「機動戦士ガンダム 水星の魔女」ソフィ・プロネの名言・台詞まとめ

アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」ソフィ・プロネの名言・台詞をまとめていきます。

 

機動戦士ガンダム 水星の魔女

10話

「抵抗してもいいけど、殺すから」

 

11話

「本物だよ。お兄さんさ、さっき私のこと見てたでしょ」
「もっと近くで見せたげよっか?」

 

「ノレア。凄いよ、この人。ほら、6対1でこんなに…」
「スレッタ・マーキュリー。会いたいな~、会えるかな~」

 

「デリングっての殺せばいいんでしょ」
「だったら私にやらせてよ!」

 

「あれ~? あれあれあれあれ~?」
「スレッタ・マーキュリー! もう会えちゃった!」
「凄くない?」

 

「初めまして、水星の魔女さん」
「私はソフィ・プロネ。地球の魔女よ」

 

12話

「ほらほら! 早くエアリアルに乗らないと…死んじゃうよ!」

 

「来た来た来た来た。全部ぶっ壊しちゃうよ!」

 

「各個撃破って…知ってる!?」

 

「パーメットスコア4」
「心臓、痛い…息、出来ない…さっき食べたお菓子、吐きそう…」
「でも…私、生きてる!」

 

「そいつ(アンチドート)が通用するのは、スコア3までだよ」

 

「やっぱり…君、エアリアル!」
「なんか怖い顔。前の方が…好きだったな!」

 

「すっご~い…ハート撃ち抜かれちゃった」

 

「(撤退?) え~! まだ暴れたいのに!」
「ノレアは命が惜しいんだ?」

 

「まあいっか。また会いに来るね、スレッタお姉ちゃん」

 

機動戦士ガンダム 水星の魔女 Season2

13話

「会いに来たよ、スレッタお姉ちゃん!」

 

「私ね、学校なんて興味なかったんだけど、お姉ちゃんがいるから来たんだよ」

 

「(お姉ちゃん?) 最高だよ、優しいし」
「でも、あの時のトキメキ感じないんだよなあ」

 

「ダメだよ、私達の邪魔しちゃ」

 

「決闘って人の死なないお遊びでしょ?」
「モビルスーツは人殺しの道具だよ」

 

「やろうよ、私達の決闘」
「ガンダムは暴力マシーンだってこと、お姉ちゃんに教えてあげるね」

 

14話

「決めたよ」
「決闘に賭けるもの。私が勝ったら本物のお姉ちゃんになってよ」

 

「私達、本物の家族になるの」
「そしたらあいつも殺さないでおいてあげる」

 

「そっか、ミオリネがお姉ちゃんを閉じ込めてんだね」
「ミオリネ殺したら、あの時のお姉ちゃんにまた会えるかなあ」

 

「さぁ、決闘始めようよ…お姉ちゃん」

 

「ほら、あの時の続きしようよ」
「お互いの暴力マシンでさ!」

 

「今度は私もガンビット連れて来たよ」
「暴れろ、ガンヴォルヴァ」

 

「モビルスーツに乗ったら人は死ぬ」
「学校で習わなかったの?」

 

「(なんでひどいこと?) 欲しいものがあるからだよ!」

 

「お腹いっぱいのご飯、ふかふかの寝床、温かいシャワー、まだまだあるよ」
「コミック、ゲーム、それと…私を好きでいてくれる家族!」

 

「スレッタお姉ちゃんにもあるんでしょ?」
「欲しいもの、勝ち取りたいもの!」

 

「それって花嫁? ミオリネって女?」
「そいつのために人殺しの道具に乗ってるわけ!」

 

「じゃあなんでエアリアルは武器持ってるの?」
「誰が暴力マシーンを作ったの?」

 

「決闘は私の勝ち」
「ミオリネも学校もみんな壊して、家族にしてあげるね、お姉ちゃん!」

 

「そっか…そうだったんだ」
「聞こえる…感じる! あの時のトキメキ!」
「私を殺そうとする綺麗な声!」

 

「スレッタ…あんたじゃない!」
「私が、欲しかったのは…」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 
スポンサーリンク
 
 
 
アマゾンリンク
機動戦士ガンダム 水星の魔女vol.1 [Blu-ray]

コミックシーモアリンク
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

 

→ガンダム 水星の魔女のインデックス