アニメ「からかい上手の高木さん」の名言まとめました

アニメ「からかい上手の高木さん」の名言をまとめていきます。

からかい上手の高木さん

1話 消しゴム/日直/変顔/百円

「西片ってホント、いい反応するよね!」

からかおうとしていたが、いきなり授業中にからかわれ驚く西片くん。
そのリアクションを見た高木さんは大笑いし、西片くんは照れまくる。

「慌てちゃって、怒られちゃって」
「もう~、いいかげんにしてよ~!」

高木さんのからかいにより授業中に叫んでしまい、先生に怒られる西片くん。
涙を流しながら笑う高木さんは、西片くんにトドメの一言。

「西片、ホント、いい顔するよね。しかも、思い通りの行動するし」
「そんなだからつい、からかっちゃう!」

席を離れた高木さんをからかうため準備をするが、実はそれは罠だった。
思惑通りに西片くんが行動したため、高木さんは悪い顔をする。
しかし最後は嬉しそうに笑顔を見せる。

「何か、静かな教室で2人っきりだとさ~、世界に2人しかいない感じしない?」
「このまま、誰も来なきゃいいのにね!」

西片くんが日直のため朝早くに教室に来たが、高木さんはさらに早く来ていた。
朝から高木さんにからかわれた後、2人しかいない教室にいる西片くんと高木さん。
少ししんみりした感じで、高木さんは今の気持ちを話していく。

「人をからかおうとしている時は、自分がからかわれるなんて警戒心は薄くなる」
「そこを、叩く!!」

変顔に自信をつけた西片くんは、高木さんが話しかけて来るのを待つ。
しかしあまりにも普通と違う態度に、高木さんにはバレバレであり。
作戦自体はいいのだけど、西片くんの場合はいつも自滅してしまう。

「やっと、こっち向いた!」

授業中に2回も怒られたので、高木さんの方を見ないようにする西片くん。
しかし何も言って来ないことを不審に感じた西片くんは、思わず見てしまう。
机にうつ伏せになり横を見てる高木さん。しかしここからからかいが。

スポンサーリンク

2話 習字/衣替え/英訳/プール

「あ~、これ? これはね」
「そのままからかいやすい西片でいて欲しいな~って!」

習字でお互いに求めることを書いたが、高木さんは「現状維持」と書く。
理由を聞く西片くんに、ズバリと話す高木さん。
西片くんは穏便に「我慢」と書いたが、高木さんが攻めて来ているのを感じる。

「また、私のこと考えてた?」
「私は、西片のことばかり考えてるよ!」

高木さんへのからかいが失敗し、どうしようか悩む西片くん。
それを見た高木さんは西片くんに問いかける。
ちょっと違うと照れながら否定するが、高木さんはさらに追い打ちを掛けていく。

「手、治ったら、一緒に泳ごうね!」

手をケガしてプールを見学してる西片くんだが、高木さんも見学していた。
いろいろ西片くんをからかった後、プールに入ろうとする高木さん。
驚く西片くんに対して、次を楽しみにしてることを伝える。

3話 コーヒー/空き缶/炭酸/筋トレ/アフレコ/傘

「あっ、そうだ!」
「もし西片が勝ったら、私のファーストキスあげるよ!」

空き缶投げ対決をし、先に成功する高木さん。
動揺する西片くんに対して、投げようとした時にトドメの一言。

「いや、ダメだ!」
「これは、普段からからかわれ過ぎている自分への罰なのだ!」
「この苦しみを噛み締めながら、次こそはという意識を高めるのだ!」
「頑張れ、俺!!」

今日も15回もからかわれた西片くんは、テレビに影響され罰として筋トレを始める。
しかし思ったよりキツかったので挫けそうになるが、頑張る西片くん。
しかし筋肉痛もあり、翌日は23回もからかわれてしまうのだった。

「いいと思うよ。ちょっとだけど、何かたくましくなった気がするし」
「それに、たくましくなったってのは本当だよ」
「ちょっと格好良くなったんじゃない!」

相変わらずからかわれているので、筋トレを続けている西片くん。
一緒に帰っている時、高木さんはさらっと西片くんを照れさせる。

4話 掃除当番/逆上がり/風邪/尾行

「いや~、青春だよね~!」
「どんな感じなんだろうね、青春!」

罰として理科室の掃除をさせられる西片くんの所に高木さんが協力?に来る。
途中でクラスメイトの男女が来て、2人が付き合ってることを知り照れる西片くん。
高木さんは独り言のようにつぶやく。

「それもあるけどね。私も、青春したくてね!」

掃除が終わった後、高木さんは罰を受けていないことを知る西片くん。
来た理由を聞いた時、高木さんは笑顔で答える。

「エッチ!」

スカートの高木さんに対して、逆上がり勝負を挑む西片くん。
断ると思ったが受けたため不正を疑うが、実は短パンを着けていた。
抗議する西片くんだが、見ていたことを悪い顔で話す高木さんだった。

「なら、別に元気なんだ?」
「じゃあ、からかってもいいんだね!」

風邪で少し遅れて教室に来た西片くんだが、高木さんへの反撃を考えていた。
しかし高木さんは風邪でしんどいと思い、頑張って?からかいを我慢する。
不思議に思う西片くんが元気アピールした後、高木さんは嬉しそうにからかいを開始する。

スポンサーリンク

5話 テスト勉強/テスト/テスト返却/本屋/雨宿り

「だって、西片からかうの面白いんだもん!」

図書館で勉強してる西片くんの前に現れた高木さん。
次のテストにはゲーム没収がかかっているため、邪魔しないように話す西片くん。
しかしいいこと聞いたとばかりに、高木さんは笑顔で答える。

「高木さんのことだ。きっと何かしら邪魔をしてくるに違いないんだ。してこない訳ない」
「だって、高木さんだもの!」

高木さんは西片くんの前で、静かに本を読んでいる。
しかし西片くんは今までのことより妄想が広がり、勉強に集中できない。

「いや、おかしいだろ!? なんでそんなに親切なんだよ、おかしいよ!」
「西片、いつもごめんね。次のテスト、頑張っていい点とろうよ!」

数学問題のミスを指摘してくれ、さらに教えてくれる高木さん。
一瞬よろこんだ西片くんだが、この親切さを素直に信じられない。
しかし高木さんは今までのことを謝り、次のテストについて話すのだが。

「んっ? 別に」
「たださっきからずっと、見つめ合ってるな~って思っただけ!」

テストの点数当て勝負をしているため、高木さんの表情を見る西片くん。
分からないためずっと見ていると、高木さんはからかいを開始する。

「知っててもてあそんでいたのか!!」

少女漫画を買った後に高木さんに会う西片くん。
必死で隠していたが、高木さんは歩いている途中に見えたことを話す。
さんざんドキドキしていたため、もてあそばれたと知る西片くんだった。

「私、西片のこと、好きだよ!」
「西片が私に嘘ついたから、私もお返しに嘘ついたんだよ!」

西片くんが隠すために嘘をついたので、お返しに嘘をついた高木さん。
しかしその表情には照れが見えていた。

スポンサーリンク

6話 二人乗り/夏休み初日/肝試し/自由研究/水道

「ううん、あるよ。だって、明日から、夏休みだもん!」

明日から夏休みだが、午前中に空き地で自転車の2人乗りの練習を提案する高木さん。
道では乗らないため意味が無いと話す西片くんに、笑顔で違うことを高木さんは伝える。

「あっ! これはまさか、デートとかいうものでは!?」

夏休み初日に待ち合わせをした西片くんと高木さん。
私服の高木さんを見てデートと感じてしまうが、西片くんは必死で勘違いと考える。

「私は今日、いい夏休みだよ。誰かさんに会えたからね!」

いろいろな事があり、今日が最悪と考える西片くんは高木さんと出会う。
そしてさらに悪い事があり、ますます西片くんは最悪と感じてしまう。
しかし高木さんは笑顔を見せ、「誰か」と出会えたのでいい夏休みと伝える。

7話 買い物/水着/海/部屋

「どんなのにしよっかな~?」
「どんなのが好きなんだろ?」

ショッピングセンターに水着を買いに来た高木さん。
初めはどんなのにしようか考えたが、次はどんなのが好きなのかに変わってくる。

「似合ってるって言ってくれるまで、続くかもね!」

勝負に負けた西片くんは、高木さんの水着選びに付き合うことになる。
恥ずかしいので試着をした高木さんに、適当にOKを出す西片くん。
しかし納得しない高木さんはまだまだ続けることを伝え、西片くんを動揺させる。

「なんてこった!」
「いきなり高木さんが、女子が、俺の部屋に!」

一緒に宿題をすることになるが、持っていないため図書館では時間が掛かり過ぎる。
考えている時に高木さんは、西片くんの部屋ですることを提案する。
驚いたが実際に家の前まで来ると、西片くんは動揺を隠せない。

「西片の部屋って、すごく西片っぽいね!」
「ん~ん、褒めては無いかな」
「私は、好きだけど!」

西片くんの部屋を見て感想を話す高木さん。
どう捉えていいか分からない西片くんは問いかけるが、高木さんは笑顔で答える。

8話 台風/マラソン/わき腹/未練

「私の脇腹、突いてみてよ!」

勝負をして勝利する高木さんは、罰ゲームとして自分の脇腹を突くように伝える。
とても罰ゲームとは思えず簡単と思うが、西片くんの突き出した指は止まってしまう。
実は恐ろしく照れる罰ゲームだった。

スポンサーリンク

9話 ケータイ/ホラー/写真

「俺もしかして今、女子にメールアドレス聞こうとしてるのか!?」
「何かそれって、何か...じゃないか!!」

スマホを買ってもらったので高木さんに見せたが、予想と違ってアドレスを聞いてこない。
仕方なく自分から聞こうとしたのだが、その行為の恥ずかしさに西片くんは気づいてしまう。

「私と、メールのやりとりしたいの?」

さんざん焦らしてからかった後、直接的に問いかける高木さん。
西片くんは必死で違うことをアピールするが、当然の自爆で終了する。

「何か変な感じ。西片と夜話すのって初めてだし」
「ちょっとドキドキするや」

夜に電話してきた高木さん。
少しのからかいと本音により、今日も西片くんをドキドキさせることに成功する。

「私の写真、誰にも見せないでね。恥ずかしいから」

西片くんは高木さんの面白写真を撮ろうとしたが、普通の写真しか撮れない。
高木さんは消さないように話し、他の人に見せないこともお願いする。
恥ずかしいので消そうとする西片くんだが、結局は消さなかった。

10話 背比べ/寒がり/お誘い/二択クイズ

「今日ね、私と西片って付き合ってるのって聞かれたんだよ」
「で、私の方が西片を好きって思われてるみたいなんだよね」
「一緒に帰ろうって誘ってるのが、いつも私からだからかな?」

今日は一緒に帰ることを、西片くんから伝えて欲しいと話す高木さん。
しかしいざ誘おうとすると、照れを感じてしまう西片くん。
戸惑っている時、高木さんは追い打ちを掛けてくる。

「私がいなくなっちゃうのと、一生私にからかわれ続けるの」
「どっちがいい?」

二択クイズで困らせようとするが、失敗する西片くん。
逆に高木さんは、自分を対象にした二択クイズを西片くんに出題する。

「ただ、いなくなるってのはちょっと、と思って」
「一緒にいたいってこと?」

からかわれるのは嫌だけど、いなくなるのは違うと話す西片くん。
高木さんは少しニュアンスの違う問いかけをし、さらに西片くんを照れさせる。

スポンサーリンク

11話 ネコ/好み/似顔絵/占い/クリティカル

「そしたらね、今の恋は、上手くいくって」
「西片って、好きな人いる?」

西片くんの居残り掃除を手伝っている高木さんは、今日した恋占いについて話し出す。
さらに西片くんの好きな人をストレートに聞き、動揺させていく。

「クリティカル、怖いな!」

今日もたくさんからかわれたため、占いで見たクリティカルを決めたいと考える西片くん。
しかし何も思いつかず、無意識で恥ずかしいことを言ってしまう。
またまたからかわれるのだが、実はクリティカルを感じる高木さんだった。

12話 手紙/入学式/席替え

「手紙書くの流行ってるんだよ」
「それに、どんな反応するか、見たくてさ~!」

授業中に教科書を開けると、手紙が挟まっているのを見る西片くん。
誰からか分からないため動揺してると、高木さんからということが分かる。
返事が欲しいと言われたのでまたまた動揺していると、結局はいつもの高木さん。

「なんででしょう?」
「あはは、何その反応!!」

入学初日から西片くんは遅刻したが、その理由をずばりと当てた高木さん。
驚く西片くんは大げさなリアクションを取ってしまう。
面白くて笑ってしまう高木さん。全てはここから始まるのだった。

「まあ、楽しみなこともあるけど」
「私はもうちょっと、西片の隣の席がよかったな」

クラスで席替えすることが決まり喜んでいる西片くん。
しかし高木さんは沈んだ表情をし、もう少し西片くんの隣にいたかったことを話す。
またからかわれると思う西片くんだが、高木さんの表情は沈んだままなのを見る。

「これからもよろしくね!」

席替えでは随分離れてしまったが、回り回って結局、隣になる西片くんと高木さん。
照れながらよかったことを話す西片くんに、笑顔で答える高木さんだった。

13話OVA ウォータースライダー

「あれ、西片。何か久しぶりな気がするや」
「私は、西片探してたんだよ。からかおうと思って!」

中井くん真野さん達と一緒に、プールに来ている西片くんと高木さん。
しかし中井くんが西片くんとばっかり遊ぶため、真野さんは睨んでいた。
何とか離れた西片くんに、偶然出会った高木さんは声を掛ける。

「何も反撃が出来ない。水着、恐るべし!」

中井くん達を見ていた西片くんと高木さんは、ウォータースライダーで降りることにする。
からかわれてばかりの西片くんだが、水着を見るのが恥ずかしくて何も出来なかった。

「真野ちゃんから聞いたんだけどね」
「これ、2人で滑ると、ラブラブになれるらしいよ」

ウォータースライダーで追いかけっこをする西片くんと高木さん。
西片くんは追いつきそうになり勝利を確信するが、高木さんはジンクスを話し出す。
焦った西片くんは必死で止めようとして自滅する。

「ねえ、西片。次来た時は、またウォータースライダーしようね」
「別々にね!」

帰りしな、またウォータースライダーしたいことを話す高木さん。
ラブラブの件があるので、照れる西片くん。
しかし最後もからかいで終わる高木さんだった。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
からかい上手の高木さんVol.1 [Blu-ray]

→からかい上手の高木さん2
→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク