「劇場版 名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)」の名言・台詞まとめ

アニメ「劇場版 名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)」の名言・台詞をまとめていきます。

劇場版 名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)

「綺麗だね……」
「こんな綺麗な夕日、新一にも見せてあげたい」(毛利蘭)
「見てるよ……」(江戸川コナン)

 

「バーロー、そんなんじゃねえよ」
「な…何言ってんだ? 夕日のせいだよ」(コナン)
「えっ? あの時と同じ……」(蘭)

 

「でも、たまには探す側に回るのもいいかもね」(灰原哀)

 

「(蘭は)まるで忍者よ、忍者! 普通小学生が(かくれんぼで)天井にへばりついたり、池の中に潜ったりする?」(鈴木園子)

 

「いたずら? こりゃいたずらなんかじゃない。れっきとした殺人未遂だ」(毛利小五郎)

 

「それにしても、空でも海でも毛利さんの行く所、事件だらけですね」(高木渉)

 

「えー! 新一って、私のことよく見ててくれてるんだ」(蘭)
「バーロー、そんなんじゃねえよ!」(工藤新一)

 

「でも……どうして人は人を傷つけたりするんでしょう?」(円谷光彦)
「みんなが仲良く暮らせればいいのにね」(吉田歩美)

「無理ね。人には感情があるもの。目には見えない上に、とても変わりやすい厄介な代物がね」

「それが友情や愛情ならいいけど、何かのキッカケで嫉妬や恨みに変われば、殺意が芽生えることだってあるんだから」(灰原)

 

「人はふとしたことで、傷つける側にも傷つけられる側にもなる。そうならないためには、あいてのことを思いやる気持ちが必要なんじゃ」(阿笠博士)

 

「いや、警部殿」
「やりましょう、パーティーを。そこで全てが分かるはずですから」(小五郎)

 

「証拠の捏造ね」(灰原)
「だけど……決定的な証拠は他にある」(コナン)

 

「確かに貝殻で作ったメダルだけど……私にとっては大切な宝物なの」(蘭)

 

「なんだろうな? なんかスッキリしねえんだよ。このまま進んじまうと、取り返しがつかなくなるような、そんな感じが……」(コナン)

 

「事件? ホントにそれだけ……工藤君」(灰原)

 

「やめられるかよ。真相を解き明かすのが探偵のサガなんでね」(小五郎)

 

「なんだ…この感じ? 事件も解決したのに……なんなんだ、この居心地の悪いモヤモヤした感覚は!?」(コナン)

 

「見つけてやる! ぜってえ見つけてやっから……待ってろ、蘭!」(コナン)

 

「しっかりつかまってて、コナン君」(蘭)

 

「助かったのは……あいつらが作った、相手を思いやる気持ちのおかげさ」(コナン)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
Kindle Unlimited(読み放題)
劇場版名探偵コナン 水平線上の陰謀 [Blu-ray]

 

→名探偵コナンのインデックス

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました