「新世紀エヴァンゲリオン」加持リョウジの名言まとめました

アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」加持リョウジの名言をまとめていきます。

スポンサーリンク

新世紀エヴァンゲリオン

8話 アスカ、来日

「彼女の寝相の悪さ、直ってる?」

 

9話 瞬間、心、重ねて

「大人は恥をかきたくないのさ」

 

「後片付け。責任者は、責任取るためにいるからな」

 

「でも、君の唇は止めてくれとは言わなかったよ。君の唇と君の言葉、どっちを信用したらいいのかな?」

10話 マグマダイバー

「彼等はそんなに傲慢ではありませんよ」

 

15話 嘘と沈黙

「浮かれる自分を抑えようとして、また飲んでる。今日は逆か……」

 

「俺もガキだったし、あれは暮らしって言うより、共同生活だな、ままごとだ。現実は甘くないさ」

 

「いや変わってるさ。生きるってことは、変わるってことさ」

 

「葛城が自分で選んだことだ。俺に謝ることは無いよ」

 

17話 四人目の適格者

「何かを作る、何かを育てるのはいいぞ。いろんなことが見えるし分かってくる。楽しいこととかな」

 

「けど、つらいことを知ってる人間の方が、それだけ人に優しく出来る。それは弱さとは違うからな」

 

18話 命の選択を

「それは違うな、分かった気がするだけさ。人は他人を完全には理解できない、自分自身だって怪しいものさ。100%理解しあうのは不可能なんだよ」

「まあ、だからこそ人は自分を、他人を知ろうと努力する。だから面白いんだな、人生は」

 

「彼女というのは、遥か彼方の女と書く。女性は向こう岸の存在だよ、我々にとってはね。男と女の間には、海よりも広くて深い川があるってことさ」

 

19話 男の戰い

「こんな時だからだよ。葛城の胸の中もいいが、やはり死ぬ時は、ここにいたいからね」

 

「シンジ君。俺はここで水をまくことしか出来ない。だが君には、君にしか出来ない、君になら出来ることがあるはずだ」

「誰も君に強要はしない。自分で考え、自分で決めろ。自分が今、何をすべきなのか。まあ、後悔の無いようにな」

 

21話 ネルフ、誕生

「真実に近づきたいだけなんです、僕の中のね」

 

「葛城、真実は君と共にある、迷わず進んでくれ。もし、もう一度会えることがあったら、8年前に言えなかった言葉を言うよ。じゃあ」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
新世紀エヴァンゲリオン Blu-ray

 

→新世紀エヴァンゲリオン
→新世紀エヴァンゲリオン(碇シンジ)
→新世紀エヴァンゲリオン(綾波レイ)
→新世紀エヴァンゲリオン(アスカ)
→新世紀エヴァンゲリオン(葛城ミサト)
→新世紀エヴァンゲリオン(赤木リツコ)
→新世紀エヴァンゲリオン(伊吹マヤ)
→新世紀エヴァンゲリオン(碇ゲンドウ)
→新世紀エヴァンゲリオン(渚カヲル)
→新世紀エヴァンゲリオン(マリ)
→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャラ別の名言
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました