「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」シュヴィの名言まとめました

劇場版「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」シュヴィの名言をまとめていきます。

ノーゲーム・ノーライフ ゼロ

「検討、状況整理中」
「結果……お兄ちゃんもうがまんできないわたしをおんなにして」

 

「問題……理解、不能」

 

「分かった。これで、いい?」

 

「リクの、好きを知りたい」

 

「現在の、惑星環境、人間がまだ生き残ってるの、異常。機凱種(エクスマキナ)の解析でも、理由は不明。生物的に脆弱、文明的に未熟、精霊運用も出来ない」

「なのに、生き残っている、理由があるはず。生き残る、因子がある。その因子が、心、と推測。シュヴィは、それが知り……」

「ごめん、なさい」
「加害者が被害者に、心と。不合理」

 

「リク、笑ったの、あの時だけ。だから……ゲーム、しよ」

 

「シュヴィ、リクの心を知りたい。でも、リクを傷つけたくない。どうしたらいいか、分からない」

 

「リクは、どうしたいの?」

 

「それが何であれ、シュヴィは手伝う。リクの心わかるまで、シュヴィそばにいる。リクの心が、どうしたいか、そばで見届ける」

「だから、シュヴィはリクのやりたいようやりたい」

 

「うん、それだよ。シュヴィ、その目がいい」
「違う……シュヴィ、その目が好き。だと、思う?」

 

「文字通り、見た目通りの、ふつつかもの、だけど。ずっと、ずっとずっと、側にいさせて、下さい」

 

「誓う。シュヴィの存在、生まれた意味、心をくれたリクに誓って、絶対リク死なせない。生き残って、最後まで一緒にいる」

 

「任せて、お姉ちゃん」

 

「死なせない。リクは、シュヴィが死ぬまで生きるの」

 

「リクが信じる、なら、シュヴィ信じる。リクがいるっていうなら、いる。もう、疑わない」

 

「だから……見逃して、ほしい」

 

「だけど……確率論にゼロは、無い」

 

「最終勧告、全武装、戦力、戦術を賭して、命乞いを開始する」

 

「死にたくない、死ねない。シュヴィのせいで、敗北なんて!」

 

「リクが好き。リクと離れたく無い。リクにもらった、抱えきれないほどのエラー」

「全部……全部、シュヴィだけのものだもん! それを渡すって言ってるの! その意味わかってよ、バカ! ごちゃごちゃ言わないで、この想いを継いでよぉぉぉーーー!!!」

 

「これが現実。リクにもらった心が示す、事実!」

 

「この想い、心。機械に生まれて、命をもらった。その全て、この251秒に、賭ける!」

 

「シュヴィ」
「名前、言ってなかった。それが私、リクにもらった、大事な私」

 

「相手の舞台に立つな。主導権を絶対に渡すな。相手を油断させろ。取るに足らぬ相手だと理解させろ。相手を警戒させろ。下手は打てぬ相手だと錯覚させろ」

「今がダメなら、次に託して!」

 

「死ねない! まだ、死ねないのぉぉぉーーー!!!」

 

「このゲーム、シュヴィの勝ち、だよ」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
ノーゲーム・ノーライフ ゼロ [Blu-ray]

 

→ノーゲーム・ノーライフ
→ノーゲーム・ノーライフ ゼロ
→ノーゲーム・ノーライフ ゼロ(リク)
→ノーゲーム・ノーライフ(空)
→ノーゲーム・ノーライフ(白)
→ノーゲーム・ノーライフ(ジブリール)
→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャラ別の名言
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました