「機動戦士ガンダム」ララァの名言・台詞まとめ

アニメ「機動戦士ガンダム」ララァ・スンの名言・台詞をまとめていきます。

 

機動戦士ガンダム

34話

「美しいものが嫌いな人がいて?」

 

「美しいものが嫌いな人がいるのかしら?」
「それが年老いて死んでいくのを見るのは、悲しいことじゃなくて?」

 

「きれいな目をしているのね」

 

「ごめんなさい。避けられると思ったんだけど」

 

「大佐の名前を知ってるからでしょ。”赤い彗星のシャア”って」
「怯えていたんですよ、きっと」

 

「白いモビルスーツが勝つわ」
「分かるわ。そのために、私のような女を大佐は拾ってくださったんでしょ?」

 

37話

「何かしら? 来るわ」
「何かしら? 何かしら、これ。何かが来るわ」

 

「私と同じ人がいるのかしら?」
大佐が私の心を触った感じなんです」

 

「もうおやめなさい、終わったのよ」

 

「こ…これは…ア・ム・ロ?」

 

38話

「赤い彗星のシャア…信じています」

 

39話

「シャリア・ブルという方、気になります」
「その方が大佐のお立場をお考え下さるかどうか」

 

40話

「ドムが後ろに下がる…なぜ、私の後ろにつこうとするの?」
「初めて戦いに出る私を前に出して。私がやるしかないの?」

 

「援護がなければ集中しきれない!」
「ああ…後1隻だというのに」

 

「大佐! た…大佐がいれば!」

 

「大佐、引いて下さい! 危険です!」

 

「大佐、どいて下さい! 邪魔です!」

 

「大佐を傷つける!」

 

「(攻撃は)続けています。け…けれど…」
「あ…頭が、押さえつけられるように重いのです」

 

「悪い人だ!」
「シャアをいじめる悪い人だ!」

 

41話

「大佐…今日からノーマルスーツを着けて出撃なさって下さい」

 

「(なぜ戦う?) シャアを傷つけるから」
「シャアを傷つける、いけない人!」

 

「そのあなたの力が示している。あなたを倒さねばシャアが死ぬ」

 

「あなたの来るのが遅すぎたのよ」
「なぜ…なぜ今になって現れたの?」

 

「なぜ…なぜなの? なぜあなたはこうも戦えるの?」
「あなたには守るべき人も、守るべきものもないというのに…」

 

「私には見える。あなたの中には、家族もふるさともないというのに」

 

「(守るべきものがないのに戦う) それは不自然なのよ」

 

「私は、救ってくれた人のために戦っているわ」
「それは、人の生きるための真理よ」

 

「これは…これも運命なの? アムロ」

 

「なぜ? なぜなの? これが運命だなんて、ひど過ぎるわ」

 

「ああ…でも、なんで今? 今にになって…」

 

「大佐、いけない!」

 

「人は変わってゆくねの。私達と同じように」

 

「ああ、アムロ…時が見える」

 

43話

「殺し合うのがニュータイプじゃないでしょ」
「アムロとはいつでも遊べるから」
「(どうすればいい?) 決まってるでしょ」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
機動戦士ガンダム [Blu-ray]

 

→機動戦士ガンダムのインデックス

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました