「ワンピース」コビーの名言・台詞まとめ

アニメ「ワンピース」コビーの名言・台詞をまとめていきます。

 

ワンピース 東の海(イーストブルー)編

2話

「逃げて下さい、ゾロさん」
「僕はもう、こんな海軍見てられない。僕は、正しい海兵にないたいんです!」

 

「ゾロさんを助けられるのは、ルフィさんだけです」
「そして今、ルフィさんを助けられるのもゾロさんだけだと僕は思います」

 

さよならメリー号編

315話

「ええ、すごい人だらけですよ! 世界は!」
「僕はルフィさんに会うまで、どれだけ狭い世界で生きてきたのかを、この海で思い知りました!」

 

「あの頃の僕は勇気がなくて、逃げ出すことも出来なかった」
「でも、あの船にいたからルフィさんと会えたわけで」
「あれはやっぱり間違いじゃなかったんです」
「ルフィさんと出会うために、僕はあの船で雑用していたんですよ、きっと!」

 

「僕等は、本来敵同士。馴れ合うわけにはいきませんから!」

 

「ルフィさん。このグランドラインの後半の海の呼び名を知ってますか?」
「レッドラインの向こう側に広がるその最後の海を、人はもう1つの名前でこう呼ぶんです」
「”新世界”!」

 

「次の時代を切り開く者達の集う海。その海を制した者こそが、海賊王です!」

 

「ルフィさん。僕等きっと、またそこで会いましょう!」
「今度は僕はあなたを捕まえる!」
「もっともっと強くなって、僕はいつか…海軍の…た…大将の座に就いてみせます!」

 

「今の僕じゃ、口にしただけで倒れそうな、大それた夢なのに…」
「どうして、信じてくれるんですか?」

 

マリンフォード編

478話

「ルフィさんに会っていなかったら、今の僕はない」
「そうなんだ。海兵として生きるためには…戦わなきゃ変われない」
「ここは戦場だ…あの人を、殺す気でやるんだ!」

 

488話

「悲しい…」
「頭の中から、声が…1つ1つ消えていくんだ…」

 

「そこまでだぁぁぁーーー!!!」
「もうやめましょうよ! もうこれ以上戦うの、やめましょうよお!」

 

「命がもったいな~い!」
「兵士1人ひとりに、帰りを待つ家族がいるのに! 目的はもう果たしてるのに!」
「戦意のない海賊を追いかけ、やめられる戦いに欲をかいて!」

「今手当すれば助かる兵士を見捨てて! その上にまだ犠牲者を増やすなんて!」
「今から倒れていく兵士達は…」
「まるでバカじゃないですかあ!」

 

「ダメだ、死ぬ。だけど僕は言ったんだ! 言いたいことを!」
「悔いはない!」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

→ワンピースのインデックス

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました