「鋼の錬金術師(ハガレン)」グリード(強欲)の名言・台詞まとめ

アニメ「鋼の錬金術師(ハガレン) FULLMETAL ALCHEMIST」グリード(強欲)の名言・台詞をまとめていきます。

 

鋼の錬金術師

13話

「分かったか?」
「あり得ないなんてことはあり得ない」

 

「何よりお前の存在がそれを証明してるだろ?」
「魂だけの存在のお前がよ」

 

「お前は俺に傷1つつけることが出来ねえ」

 

鋼の錬金術師(4期)

45話

「仲間か…俺ん中には、こんなに魂がたくさんあるのによ」
「1人…なんだよな」

 

46話

「死んだ奴に会いたいも、金が欲しいも女が欲しいも、世界を守りたいも」
「全部欲する心、すなわち願いだ」

 

「俺に言わせりゃ、欲にいいも悪いもねえ」
「欲っつうもんに偉そうに格付けするから、人間はややこしいんだよ」

 

49話

「倒せなくてもしょうがねえ」
「俺から見てもありゃ化け物だ」

 

「(何を考えている?) 言ったろ?」
「世界の王になるってよ」

 

鋼の錬金術師(最終期)

56話

「そのとおり」
「激情に任せて吠えたところで、得なことなんてありゃしねえ」

 

「だけどなんでかねえ」
「そういうの…見捨てる気持ちになれねえんだよなあ」

 

「あいにく底なしの強欲なんでね」
「お前の命も欲しいんだよ、ラース!」

 

58話

「あと女!」
「俺は女と戦う趣味はねえ!」

 

60話

「中心はそこかい!」
「世界の中心は俺のものだ!」
「俺は世界を手に入れる!」

 

61話

「ラース! そうか、死んだのか…」
「満ち足りた顔しやがって、腹の立つ」

 

62話

「こっから先、戦えねえ奴はおいてけ!」

 

「それが奴の力だ」
「見た目は普通の人間だ」

 

「ただし、うん十万人分の賢者の石を体内に持っていて」
「そのエネルギーで神の力とやらを取り込んでいる」

 

「錬金術師ならこのヤバさが分かるだろう?」
「普通の人間はここで降りな」

 

「すげえ…あの力がありゃ、世界は全部俺のものに出来るぜ」

 

「俺の中の空っぽが、これで埋まるかもしれねえ!」
「生まれてからずっと続いてきた渇きが治まるかもしれねえ!」

 

「ああ、そうだ。俺が欲しかったのは…」
「こいつらみたいな仲間だったんだな」

 

63話

「世界の王からかなりランクは下がるが、シンの皇帝も悪くねえか」
「一緒に戦おうぜ、相棒」

 

「まんまとだまされやがって、しょんべんガキが!」
「俺様の最初で最後の嘘よ!」

 

「(なぜ逆らう?) 遅めの反抗期だよ、親父殿」

 

「ったく…リンもチビも随分ナメた態度とってくれたもんだ」
「十分だ…ああ、もう十分だ」

 

「もうなんにもいらねえや…」
「じゃあな、魂の…友よ」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 
 
 
アマゾンリンク
鋼の錬金術師 全18巻セット(コミック)

コミックシーモアリンク
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

 

→鋼の錬金術師のインデックス