「炎炎ノ消防隊」茉希尾瀬&環古達の名言・台詞まとめました

アニメ「炎炎ノ消防隊」茉希尾瀬(黒色)&環古達(青色)の名言・台詞をまとめていきます。

アマゾンリンク
炎炎ノ消防隊 全26巻セット (コミック)

炎炎ノ消防隊

1話

「さっき駅で、新入隊員に、お姫様だっこされてましたよね。その時、やっぱり、運命とか感じましたか?」

 

2話

「誰がゴリラサイクロプスですって!?」

 

3話

「チクショー! いつものラッキースケベられが発動するとは!?」

 

5話

「あれは軽く小突いただけです」

 

8話

「不器用だけど決して負けない熱血漢。そんなところが凄くかっこいいと思ってたのに。それじゃあただの、熱血クソ野郎じゃないっすか!」

 

9話

「お願い、日下部。烈火中隊長を倒して」

 

11話

「あれ? 私って能力だけの肉の壁役として誘われたんだと思ってました。中隊長が、そんなことを~」

 

19話

「ふざけてないですよ。相手が人なら対処のしようがありますから」

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

炎炎ノ消防隊 弐ノ章

1話

「確かに。中隊長のセンスのボーダーラインが気になりますねえ」
「ギリギリのラインを攻めたくなりますね」

 

7話

「犬でも人と同じく、炎から開放してあげるのが、私たち特殊消防官の役目だろ」

 

9話

「分かってる! けど、私にだって出来ることはあるんだ!」

 

15話

「なんて下品な……絶対に当たりたくない」

 

「計算なんかじゃない、信頼です」

 

19話

「特殊消防隊に入って、人を守る存在になりたいんです!」

 

「大丈夫。今はひ弱じゃ無いもん」

 

「いつか私の元に白馬に乗った王子様が来て恋に落ちるんだもん」

 

「私は大丈夫です。私は、中隊長に誘われて入った、この特殊消防隊に誇りを持っています」

 

「分かりました。中隊長にとって私は、半人前なんですね」

 

「お父さんは悪くない、心配してくれただけ。火縄中隊長だってそう。不甲斐ないのは、いつまでも認められない私。結構がんばってるのに、2人とも厳しいなぁ……」

 

20話

「ラッキースケベられが止まらない!」

 

22話

「まだそんなことを言ってるの? 今は人命が第一です」

 

「私は、この力で人々を守る!」

 

「炎を捉える、自由にはさせないぞ。周囲の全ての炎を、掌握する」

 

「お兄ちゃん。これが私の、第8の仕事です」

 

「どう、お兄ちゃん。少しは私の、第8の仕事を分かってくれた?」

 

「私は、能力だけじゃなく志も、消防隊に向いていると思います!」

 

「試したんですか、私を?」

 

23話

「修行に参加できるレベルじゃ無いのは重々承知してます。でも、今の弱い自分から変わりたいんです!」

 

「私が不甲斐ないばっかりに、他の隊員に負担をかけてしまう。私に力があれば助けられた命があったかも知れないんです」

 

「(泣き言とは)違います。後悔と決意です!」

 

「コソコソ隅に逃げるのは止める」
「残り10秒、私はもう逃げない! 押し通る!!」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
炎炎ノ消防隊 全26巻セット (コミック)

 

→炎炎ノ消防隊
→炎炎ノ消防隊 弐ノ章
→炎炎ノ消防隊(森羅日下部)
→炎炎ノ消防隊(アーサー・ボイル)
→炎炎ノ消防隊(秋樽桜備)
→炎炎ノ消防隊(武久火縄)
→炎炎ノ消防隊(新門紅丸)
→炎炎ノ消防隊(アイリス&プリンセス火華)
→炎炎ノ消防隊(ヴァルカン&リヒト)
→炎炎ノ消防隊(バーンズ&ジョーカー)

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

03_キャラ別の名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました