「ゆるキャン」志摩リンの名言・台詞まとめ

アニメ「ゆるキャン」志摩リンの名言・台詞をまとめていきます。

ゆるキャン

1話

「貸し切り状態。シーズンオフ最高!」

 

「(カイロ)あったか~! これで今日は、焚き火やらなくてよさそうだ。面倒くさいし」

 

「(カイロ)思ったより効かん!? でも焚き火はな。火起こし面倒くさいし、煙臭くなるし、火の粉飛んで服に穴空くし」

 

「貴様ら全員、刀の錆にしてやるぜ(薪割り)!」

 

「例え顔が乾燥すると分かってても、煙臭くなると分かってても、(焚き火の)この暖かさには勝てない」

 

「あいつ、あんな所でよく寝られるよな。私なら寒くて死ねる」

 

「そう言えば、ソロ以外でキャンプしたこと無いな、私。誰かとキャンプするって、こんな感じなのかな?」

 

「しかし、(カレーめん)美味そうに食うな」

 

「なぜ(口の中やけどして)嬉しそうなんだ?」

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

2話

「あいつ、まさか同じ学校だったとは。見つかったら面倒くさそうだから気をつけよ」

 

「バーナー、コッヘルもよし。今日はインスタントじゃない、アウトドアご飯、作るぞ! と、思っていたが、来る途中一件もスーパーなくて……結局これですわ。今度から本気だす」

 

3話

「(冬キャンプは)虫がいない、汗かかない、他のキャンパーがいなくて静か、焚き火と温泉が気持ちいい、景色が遠くまでキレイに見える、汁物がうまい、ってところかな」

 

5話

「後40キロか。免許取り立てでこの距離は、ちょっと無謀だったかも?」

「寒い。そう言えばなでしこは、温泉入って来る~って言ってたな。温泉……私も向こうに着いたら、絶対温泉入る! 温泉! 温泉! おんせ~ん!!」

 

「(閉店)おい、マジか!? おん……せん……おんせん」

 

「せっかく来たし、一応登っとくか。ボッチでボッチ山登り」

 

6話

「コンパクト焚き火グリル。買っちった!」

 

「これで、直火禁止のキャンプ場で焚き火とか、炭火を使って美味しい料理とか……」
「肉……キャンプで焼き肉」

 

「車……メッチャ快適!」

 

「今回の焼き肉は、備長炭で直火焼き。外ごはん効果で3倍おいしいとすれば、絶対ヤバイぞこれは!!」

 

「(豚)バラと(カルビしか無い)」
「マイノリティ殺し……」

7話

「他のキャンパーは一組だけ。ほぼ貸し切り状態!」

 

「それはグランドシート。敷いておくと汚れないし、片付けるの楽だよ。後、テントの破れ防止」

 

「ココア飲む?」
「この一杯がたまらない」

 

「豚串乗せご飯……旨すぎる!」

 

「(備長炭は)一粒で二度おいしい」

 

「なでしこ。キャンプ、誘ってくれてありがとう。今度は、私から誘うよ」

 

9話

「行き当たりばったりも、旅の楽しみ方っておじいちゃんも言ってたし、もう寝よ」

 

「周りに車いないから、意外と山道の方が楽かも? こっち(ショートカット)選んで正解だったな。雪も全く積もってないし。おっ、頂上!」

「これは予定より早く着いて、ゆっくりいろいろ見て回れるかもし……」
「通行止めなう。山間部の冬季通行止め。うわ~、来た道また戻るのか!?」

 

「自販機動いてて良かった。わざわざ寒い日に出かけて、温かい飲み物で温まる。これもマッチポンプの一種なんだろうか?」

 

「(早太郎おみくじ)か、かわええ~。でも、500円もするのか、君達」
「負けたぜ、この犬どもめ」

 

「凍えてた身体が一気にふやける感じ。寒い日にわざわざ出かけて温泉で温まる。マッチポンプ、マッチポンプ」

 

10話

「(ジューシー豚まんを)ホットサンドメーカーの両面にバターを塗って、豚まんを挟んでプレス。軽く焦げ目が付くまで焼けば……完成」

「餃子のタレを少し付けて……バターのおかげで、表面が揚げたみたいにサクサクだ」
「やば~い! もう1個買ってくればよかったかも」

 

「でも、今日はあまり回れなかったな。キャンプ場着くのこんな時間になっちゃったし」
「旅、下手だな~、私」

 

11話

「腹に猛獣を飼ってやがる!」

 

「まずは、えのきとネギ。うむ、肉の味がよく染み込んでいて、美味い」
「次は焼き豆腐。これも美味い。しっかりとした食感で、やはりすき焼きには焼き豆腐だ」

「そしていよいよ、牛肉。春菊を添えて……いい肉、いただきます」

 

「食欲をそそるトマトの酸味と牛肉が、洋風にリメイクされた割り下とマッチして……ヤバ、反則だろこれ」

 

12話

「いや、変わってないよ、なでしこは。ただ誰よりも、キャンプが好きってだけでさ」

ゆるキャン(2期)

1話

「もう夕方か? (初キャンプ)全然うまくいかないし、本読む時間なかった。おしり痛い」

 

「いろいろ調べてきたつもりだったけど、やってみると全然違ったな。本も読めなかったし」

 

2話

「うぉーー!! 海だぁーー!! と、なりそうになるのをグッとこらえて」
「いいな、海。いい眺めだ」

 

「ここ来るまでの海の写真、50枚近く撮ってるし。これが海無し県民のサガか」

 

「今回はバッチリ予定組んだから、前回のような失態は無い、多分」
「海沿い走るの気持ちいい! けど、風、ちょう強くて、さみぃーー!!」

 

「(熱いお茶)よく分からないけど美味しい!」

 

「このお茶セット、異常に落ち着く。駒ヶ根の温泉を思い出すなぁ。これはあれだ、飲む入浴だ。ああダメだ、もう動きたくない。ここにテント張りたい……」

 

「富士山。小さいけど、本当にこっち(静岡側)からでも見えるんだ」

 

「(フェザースティックで)こんなに火がつきやすいなら、もう着火剤はいらないな。さらば松ぼっくり」

 

「やはり辛めの汁物は、冬のキャンプ飯から外せないな」

 

「いかんいかん! ここで腹を満たしてどうする!? ピザに負けるな私! お腹を空かせただけ、おもろカレーは、何倍も美味しくいただけるんやぁ!」

 

3話

「(砂)浜で一日本読んで、温泉つかって……贅沢な時間の使い方だ」

 

「初日の出見て、日の入り(夕日)見て、本当にのんびりした元日だったな」

 

「舘山寺(温泉)到着。うっ!? うなぎの圧力が……けどそんなの食べたらお財布が即死してしまう……」

 

「匂いだけですでに美味い!」

 

「ダメだ……こんな味を覚えたら……また浜名湖まで来なきゃいけなくなる~!」

 

「クリスマスの後、ソロでキャンプして改めて思ったよ。私はやっぱり、1人のキャンプも好きなんだって」

「同じキャンプでも、1人だと全く別のアウトドアで、見たものとか、食べたもののこととか、1人でゆっくり物思いにふけったり」

「なんていうか、ソロキャンは寂しさも楽しむものなんだって」

 

4話

「すげえ! その辺の安テントより(犬用テント)全然クオリティ高いぞ、これ!?」

 

「(1億あったら)取り敢えず上に寝袋敷いて寝てみる」

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

7話

「私は、グルグルマップでキャンプ場って検索して目星つけたら、どんな感じの所か、細かく調べて決めてるかな?」

「後、キャンパーさんのブログ見るのもいいよ。実際に行かないと分からないことまで書いてあるし」

 

「(ソロキャンで電波が通じないと)何か困ったことが起きた時、助けも呼べないし、知りたいことがあってもネットで調べられないから」

 

「(下調べ)他にもいろいろ。冬に水道が止まっているとか、トイレがひどかったりとかあるから」

 

「ソロキャンは目的が無いと時間を持て余す」

 

8話

「ま……またこれ(冬期閉鎖中)か……なんてね、昨日調べて知ってたし。確かこのトンネルの先が、夜叉神峠につながってるんだよな。こえぇ~」

「知らずに来たら、がっかり以外の何物でも無いけど、こうして見ると、趣深い気がする。これも侘び寂びって言うのかな?」

 

「やっぱり温泉は、少し熱いくらいが最高だな」

 

「なでしこは電波通じないだけ……なでしこは電波通じないだけ……なでしこは、電波通じないだけ……本当に?」

 

「やっぱり電波が届かなかっただけか。もう誰かと仲良くなってるし。凄いよな、なでしこは」

 

9話

「よし行くぞ、原付で伊豆!」

 

「そういえば、今はもう暦の上では春なんだよな。これからだんだん暖かくなって……もうすぐここにも、春が来るんだ」

 

11話

「分かってはいたけど、伊豆広すぎだ」

 

「(朝から)抜け駆け温泉……気持ちよすぎ!」

 

12話

「(西伊豆スカイライン)去年走った、長野のビーナスラインに似てる。空の上を走ってるみたいだ」
「お父さん達も、ここをバイクで走ったんだろうな。メッチャ寒いけど、来てよかった」

 

「富士山見ると、地元に帰って来たーって感じがして、何かホッとするんだよね」

 

13話

「1人で走るからなのか? それとも夜の景色がそう思わせるのか? 少し寂しい。でも……ほどよい疲れと、家に近づく安心感。この感じ、すごく好きだな」

 

「(富士山……)戻ってきた」

 

「でも、私はそういうのも(寂しさも)嫌いじゃないよ。また行けばいいんだよ、どこかに」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
ゆるキャン△ 1巻 (Kindle)

 

→ゆるキャン
→ゆるキャン(2期)
→ゆるキャン(各務原なでしこ)
→ゆるキャン(大垣千明)
→ゆるキャン(犬山あおい)
→ゆるキャン(斉藤恵那)
→ゆるキャン(各務原桜&土岐綾乃)
→ゆるキャン(鳥羽美波&鳥羽涼子)

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

03_キャラ別の名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました