「少女終末旅行」の名言・台詞まとめました

マンガ「少女終末旅行」の名言・台詞をまとめていきます。

少女終末旅行

1巻

「いや、ホント。ドコいるんだろうね、私たち」(ユーリ)

 

「知らなかったね。夜の空がこんなに明るいなんて」(ユーリ)

 

「ちーちゃんは武器持たないの?」(ユーリ)
「いらないよ、そんなの」(チト)

 

「ねえ、戦車っておいしいかな」(ユーリ)

 

「さあ……相手と自分の利害が一致しなかったり。たとえば三人いるのに食料が二人分しかないみたいなときに、武器をとって戦うしかなくなるんだよ、きっと」(チト)

 

「チョコ味らしいよ。チョコが何なのか知らんけど……」(チト)

 

「記憶は薄れるから、記録しておくんだよ」(チト)
「記憶なんて、生きるジャマだぜ」(ユーリ)

 

「上を向いて歩こうよ、ちーちゃん。上をさ」
「もったいないな──こんなに空が青いのに──」(ユーリ)

 

「私たちはさ、こうやって食料を探してさまよってるでしょ。見つけて補給して、また移動して。そうやって行き着く先に、何があるんだろうって」(チト)

 

「久しぶりに汗を流すと、生きてるって感じがするね」(ユーリ)

 

「こいつは楽観の行きすぎでネジが飛んでる」(チト)

 

「意味なんかなくてもさ、たまにはいいことあるよ」
「だってこんなに景色もきれいだし」(ユーリ)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

1~2巻は「アマゾン Kindle Unlimited」対象作品(2020年8月30日現在)

アマゾンリンク
少女終末旅行 1巻

 

→マンガの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

02_マンガの名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました