「極主夫道」の名言・台詞まとめ

マンガ「極主夫道」の名言・台詞をまとめていきます。

極主夫道

1巻

「専業主夫です」(龍)

 

「ちょっと捌いとったもんで」(龍)

 

「所で……最近ここらで二束三文を高く売りつける詐欺が流行っとるらしい。試してぇぇか?」(龍)

 

「キャベツ一玉百円!? おお!? 買い占めたらぁ!!」
「アコギな商売しとりまんなぁ……」(龍)

 

「俺はもう足を洗った。今は専業主夫や。俺は俺のやり方で家族を守っとる。暴力では大切なもんは守れへん」(龍)

 

「ターゲットは決まっている……時間もルートも確認済み……あとはやるだけや」(龍)

 

「バーゲンは戦場や。主夫舐めとったらあかんぞ」(龍)

 

「金ならある。とっととブツを用意してくれ!」(龍)

 

「会長が来る前にひと仕事やってもらう。えらい腕を買われてるみたいやけど……俺はまだ認めてへんぞ。やれんのか? おぉ?」(龍)

 

「もっと角ん所、カチコまんかい!! ここら辺は一番ゴミどもが集まっとるんや。イモひいてんちゃうぞ!!」(龍)

 

「失敗は誰にでもある。大事なのはその後……どう取り返すかや」(龍)

 

「うちの組長もよう言うとった。やってもうたんなら、埋めたらええ」
「な?」(龍)

 

「ほー、初心者ほど力が入りやすい。大事なんはちゃんと絵図を描くこと……」
「主婦も始めてみよう、簡単DIY」(龍)

 

「自分で売った喧嘩やろ。自分で片つけんのが筋ちゃうんか!」
「Do it yourself!!」(龍)

 

「俺が怖がられてる? そんな訳あるかい」(龍)

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

2巻

「(ヨガのポーズ)何かの形に似てますね~」
「組長に木刀で派手にど突かれた後のポーズ……!!」(龍)

 

「ヘタこいて指詰める覚悟決めた時のポーズ……」(龍)

 

「運転席から『お前この車、山捨ててこい』って鍵渡すポーズ……」(龍)

 

「頭にキレイに弾が入った時のポーズ……」(龍)

 

「ヨガはなんか肌に合いますね」
「ふふふ。こんだけ汗流したんは、昔事務所にダンプ突っ込んできて以来やなぁ……」(龍)

 

「そろそろやのぉ……バジルにカモミール、オクラとプチトマト、くくく……」
「パスタ……ピザ、ハーブティー、どう料理したろか……」(龍)

 

「家事グッズとか趣味の物とか、ちょと処分してよ」
「フリマとかで売ってみたら? フリーマーケット」(美久)
「露店か……お前もアコギやのぉ」(龍)

 

「(洗濯は)白いモンと色柄モン、シマ分けんかい!! 色移りなめとんのか」(龍)

 

「お前も特売のブツは事前に調べとけ」
「ちゃんと絵図描いて買い物せんと」「無駄な金使う事になるん……」(龍)

 

「……俺は専業主夫、お前はクレープ屋。俺らの流儀は分かっとるな?」(龍)

 

「……ここや。ここにタマ撃ち込まんかい!!」(龍)

 

「ママさんバレーの抗争ですね」(龍)

 

「美久……すまんけどな、今日は大事な勝負があるんや」(龍)

 

「一世一代の大喧嘩……福引や!!」(龍)

 

「気づいてへんのか?」
「嫁の笑顔が、本物の一等じゃあ」(龍)

 

「龍……くんは、犬は好きか?」(美久の父)
「イヌ(刑事)にはあんまりいい思い出ないんで……」(龍)

 

「龍くん、歌うのは好きかい?」(美久の父)
「自慢じゃないですが……自分は一回も歌った(自白した)事ないんですよ」(龍)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
極主夫道 1巻 (Kindle)

 

→マンガの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

02_マンガの名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました