「ブラック・ジャック」ドクター・キリコの名言・台詞まとめ

マンガ「ブラック・ジャック」ドクター・キリコの名言・台詞をまとめていきます。

ブラック・ジャック

9巻

「(人を殺す?) おいおい、道ばたで人ぎきのわるいことば使うなよ」
「おれは人助けをやってるんだ」
「死にたい死にたいという人間を、法律にふれずにらくにあの世へ送ってやってるんだ」

 

「おまえは金しだいでいのちを助ける。おれは金しだいで安楽死をとげさせてやる……」
「似たようなもんさ」

 

「むごいだって? おじさんはね、もと軍医でね」
「戦場で体を半分フッとばされて、しかも死ねないけが人をウンザリするほどみたよ」

「そういう人間をおだやかに死なせてやると……みんなすごくよろこぶんだ」
「おかげでらくになりますってね」
「だれもかれもおれに心から感謝して死んでいったよ。それ以来……」

 

「おれはべつだん、きみにカブトをぬいだつもりはないよ」
「これからもたのまれれば、いくらでも死なせて歩くぜ」

 

「生きものは死ぬ時には自然に死ぬもんだ……」
「それが人間だけが……むりに生きさせようとする」
「どっちが正しいかね、ブラック・ジャック」

 

「生きる望みをたたれた人間は、むしろ楽に死なせてやったほうがよっぽどいい」
「ただ今の法律では、それは殺人行為になるんだ」
「そこらがわたしのがまんできない点でしてね」

 

「私は殺し屋になりました」
「もちろん法律にひっかからないような殺し屋にね」

 

「いかに相手が楽に気持ちよく死ねるかということでねだんが決まります」

 

10巻

「5年間おれは必死でオヤジを助けようとしたんだ」
「おれだって人の子だ。助けられるなら助けたかった。だがむだだったのだ」
「オヤジを救う道はただ1つ……オヤジに安楽死をさせてやることなんだ」
「それしかない!」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
Kindle Unlimited(読み放題)
ブラック・ジャック 全25巻セット (コミック)

 

→ブラック・ジャック
→ブラック・ジャック(ブラック・ジャック)

→マンガの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました