「劇場版 名探偵コナン 天空の難破船(ロストシップ)」の名言・台詞まとめ

アニメ「劇場版 名探偵コナン 天空の難破船(ロストシップ)」の名言・台詞をまとめていきます。

劇場版 名探偵コナン 天空の難破船(ロストシップ)

「ああ! あたしのこともいただきに来てくれないかしら、キッド様~!」(鈴木園子)
「前から思ってたけど、彼女かなりユニークな性格ね」(灰原哀)

 

「でも…十分女の子らしらはアピールしてるわよ。あたしだって…この空飛ぶ魔法の船に乗って、雲の上の夢の国に飛んでいきたいもの…」

「冗談よ!」(灰原)

 

「俺を捕まえて、中森警部に差し出すか?」
「けど、それをすると困るのはおめえだぜ」
「まだ分からねえのか? 俺が一体、誰なのか?」
「そう、怪盗キッドの正体は…俺だったんだよ」(怪盗キッド)

 

「ああ、待ち遠しい! 早く大阪に着いて、キッド様に会いた~い!」
「そして願わくば…その不敵な唇に、私の唇を重ねて…」(園子)

「ダメダメ! そんなの絶対ダメ!!」(毛利蘭)

 

「どうする、名探偵? このまま降参か?」
「無茶いうな! 俺のハンググライダーはエンジン付きじゃないんだ。生きてるだけでもいいと思え」(キッド)

 

「手を貸すのはいいが俺の仕事の邪魔すんじゃねえぜ」(キッド)
「そいつは保証できねえけど…なるべく努力するよ」(江戸川コナン)

 

「(こそ泥じゃなくて)怪盗ですよ!」(キッド)

 

「新一! 自首して新一! やっぱり泥棒は泥棒、よくないよ! お願い新一!」(蘭)

「分かった…俺が一番欲しかったお宝をおめえがくれたら、警察に出頭してやるよ」
「それはもちろん……」(キッドの変装)

 

「あなた、新一じゃないわね」(蘭)
「そう、私は探偵ではなく泥棒。泥棒は盗むのが商売。たとえそれが、人の心でもね」(キッド)

 

「だから、新一がやらないようなことよ」
「だからそれは……す、好きだからじゃないわよ! 勘違いしないでね!」(蘭)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
Kindle Unlimited(読み放題)
劇場版名探偵コナン 天空の難破船 [Blu-ray]

 

→名探偵コナンのインデックス

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました