「僕のヒーローアカデミア」爆豪勝己の名言・台詞まとめ

アニメ「僕のヒーローアカデミア」爆豪勝己の名言・台詞をまとめていきます。

 

僕のヒーローアカデミア

8話

「こっからだ! 俺はこっから!! いいか、俺はここで一番になってやる!!!」

 

僕のヒーローアカデミア(2期)

15話

「関係ねえよ」
「上に上がりゃ関係ねえ」

 

「宣誓、俺が一位になる」
「せめて跳ねのいい踏み台になってくれ」

 

18話

「一位だ、ただの一位じゃねえ。俺が取るのは、完膚なきまでの一位だ!」

 

23話

「個性だって身体機能。奴等にもなんらかの、限度があるはずだろ」

 

25話

「強え個性ゆえに……攻め方が、おおざっぱだ!」

 

「勝つつもりもねえなら、俺の前に立つな!」

 

37話

「バカだったぜ……リスクを避けて、あんたに勝てるはずなかったわ!」

 

僕のヒーローアカデミア(3期)

39話

「誰だろうが俺の横に、ましてや前にはいさせねえ!」
「オールマイトを超えるってことは、ナンバー1ヒーローを超えるってことは、そういうことだろうが!」

 

46話

「俺はオールマイトが勝つ姿に憧れた。誰が何言ってこようが、そこはもう曲がらねえ!」

 

47話

「したくねえもんは嘘でもしねえんだよ俺は!」

 

僕のヒーローアカデミア(4期)

80話

「いつまでも見下したままじゃ、自分の弱さに気づけねえぞ」

 

82話

「てめえらご機嫌取りのつもりなら止めちまえ! 殴るんだよ!」
「馴れ合いじゃなく殴り合い! やるならガチで! 雄英全員、音で殺るぞ!」

 

僕のヒーローアカデミア(5期)

97話

「隙はうかがうもんじゃねえ、動いて作るんだ!」

 

「俺は、もっと強くなってんぞ!」
「それとだ、てめえらがあぶねえ時は、俺が助ける!」

 

「決めてんだよ俺は。勝負は必ず完全勝利、ヨンゼロ無傷」
「これが、本当に強え奴の勝利だろ!」

 

「変わってねえよ。昔も今も俺の目標は、オールマイトをも超えるナンバー1ヒーローだ!」

 

103話

「ナンバー1を超えるために足りねえもん、見つけに来た」

 

僕のヒーローアカデミア(6期)

119話

「ここで秘密言ったら、ヒーロー達は人員割いててめえ守ろうとしちまうもんな」
「ワン・フォー・オールの直後にこっち向かってくるだけじゃ、正味根拠は薄いけどな」

「ヒーローっつうのはみんな守ろうとするから、はなから一択即決だろ!」

 

「とにかくてめえ(デク)は動くしかねえ!」

 

「ぶっ飛ばすぞ!」
「あん状況で、ノータイムで事情納得していける奴なんざ、俺だけだ!」

 

「うぬぼれんな!」
「来てくれただ? てめえ主役にでもなったつもりかよ?」
「俺はあのカスに用があんだよ」
「オールマイトを終わらせちまった男として…」

 

「てめえはエサだ。あの日の雪辱を果たすんだよ、俺が!」
「完全勝利する、絶好の機会なんだよ!」

 

「エンデヴァーのとこで、オールマイトとの特訓で、デクが力を付ける度、放されまいと食らいついてきた」

「今の30%のスピードに、俺は食らいついている」
「負けねえんだよ、俺は!」
「負けたままじゃいられねえんだよ!」

 

120話

「今度は、こっちの番だぁ!」
「合理的に行こうぜ! A・P・マシンガン!」

 

「興味ないにも程があるぜ、がんぎまり野郎!」
「そいつはエサだ!」

 

122話

「あいつは…根っこの部分で、自分を勘定に入れてねえ」
「きっと昔からずっとそうで、やれることが増えた今も」
「それが不気味で遠ざけたくて、理解できねえてめえの弱さを棚上げして…いじめた」

 

「その時…俺の頭には、なんもなくて…」
「ただ…体が勝手に動いてた」

 

123話

「ひ…1人で…勝とうとしてんじゃねえ」

 

124話

「下ろせ、メガネアーマー」
「下ろせや!」
「完全…勝利しなきゃ…」

 

125話

「あの時の爆破を…これまでとは違った…粒立った、速く強い爆破だった」
「初めての感覚! 死地での危機感…助けなきゃ!」

 

「(爆豪?) それは仮だ! あんたに聞かせようと思ってた」
「今日から俺は…” 大・爆・殺・神ダイナマイト”だ!」

 

128話

「あんにゃろ…死んだら殺す!」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
僕のヒーローアカデミア 1-36巻セット (コミック)

 

→僕のヒーローアカデミアのインデックス

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました