アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)」ラムの名言まとめました

アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)」ラムの名言をまとめていきます。

Re:ゼロから始める異世界生活

4話 ロズワール邸の団欒

「無様ですね、お客様。改めバルス」

ロズワール邸の使用人として働くことになるスバルだが、服のサイズが全然合わない。
その姿を見て妹のレムと一緒にスバルを罵倒する。今後もラムはスバルを「バルス」と呼ぶ。

「何を隠そう、ラムの得意料理はふかし芋よ!」

料理を手伝うスバルだが、予想通りまるでダメダメ状態。
ラムは勝ち誇ったように自分の得意料理を話していく。

「どちらも子供ですから、ほおっておいても何も起きませんよ」

ロズワールからスバルが間者の可能性を聞かれるラム。
目立ちすぎるため可能性は低いとし、エミリアとの接触も無視できることを伝える。

5話 約束した朝は遠く

「その粗末なものをしまいなさい」

ロズワールの着替えを持ってきたラムは、風呂上がりのスバルを見る。
ラムは表情も変えずにスバルを絶望の淵に叩き落とす。

「ラムの前でロズワール様への不敬は許されないわ。次からは実力行使するわよ!」

ラムに対してロズワールのことを話すスバル。
それを聞いたラムの表情は一変し、実力行使も辞さない態度を示す。

「当たり前でしょ。バルスのやれることが増えれば、それだけラムの仕事が減る」
「ラムの仕事が減れば、必然的にレムの仕事も減る。いい事ずくめよ!」

スバルに文字を教えるラム。
理由を問いかけるスバルに、自分達が楽したい事実を話していく。

スポンサーリンク

6話 鎖の音

「お客様は、鬼2人のどちらと仲良くしたいと思うの?」
「願うばかりで尻拭いは人任せの赤鬼と、自己犠牲にひたるバカな青鬼と」

スバルから日本の昔話を聞いたラムは、ある問いかけをする。
スバルの選択につまらないと話すが、その表情は微妙なものだった。

7話 ナツキ・スバルのリスタート

「触らないで! レムに……ラムの妹に触らないで!」

スバルのある決断によりレムが突然衰弱死してしまう。
理解できずレムに触れようとするスバルだが、ラムは感情的にその手を振り払う。

「何か知っているなら洗いざらいぶちまけなさい!」

レムの衰弱死に心当たりはあるが、話すことは出来ないスバル。
その表情を見たラムは怒りをもって容赦なく魔法を発動させる。

「そんなの、全部どうでもいいのよ!」
「邪魔しないで! ラムをどうして、レムの仇を、何か知っているなら全部話して」
「ラムを、レムを、助けて!」

スバルの行動を見てロズワールやベアトリスまでが争う状態になる。
しかしそれぞれが自分の立場で争うのを見て、ラムは涙ながらに訴える。

10話 鬼がかったやり方

「食らうがいいわ!」
「美味しいでしょ。できたて……いいえ、ふかしたてよ」

危険な状態だったが何とか回復したスバルは、外に出た時にラムを見つける。
しかしスバルはいきなりお腹を鳴らしたため、ラムは乱雑にふかし芋を口に突っ込む。

「随分と格好いいタンカをきっていたけど」
「いざお荷物まっしぐらな姿を目の当たりにすると、失望を隠すのに苦労するわ」

1人で森に入ったレムを助けるため、ラムと一緒に行動するスバルは格好いい宣言をする。
しかし歩くだけで疲れる姿を見て、ラムはいつもの毒舌を炸裂させる。

「当たり前でしょ」
「確かにあの子の方がラムより強い。でも、それは心配しない理由にはならないわ」
「何をやらせてもあの子の方がずっと上」
「でもラムはあの子の姉様だもの。その立場だけは絶対に揺るがない」

森の中に進んでいく途中、いろいろと話をするラムとスバル。
レムの方が自分より上と話すラムだが、姉として妹を守る気持ちは強かった。

「後で客観的に自分が何をしてるのか振り返って……死にたくなりなさい!」

なかなかレムを見つけられないため、スバルはある作戦を実行する。
それは危険なものだったため、ラムは攻撃しながら行動の安易さを非難する。

11話 レム

「仰せのままに。この身はあの炎の夜からずっと、ロズワール様のものです」

幼い時に村を魔女教徒達に滅ぼされたが、ロズワールに助けられたラムとレム。
ラムはその時から全てをロズワールに捧げていた。

17話 醜態の果てに

「相応の評価だと思うけど」
「確信に踏み込むのが怖くて、少しでも先延ばしにしようとしてるヘタレにはピッタリだわ」

「バルス。レムって……誰のこと?」

白鯨に攻撃されたがレムの犠牲のもと、何とか屋敷に戻ってきたスバル。
ボロボロの状態でレムのことを伝えるが、ラムにはレムの記憶が存在しなかった。

23話 悪辣なる怠惰

「恩知らずのバルスがよく言えたものね」
「だってそうでしょ。あれだけロズワール様に多大な恩を受けておきながら、用済みと見るや、すぐに別の主人に尻尾を振る」
「飼い犬に手を噛まれるとは、このことね」

エミリアや村を救うため、クルシュ陣営など多数の兵を連れて来るスバル。
しかしラムには立場を変えたとしか見えず、強い言葉で糾弾する。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
Re:ゼロから始める異世界生活 1 [Blu-ray]

→Re:ゼロから始める異世界生活
→Re:ゼロから始める異世界生活(レム)
→Re:ゼロから始める異世界生活(エミリア)
→Re:ゼロから始める異世界生活(クルシュ)
→Re:ゼロから始める異世界生活(ヴィルヘルム)
→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク