「進撃の巨人(2期)」の名言まとめました

アニメ「進撃の巨人(2期)」の名言をまとめていきます。

進撃の巨人 Season2

26話 獣の巨人

「想像していた者などいない。知らない者と知っていた者がいるだけだ」(エルヴィン)

 

「いいか、お願いはしてない。命令した、話せと! そしてお前が無理なら次だ。何にせよ、お前一人の命じゃ足りないと思っている!」(ハンジ)

 

「いいや、まだだ! 人は戦うことを止めた時、初めて敗北する。戦い続ける限りは、まだ負けてない!」(ミケ)

 

27話 ただいま

「弱くてもいいから、あなたを助けてくれる人は、必ずいる。すぐには会えないかもしれないけど。それでも、会えるまで走って!」(サシャ)

 

「さあ、行って! 走って! 走らんかい!!!」(サシャ)

28話 南西へ

「いや、巨人の恐ろしさは数の力だ。集団で来られたら、ここも突破されてしまうだろう」(リコ)

 

「状況は絶望のどん底なのに、それでも希望はあるもんなんだね」(ハンジ)

 

「出来そうかどうかじゃねえだろ。やれ! やるしかねえだろ!」(リヴァイ)

 

29話 兵士

「でもやることはいつもと同じさ。生きてる内に最善を尽くせ、いいね!」(リーネ)

 

「だからこれはただの、私の願望なんだがな。お前、胸張って生きろよ! 約束だぞ、クリスタ」(ユミル)

 

30話 ヒストリア

「私は、大勢の人の幸せのために、死んであげたい。でも、その時に心から願ったことがある。もし、生まれ変わることが出来たなら、今度は、自分のために生きたいと!」(ユミル)

 

「死ぬな、ユミル! こんな所で死ぬな! 何、いい人ぶってんだよ、バカ! そんなに格好良く死にたいか、このアホが!」

「いまさら天国に行けるとでも思ってるのか、自分のために生きろよ!」(クリスタ)

 

31話 戦士

「ただね。彼女自身は単純でも、この世界の状況は複雑すぎるみたいなんだよね」(ハンジ)

 

「そうか……その通りだよな。何を考えてるんだ、俺は。本当におかしくなっちまったのか?」(ライナー)

 

32話 打・投・極

「いいか。彼らを捕らえることは、もう出来ない。殺せ。ためらうな!」(ハンジ)

 

「お前の正義感にあふれたあの面構えを思い出すだけで、吐き気がしてくんだよ。この、でけえ害虫がぁ! 俺が今から、駆除してやる!」(エレン)

 

「降参? 降参なんかしてないで、学習しなよ。力の使い方と、女の子との話し方を!」(アニ)

 

33話 追う者

「だがあれで中央の連中は考えるであろうぞ。古臭い慣習と心中する覚悟が、自分にあるのかをのう」(ピクシス)

 

「アルミン。なんで、エレンはいつも、私たちから遠くに行くんだろう? 私はただ、そばにいるだけでいいのに……それだけなのに」(ミカサ)

 

「ただな。勝った所はついぞ見たことねえが、負けて降参した所も見たことが無かった。そんな奴が、ただ大人しく連れ去られていくだけだと思うか?」(ハンネス)

 

「やっぱり俺は、役立たずの飲んだくれ兵士で十分だったよ。俺も行くぞ。お前ら3人がそろってねえと、俺の日常は戻らねえからな!」(ハンネス)

34話 開口

「決めたぞ。とにかくだ、情報を集める。まず出来るだけこいつらから情報を引き出して、この状況を切り抜ける。そのためにも今は……感情を噛み殺せ! 身体を修復しろ!」(エレン)

 

「ライナー、君は、兵士じゃ無いだろ。僕らは、戦士なんだから」(ベルトルト)

 

「そうだな。俺がまだ、甘かったんだ。俺は、頑張るしかねえ。頑張って、お前らが、出来るだけ苦しんで死ぬように、努力するよ」(エレン)

 

「エレン。あの2人をやっつけて終わりだと思ってんのなら、それは大きな勘違いだ」(ユミル)

 

35話 子供達

「クリスタの未来を奪うことになっても、私は生きて、あいつに会いたいんだ。こんな人間だと知っても、優しく笑ってくれるんだぜ、あいつは!」(ユミル)

 

36話 突撃

「事情があって話せないことがあっても、何があっても、私は、あなたの味方だから!」(クリスタ)

 

「私が尊重できる命には限りがある。そして、その相手は6年前から決まっている、ので、私に情けを求めるのは間違っている。なぜなら今は、心の、余裕と、時間が無い!」(ミカサ)

 

「そんなもの分からなくていい。こいつの首をはねることだけに集中して。一瞬でも躊躇すれば、もうエレンは取り返せない。コイツラは人類の害、それで十分!」(ミカサ)

 

「人類存亡の命運は今、この瞬間に決定する!」

エレン無くして人類がこの地上に生息できる将来など、永遠に訪れない。エレンを奪い返し、そく帰還するぞ! 心臓を捧げよ!!」(エルヴィン)

 

「何を……何を捨てればいい!? 僕の命と、他に何を!?」(アルミン)

 

37話 叫び

「ユミル。あなたが私に言った通り、私たちはもう、人のために生きるのは止めよう! 私たちはこれから、私たちのために生きようよ!」(クリスタ)

 

「何だか不思議なんだけど、あなたといればどんな世界でも、怖くないや!」(クリスタ)

 

「何にも! 何にも変わってねえな、お前は! 何にも出来ねえじゃねえかよ! 何にもぉぉぉーーー!!!」(エレン)

 

「エレン、聞いて。伝えたいことがある」

私と、一緒にいてくれて、ありがとう。私に、生き方を教えてくれて、ありがとう。私に、マフラーを巻いてくれて、ありがとう!」(ミカサ)

 

「そんなもん、何度でも巻いてやる! これからもずっと、俺が何度でも!!」(エレン)

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
「進撃の巨人」Season 2 Vol.1 [Blu-ray]

 

→進撃の巨人
→進撃の巨人(ミカサ)
→進撃の巨人(アルミン)
→進撃の巨人(リヴァイ)
→進撃の巨人(エルヴィン)
→進撃の巨人(ハンジ)
→進撃の巨人(ピクシス)
→進撃の巨人(サシャ)
→進撃の巨人(アニ)
→進撃の巨人(ジャン)
→進撃の巨人(リコ)
→進撃の巨人(ハンネス)
→炎炎ノ消防隊
→からくりサーカス
→SSSS.GRIDMAN
→グレイプニル
→攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX
→PSYCHO-PASS サイコパス
→ジョジョの奇妙な冒険
→新世紀エヴァンゲリオン
→ダーウィンズゲーム
→ダーリン・イン・ザ・フランキス
→トリニティセブン
→七つの大罪
→Fate/Grand Order –
→ブラッククローバー
→BLACK LAGOON
→文豪ストレイドッグス
→僕のヒーローアカデミア
→るろうに剣心(斎藤一)
→ロード・エルメロイⅡ世の事件簿
→ワンパンマン
→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アニメの名言
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました