「ブルーロック」馬狼照英の名言・台詞まとめ

アニメ「ブルーロック」馬狼照英の名言・台詞をまとめていきます。

 

ブルーロック

3話

「俺の前に立つな。ぶち殺すぞ!」

 

「いいか、覚えとけ下手くそ共」
「俺にとってボールは友達でもなんでもなく…俺を輝かせるための、ただの球体下僕だ」
「ピッチの上じゃあ俺が…キングだ」

 

「おい11番、俺より目立つな。キングは俺だっつってんだろが」
「抜いてみろ、下手くそ」

 

8話

「おい、能なし。お前のそのゴミみたいな夢見がちなエゴ」
「俺がここで潰してやる!」

 

「お前、誰に向かって口利いてやがる。俺はキングだぞ!」

 

「吠えんな、一般市民が。身の程を知れ」

 

「教えたんじゃねえ、思い知らせたんだ」
「フィールドには俺がいる。能なしがサッカーやめるには十分すぎる絶望だろ?」

 

14話

「なんだよ…チームがしょぼいとこんな掃き溜めに落とされんのか」
「いねえのかよ、強え奴」

 

「(凪) トラップしか能のねえど素人が」
「この俺がキングとしてじきじきに潰してやろうか?」

 

「俺は逃げも隠れもしない。潰してやるからいつでも来いよ」
「腰抜け共」

 

「明日の試合、俺の邪魔すんなよ。チョロチョロ動いとけ、下手くそ」

 

「(ひざまずく練習?) もう殺す。しもべになんのはてめえだ」

 

「なんだ、そのドリブル。間合いもタイミングもゴミかよ」
「お前が相手にしてんのは俺だぞ!」

 

「足りねえんだよ、敬意が」

 

「はしゃぐな下民が」
「お前らなんざ、俺1人で倒せんだよ!」

 

15話

「どけ! 俺の前に立つんじゃねえ!」

 

「寝てろ、凡人。俺の行動は俺が決める」
「生きたいように生きて、勝ちたいように勝つ」
「これが俺の…帝王学だ!」

 

「死んどけ、下民共!」

 

「命令すんな、チビ!」
「この下手くそは、俺の意志で潰す!」

 

「(なんで?) 俺がルールだから」

 

「(負けたくせに?) 俺個人は負けてねえし」
「そんで俺のルールは絶対だ」
「俺と生活するというのはそういうことだ!」

 

16話

「後40分待て。そしたら(日課が終わったら)付き合ってやるよ」

 

「なんだ、下手くそ」
「お前レベルがついてこれるかよ」

 

「俺のゴールのために動いてろ」
「以上、終了」

 

「知るか。俺のゴールで勝つ、俺のルールは曲げねえ」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
ブルーロック 1-20巻セット (コミック)

 

→ブルーロックのインデックス

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました