「SPY×FAMILY(スパイファミリー)」の名言・台詞まとめました

マンガ「SPY×FAMILY(スパイファミリー)」の名言・台詞をまとめていきます。

アマゾンリンク
SPY×FAMILY 1-5巻セット (コミック)

SPY×FAMILY 1巻

人はみな誰にも見せぬ自分を持っている。友人にも、恋人にも、家族にさえも。
張りつけた笑顔や虚勢で本音を隠し、本性を隠し、そうやって世界は──かりそめの平穏を取り繕っている。

 

「……結婚? 人並みの幸せ?」
「そんなものへの執着はスパイとなった日、身分証とともに処分した」(ロイド・フォージャー、黄昏)

 

「いいだろう……名も顔も捨てたこの〈誰そ彼〉。子持ちの父だろうと演じてみせる。すべてはよりよき世界のために……!!」(ロイド)

 

「ロイド・フォージャー、職業:精神科医。それがオレの新しい人生。愛する家族、幸せな家庭……スパイにとってはまったくのお荷物だ……」(ロイド)

 

「すぱい、みっしょん。わくわく……っ!!」(アーニャ・フォージャー、被検体007)

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

 

「目立つことなくただただ『普通』を演じることこそスパイの真髄! どこからどう見ても平凡な親子であるべし!」

「なぜ(アーニャは)目立つ……」(ロイド)

 

「知らなくては……! この生き物について! 外交然り! 相手を知ることが和平への第一歩!!」(ロイド)
「アーニャをしると、せかいがへいわに……!?」(アーニャ)

 

「ダメだ、理解できん。この非合理的ふるまいを解読するためにはマニュアルが必要だ……!!」
「世の親たちは、こんな高難度ミッションをこなしているのか……!」(ロイド)

 

「アーニャも”えすぱー”だってバレたら、でてかなくちゃ……」(アーニャ)

 

「……失態だ。こんなリスクを冒してまでノコノコ敵地に……スパイ失格だ……」(ロイド)

 

「……そうか。子どもが泣いていると腹が立つ理由が何となくわかったぞ。小さかった頃の自分を思い出すからだ」

「誰も救いの手を差しのべてくれない孤独や絶望と、ただ泣くことしかできない無力感……捨て去ったと思った過去の自分と無意識に重ねていたのだな」(ロイド)

 

「……スパイ失格? 違う。失態なのはあの子を危険に巻き込んだことだ。そうだった……子どもが泣かない世界。それを作りたくてオレはスパイになったんだ」(ロイド)

 

「貴様ら三下になど、オレの影すら拝ませてやるものか」(ロイド)

 

「おまえが娘思いなのはよく知っている。いいか、彼女がささやかな日常を送れることを願うなら、二度とオレに関わるな」(ロイド)

 

「アーニャおうちかえりたい。ちちとアーニャのおうち」
「おいてかれたら、アーニャなみだでる」(アーニャ)

 

「ちち、ものすごいうそつき。でも……かっこいいうそつき!」(アーニャ)

 

「あのでも、こちらに売国糞野郎殿がいらっしゃると聞きまして……」
「大変恐縮なのですが……息の根止めさせて頂いてもよろしいでしょうか?」(ヨル・フォージャー、いばら姫)

 

「……(パーティーは)無理ですよ。私、家事はお片づけしかできませんもの……」(ヨル)

 

「危うく人様の配偶者をお誘いしてしまうところでした。そういった行為は奥様に殺されると聞いたことがあります。まあ私なら殺し返しますけれど」(ヨル)

 
 
管理人の別サイトに興味がありましたら
→本の名言サイト
→ユーチューブ(名言セリフの部屋)

 

「素敵です!」「ヨルは両親を早くに亡くし、幼い弟を養うために必死でがんばってきました。自分を犠牲にしてまでも」

「誰かのために何かのために過酷な仕事に耐え続けることは、普通の覚悟では務まりません。誇るべきことです」(ロイド)

 

「もしよければ面接の一回だけでなく、ちゃんと一緒になるのはどうかなと……!」
「お互いの利益のために!」(ヨル)

 

「ヨルさん。病める時も、悲しみの時も、どんな困難が訪れようとも、共に助け合おう」
「任務が」(ロイド)
「殺しが」(ヨル)
「続く限り……」(ロイド)

 

「……スパイ歴十数年。数々の任務をこなしてきたこの黄昏は今初めて挫けかけている……」(ロイド)
「どんまい、ちち」(アーニャ)

 

「──あいつ……服装は違うが、歩き方のクセというのはそうそう変えられんものだ。オレを欺けると思うなよ」

「貴様には、臭い飯が妥当だ」(ロイド)

 

「……たまにはまあ、感謝されるのも悪くないか……」(ロイド)

 

「千の顔を使い分けるこの黄昏。相手の望む理想の人物としてふるまうことなど造作もない!」(ロイド)

 

「スパイ歴十数年、オレは今初めて──緊張している……!!」
「他人へ成否を委ねることの恐怖……!!」(ロイド)

 

「子どもの気持ちを軽んじるのが貴校の教育理念なのでしたら、選ぶ学校を間違えました」(ロイド)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
SPY×FAMILY 1-5巻セット (コミック)

 

→マンガの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

02_マンガの名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました