「プリンセスコネクト!Re:Dive」の名言まとめました

アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」の名言をまとめていきます。

 

★サイト掲載作品の一覧は下記より
→アニメの名言インデックス
→マンガの名言インデックス
→アマゾン Fire TV Stick(外部リンク)

プリンセスコネクト!Re:Dive

1話

「あんた誰って顔してるわね? 初対面みたいな反応されると、やっぱりちょっと凹んじゃうわ。あたしは、まあ、アメスとでも名乗っておくわ」(アメス)

 

「もっと、おしゃべりがしたかったけど……いつまでも、夢は見てられないから」(アメス)

 

「主(あるじ)様~!? 危機一髪でした」(コッコロ)

 

「主様をお守りし、おはようからおやすみまで、ゆりかごから棺桶まで、誠心誠意お世話するのが、わたくしの役目でございます」(コッコロ)

 

「ガイド役として、不甲斐ないわたくしを責めることなく、受け止めてくれるとは。主様は、お優しいお方」

「明日こそは、主様のために……」(コッコロ)

 

「お腹ペコペコ~」(ペコリーヌ)

 

「んま~い! ごはんは命のエネルギー!」(ペコリーヌ)

 

「おや? ペコリーヌって私ですか? かわいいあだ名を付けられちゃいました~! やばいですね!」

「でも、あなた達の気持ち、うれしいです!」(ペコリーヌ)

 

「とうとう始まったわね、あんたの物語が。あんたの物語がバッドエンドになるか、ハッピーエンドになるかは、神のみぞ知る」(アメス)

2話

「そうよね、仲間なんて。1人の方が気楽よね」(キャル)

 

「行かなくちゃ。あたしの為すべきことを為すために」(キャル)

 

「これは、大食い大会という名の朝ごはんをいただいてました!」(ペコリーヌ)

 

「朝ごはんたくさんいただいたので、元気100倍ですよ!」(ペコリーヌ)

 

「あたしは猫舌なの。余計なことしないで!」(キャル)

 

「何と無茶な。ですが、主様がわたくしを信じて立ててくれた作戦。力の限り、主様をサポートいたします」(コッコロ)

 

「オイッス~!」(ペコリーヌ)

 

「ご飯はいつでも美味しいですが、やっぱりみんなで食べると格別です。ずっと1人で旅してましたから、何だか嬉しくなっちゃいます。やばいですね!」(ペコリーヌ)

 

「確かに、残ったご飯を握っただけですが……おいひいでふ」(コッコロ)

 

3話

「急に後ろからしゃべりかけんな! ぶっ殺すぞ~!」(キャル)

 

「およ? キャルちゃん、何か元気ないですね。どうしたんですか? 貧血とかですか? ご飯食べれば解決ですよ!」(ペコリーヌ)

 

「あんた達、いったん落ち着いて。ふつう料理に虫入ってたら皿ごと捨てるわよ!」(キャル)
「もう、キャルちゃんたら、ワ・ガ・マ・マ!」(ペコリーヌ)

 

「大事だからこそ、豊かな食生活を送って欲しいのです。いつだって、食べることは、生きること」(コッコロ)

 

「そんな肉厚なやつじゃなくて、ライトなやつにして~!」(キャル)

 

「どんな人でも、等しく美味しくご飯を食べることが出来る国。それがこのランドソルです。オーダー入ります!」(ペコリーヌ)

 

「この果実から落とされる恵みの一滴(ひとしずく)で、あんたは天使の歌声を聞くことになるのよ」(キャル)

 

「食べ物を粗末にしちゃう悪い子には、お仕置きです!」
「めっ! ですよ」(ペコリーヌ)

 

「しょうがないわね。あんた達だけじゃ頼りないから、あたしも入ってあげる」
「感謝、しなさいよね!」(キャル)

 

「私達の目的は、この世界のありとあらゆる料理や食材を追求・探求し、みんなで楽しく食事をするギルド。その名も、美食殿!」(ペコリーヌ)

4話

「大丈夫ですよ、キャルちゃん。幽霊さんと一緒にご飯食べられますよ。やばいですね!」(ペコリーヌ)

 

「わたくしも……わたくしもいつか、お二人のような関係を、主様と築けるようになりたいです」(コッコロ)

 

「あの世界に住む人達が当たり前だと思っている真実は、真実ではないの」(アメス)

 

5話

「2人共、甘やかしすぎ。男の子でしょ、一晩寝てれば治るわよ!」(キャル)

 

「隠し味は私の、あ・い・じょ・お」(エリコ)

 

「私の大切な人が落ち着いて休めないのですが。この、ゴミムシ!」(エリコ)

 

6話

「ノンノン。そんなことしたら、せっかくのお肉が焦げちゃいますよ」

「熾火でじっくり蒸していくと、中までふっくらとジューシーに仕上がるのです。その旨味といったら、それはもう!」(ペコリーヌ)

 

「素敵な方たち。ギルドを組めて、本当によかった」(コッコロ)

 

「この子は、友達が出来た時の練習用人形、だいじょぶマイフレンドくん1号です」(アオイ)

 

「きっと、私みたいな者には友達なんて10年早いんです」(アオイ)

 

「もしかして、ユウキさんも友達が!? なんと! こんな所にも私のようなボッチが!」(アオイ)

 

「私はハツネ。ちょっと寝ぼけてただけの普通の女の子だから!」(ハツネ)

 

「はじめまして、かわいいビースト達。私は、クリスティーナ! さあ立ち上がるがいい、まだ踊れるだろ? 私をがっかりさせないでくれ」(クリスティーナ)

 

7話

「わたくし、超能力者に初めて会いました。ミラクル~」(コッコロ)

 

「秘密ってやつですね、やばいですね!」(ペコリーヌ)

 

「よかった!」「さっき暗い顔してたから、大丈夫かなと思って?」(ペコリーヌ)

 

「うん! やっぱりキャルちゃんはそうじゃないと!」(ペコリーヌ)

 

「知りたいことがあるなら、剣で語り合おう」(クリスティーナ)

 

「ここは夢みたいなものだから、あんたの意識だけを一時的に呼び出しただけ」

「コッコロたん達は、今も戦っているわ。ううん、あいつ相手じゃ戦いにもならない、虐殺よ」(アメス)

 

「あんたは記憶を失う前、この力を使っていた。思い出して、あんただけの、あんたが自由に使っていたあの力を。あたし達と冒険していた、あの日々を」(アメス)

 

「何やってんのよ、ペコリーヌ」
「とっととこいつら片付けて、スパイス収穫するんでしょ!?」(キャル)

 

「言ったでしょ。お姉ちゃんがシオリン担いで、バビューンって飛んで行っちゃうって」(ハツネ)

 

「ありがとう、お姉ちゃん。いつも守ってくれて。いつか、お姉ちゃんを守れるような私になる。これが、私の願い、目標だよ」(シオリ)

8話

「なるほど。プリンセスのお米で、プリコメ、なのですね」(コッコロ)

 

「あんたが選ぶクエスト、食べ物のやつばっかりじゃない!」(キャル)

 

「お褒めにあずかり光栄です」(ペコリーヌ)

 

「ほどよく安全で、ほどよく危なくて、ほどよく苦労しそうな場所」
「遠足の行き先を考えてる学校の先生になった気分ね~」(キャル)

 

「よろしくお願いします、師匠!!!」(ミミ、ミソギ、キョウカ)

 

「あいつ、帰ったらお仕置きよ!」(キャル)

 

「先程よりも連携が取れている気が?」(コッコロ)
「子供の成長は早いわね」(キャル)

 

「3人の力を合わせて、あいつをやっつけよう!」(ミソギ)

 

「このクエスト、みなさんがお芝居してたんですよね」
「ありがとうございます。2人には、内緒にしておきますね」(キョウカ)

 

9話

「海ですよ、海! やばいですね!」(ペコリーヌ)

 

「こっち見んな! ぶっ殺すぞ~!」(キャル)

 

「もちろん、仲間ですから!」(ペコリーヌ)

 

「美味しい料理を生み出すなんて、ワクワクですよ!」(ペコリーヌ)

 

「でも、こんなにドキドキする毎日が来るなんて、故郷にいたころは想像もしませんでした」(コッコロ)

 

10話

「ダメですよ、ミヤコさん。カジュアルな感じで人に取り憑いては」(シノブ)

 

「幽霊とは、こんなにもかわいらしい存在だったのですね」(コッコロ)

 

「薄暗いしひんやりしてて、居心地最高なの!」(ミヤコ)

 

「何の罪も無いプリンに……お前は万死に値するの! 呪ってやるのぉぉぉーーー!!!」(ミヤコ)

 

「何、幽霊に取り憑かれて帰ってきてんのよ!? 呪われでもしたらどうすんのよ!?」(キャル)

 

11話

「いけませんね! おいしい朝ごはんが冷めちゃいます!」(ペコリーヌ)

 

「何ですか、それ? おいしそうですね!」(ペコリーヌ)

 

12話

「やっぱりランドソルはみんなの笑顔で溢れていないと、ですから!」(ペコリーヌ)

 

「いい。さっきのは夢でもあり現実。何度も何度も繰り返されてきた、過去であり未来かもしれない」
「私はあんたを、ユウキを信じてる」(アメス)

 

「主様が、積み重ねてきた努力は、きっと実を結びます。こうして、たゆまぬ日々を送っていらっしゃるのですから」(コッコロ)

 

13話

「だから……だからペコリーヌ様は、大切な人達を、抱きしめていたのですね。つながりが、離れていかないように」(コッコロ)

 

「わたくしは離れませんよ。あなたが、ユースティアナ様であっても、ペコリーヌ様であっても」

「共に過ごした、美食殿の日々は、わたくしにとっても、宝のような、大切な絆なのです。それはきっと、主様も……キャル様も同じ気持ちのはずです」(コッコロ)

 

「いつからあたし、こんなになっちゃったのかな? あたしの全ては陛下のものだったはずなのに。バカだな、あたし。ホント、バカ……」(キャル)

 

「ごめんなさい。私やっぱり、キャルちゃんのいう通り、身勝手でわがままなんです。だから、私と一緒に、あの魔物を倒すの手伝って下さい!」(ペコリーヌ)

 

「守るよ。仲間は僕が守る」(ユウキ)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
プリンセスコネクト! Re:Dive 1 [Blu-ray]

 

→プリンセスコネクト!Re:Dive(ペコリーヌ)
→プリンセスコネクト!Re:Dive(キャル)
→プリンセスコネクト!Re:Dive(コッコロ)

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

01_アニメの名言
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました