「進撃の巨人」エルヴィンの名言まとめました

アニメ「進撃の巨人」エルヴィン・スミスの名言をまとめていきます。

進撃の巨人

13話 原初的欲求

「リヴァイ、彼が嘘をつく理由は無いとの結論に至ったはずだ。まだまだ分からないことだらけだが、今すべきことは、君の意思を問うことだと思う」

 

「君の意思が鍵だ。この絶望から人類を救い出す、鍵なんだ」

 

14話 まだ目を見れない

「ありません。ですが、提案の用意はあります。上手く行くかどうかは、審議の流れしだいかと」
「壁外調査を主とする我々は、常に出てからが勝負ですから」

 

「我々調査兵団は、エレンを正式な団員として迎え入れ、巨人の力を利用して、ウォール・マリアを奪還します。以上です」
「彼の力を借りれば、ウォール・マリアは奪還できます。何を優先するべきかは、明白だと思われますが」

 

「すまなかった。しかしおかげで、我々に君を託してもらうことが出来た。効果的なタイミングで、用意したカードを切れた。その痛みのかいあってのことだ」
「君に敬意を。エレン、これからもよろしくな」

15話 特別作戦班

「君には何が見える? 敵は何だと思う?」

 

16話 今、何をすべきか

「さらに我々は、彼によって巨人の侵攻を阻止するのみならず、巨人の正体にたどり着く術を獲得した」
彼の生家があるシガンシナ区の地下室には、彼も知らない巨人の謎があるとされている。その地下室にたどり着きさえすれば、我々は、この100年に渡る巨人の支配から、脱却できる手がかりがつかめるだろう」

 

「4年かけて作った大部隊の行路、全てが無駄になったのだ。その4年間で調査兵団の6割以上が死んだ。4年で6割だ、正気の沙汰で無い数字だ」
「今期の新兵にも、1ヶ月後の壁外調査に参加してもらうが、死亡する確率は3割といった所か。4年後にはほとんどが死ぬだろう。しかし、それを越えた者が、生存率の高い優秀な兵士となって行くのだ」

 

「この惨状を知った上で、自分の命を賭してもやると言う者は、この場に残ってくれ。自分に聞いてみてくれ、人類のために、心臓を捧げることが出来るのかを!?」

 

「君たちは、死ねと言われたら死ねるのか?」
「そうか、みんないい表情だ。では今、ここにいる者を、新たな調査兵団として迎え入れる。これが本物の敬礼だ、心臓を捧げよ!」

 

「よく恐怖に耐えてくれた、君達は勇敢な兵士だ。心より尊敬する」

 

20話 エルヴィン・スミス

「試している時間は無い、ならば!」

 

「やられたよ……敵には、全てを捨て去る覚悟があったと言うことだ」

 

「帰った後で考えよう。今はこれ以上損害を出さずに、帰還できるよう尽くす、今はな」

 

「命令だ、従え」

 

「女型は食われた。だが、君は中身が食われるのを見たか、俺は見てない」

 

21話 鉄槌

「巨人の力に練度があるとしたら、その力において、初心者のエレンを基準に考えるのは間違いだった。あの敵を出し抜くには、発想を飛躍させる必要がある」

 

「敵が、力を残す術を持っているなら、再び巨人を出現させることも出来るかもしれん」

 

「今回敵と対峙して感じたことだ。最善策にとどまっているようでは、とうてい敵を上回ることは出来ない。必要なら、大きなリスクも背負い、全てを失う覚悟で挑まなくてはならない」

24話 慈悲

「ここが最初で最後のチャンスとなる。ここを抜ければ、エレンは王都に引き渡され、壁の破壊を企む連中の追求も困難になるだろう。ひいては、人類滅亡の色が濃厚となる。我々はこの作戦に全てを賭ける」

 

25話 壁

「そうだ……全て私の独断専行だ、弁解するつもりはない」
「人類の、勝利のためだ!」
「構わない、だが、後の指揮も頼むぞ。絶対に女型を逃がすな」
その一歩になると信じている!」

 

「全てが終われば、よろこんで」

 

「いや、我々調査兵団の首はつながった。おそらく、首の皮一枚で」

 

「しかし、私は人類が生き残るために、大きな可能性をつかんだと考えます。人間が巨人化するなど、想像さえしていなかったころに比較すれば、敵の1人を拘束したことは、大きな前進です」
「そう、奴らは必ずいるのです、1人残らず追い詰めましょう。壁の中にいる巨人を、全て。今度は我々が進撃する番です!」

 

進撃の巨人 Season2

26話 獣の巨人

「想像していた者などいない。知らない者と、知っていた者がいるだけだ」

 

33話 追う者

「ええ、そのようです。見て下さい。ついに憲兵団も、この巨人のいる領域まで引きずり下ろすことが叶いました」

 

34話 開口

「タイムリミットは日没までだ。極力、最短ルートを維持せよ!」

 

35話 子供達

「いや、ここで迂回しては手遅れになる。このまま押し通る。総員、戦闘用意!」

 

「戦闘は目的では無い! 何より奪い去ることを優先せよ!」

 

36話 突撃

「各班、巨人を引き連れたままでいい。私に着いて来い!」

 

「そんなつもりは無い、憲兵団はよく戦っている。兵士の本分に努めよ」

 

「いいや、これからだ!」
(ジャンが地獄とつぶやいた時、エルヴィンが叫んだこと)

 

「総員、突撃! 人類存亡の命運は今、この瞬間に決定する!」
エレン無くして人類がこの地上に生息できる将来など、永遠に訪れない。エレンを奪い返し、そく帰還するぞ! 心臓を捧げよ!!」

 

「進めぇーーー!!! エレンはすぐそこだ! 進めぇーーー!!!」
(巨人に片腕を食べられながらも叫ぶエルヴィン)

 

37話 叫び

「私の代わりはいる。それよりエレンを連れて離脱しろ、一刻も早く!」

 

「何でもないさ。我々は、また一歩、真実に近づいたという訳だ」
「だが確実な一歩だ。我々はいずれ必ず突き破る、真実を隠していた、壁を!」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
「進撃の巨人」Season1 Blu-ray BOX
「進撃の巨人」Season 2 Vol.1 [Blu-ray]

 

→進撃の巨人
→進撃の巨人(ミカサ)
→進撃の巨人(アルミン)
→進撃の巨人(リヴァイ)
→進撃の巨人(ハンジ)
→進撃の巨人(ピクシス)
→進撃の巨人(サシャ)
→進撃の巨人(アニ)
→進撃の巨人(ジャン)
→進撃の巨人(リコ)
→進撃の巨人(ハンネス)
→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャラ別の名言
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました