「ウマ娘」の名言まとめました

アニメ「ウマ娘」の名言をまとめていきます。

ウマ娘

1話 夢のゲートっ!

「大丈夫です、わたし走るの大好きですから!」(スペシャルウィーク)

 

「夢! 見ている人に夢を与えられるような、そんなウマ娘!」(サイレンススズカ)

 

「トレーナーさん、笑わないんですね。日本一って言っても?」
「私、私がんばりたいです、ここで!」(スペシャルウィーク)

 

2話 いきなりのデビュー戦!

「私に出来ることは走ることだけだから」(サイレンススズカ)

 

「唯一抜きん出て、並ぶもの無し」
(スクールモットー)

 

「スペシャルウィーク、駆け引きしよう何て思うな。好きなように走れ!」(トレーナー)

 

「プレッシャーを怖いと思うか楽しいと思うか。怖がっていたら損ですよ、楽しまないと」(サイレンススズカ)

3話 初めての大一番

「レースに出られるだけでもラッキー、ぐらいの気持ちで行けば気楽ですよ」(グラスワンダー)

 

「期待してもらってるところ悪いけど、私は今日もゆるっと行くよ~!」(セイウンスカイ)

 

「楽しいだけじゃやって行けない。叶えるべき目標があるならば!」(シンボリルドルフ)

 

「望まない結果だったとしても、それで上を向くか下を向くか、あいつしだいさ」(トレーナー)

 

「だったらダービーだ! 日本ダービーでセイウンスカイに勝つ。負けを知って強くなれ、いいな!」(トレーナー)

 

4話 特訓ですっ!

「私はどんな舞台であろうとも、ただおもいきり走るだけです」(サイレンススズカ)

 

「一度の本番で学べることは、トレーニングの数倍はあると思っている。今はグダグダと考えずに、走ってこい!」(トレーナー)

 

「やるからにはフルパワー、ですよ!」(タイキシャトル)

 

「勝負はいつも五分五分だ!」(トレーナー)

5話 ライバルとのダービー

「なりふりかまってられない! ダービーも必ず!」(セイウンスカイ)

 

「ダービーを取った後の景色は、私でも感慨無量でした。あの景色、彼女にも!」(シンボリルドルフ)

 

「ダービーは~、速さとスタミナはもちろんだけど~、もっとも幸運なウマ娘が勝つって言われているのよ!」(マルゼンスキー)

 

「スペちゃんも気になりますが、自分の感覚を信じて走ります!」(エルコンドルパサー)

 

「私の背中を追い越してみて!」(サイレンススズカ)

 

「レースに絶対は無いと言われる。固くなるのも無理はない。しかし王者になるウマ娘に甘い言葉は必要ない。エルコンドルパサー、絶対を見せろ! いいな」(シンボリルドルフ)

 

「スペシャルウィークがセイウンスカイに! 並ばない、並ばない!」
「あっという間に交わした、スペシャルウィークだ!!」(実況)

 

6話 天高く、ウマ娘燃ゆる秋

「スペちゃん、私達も行きましょう。お祭りは楽しんだもの勝ちだから!」(サイレンススズカ)

 

「私はドーナツを食べたかっただけだ!」(オグリキャップ)

 

「だけど、楽しんで走ることを諦めたく無かった。もう一度、あのキラキラした景色を見たかった。だから、もしかしたら、スピカでならって!」(サイレンススズカ)

 

「これが世界レベル! でも私も世界レベルです!」(エルコンドルパサー)

 

「サイレンススズカ、逃げて差す! 何というウマ娘だーーー!!」(実況)

 

7話 約束

「初めて負けました。私、負けになれたくはありません!」(グラスワンダー)

 

「追いつけるかしら?」(サイレンススズカ)

 

8話 あなたの為に

「でも私はスペちゃん相手に余裕はありません。むしろ必死です! 全力でぶつかる!」(グラスワンダー)

 

「まだ思うように足も肩も動かせないけど、でもうれしかった。走ることって幸せね!」(サイレンススズカ)

 

「グラスワンダーはスペシャルウィークをピッタリマークしている! こういう時のグラスワンダーは怖いですよ」(実況)

 

「スペちゃん、今日の相手は私ですよ!!」(グラスワンダー)

 

「今日のスペちゃんなら、私の相手じゃ、ありません!!」(グラスワンダー)

 

「私はスペちゃんだからこそ全力でした。スペちゃんは私に全力で来てくれましたか?」(グラスワンダー)

 

「スペ、今日何考えながら走ってた? お前は誰だ? 今日の競争相手は誰だった? なあ、スペ、お前の目標ってなんだ?」(トレーナー)

9話 スピカの夢

「な~、やっぱ一緒に走ろうぜ! 一人だとつまんないだろ」(ゴールドシップ)

 

「マックイーンには負けられない!」(トウカイテイオー)

 

「もしまたケガをしてしまったら……トレーナーさん、私が入院した時おっしゃってましたね。ケガが治ってもレースで走れるようになるかは分からないって。それって、こういうことだったんですね」(サイレンススズカ)

 

「スペ、お前何しようとしてる! お前はレース中に立ち止まるのか! スズカ、お前の本気はこんなもんか! あの時の約束は何だったんだ!」(トレーナー)

 

「お前たちは、お互いのためになりたいんだろう! だったらライバルだと思って、全力で高めあえ! スペ、スズカにレースに出て欲しいんだろ! だったらお前は本気で走れ! お前が背中を見せる番なんだ!」(トレーナー)

 

「スズカさん、先に行きます! スズカさんのライバルに。それが私にできること!!」(スペシャルウィーク)

 

10話 何度負けても

「変化が良い結果を生むことがあると、わたくしは思い知らされましたから」(メジロマックイーン)

 

「互いの手の内を知る相手に勝ってこそ、真の強者と言えるんじゃないか」(ナリタブライアン)

 

「天皇賞に勝って、ジャパンカップも勝って、日本一のウマ娘だって言われるようになって、そしてスズカさんと勝負して、スズカさんに勝ちます!」(スペシャルウィーク)

 

「今度こそアメリカに行く。諦めない、一度見た夢だから!」(サイレンススズカ)

 

「う~ん。嫌だな~、狭いとこ!」(セイウンスカイ)

 

「負けたくない! 何度負けても、くやしくても、私は勝ちたい!」(スペシャルウィーク)

 

11話 おかえりなさい!

「これからです。私は夢を叶える。そして約束を守るためにも、走り続けます!」(サイレンススズカ)

 

12話 夢の舞台

「勝てます! スペちゃんは約束を破るような子じゃ、ありませんから」(サイレンススズカ)

 

「でも、ここにいると私も、あの舞台に立ちたいという気持ちが強くなりますわ!」(メジロマックイーン)

 

「これからも応援してくれるみんなの夢を背負えるような、そして私を応援してくる人に夢を見せられるような、そんなウマ娘になることです!」(スペシャルウィーク)

 

EX話 響け、ファンファーレ!

「でも、運命は感じてるぞ。マックイーンとの初対決。これを楽しみにせずに何としようか!」(ゴールドシップ)

 

「その約束、後悔させてみせよう!」(オグリキャップ)

 

「スズカさん。私、スズカさんに並んじゃいますよ!」(スペシャルウィーク)
「並んでからが強いのよ、私は!」(サイレンススズカ)

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
『ウマ箱』第1コーナー [Blu-ray]

 

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アニメの名言
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました