「東京喰種トーキョーグール」霧嶋董香の名言・台詞まとめ

アニメ「東京喰種トーキョーグール」「√A(2期)」霧嶋董香の名言・台詞をまとめていきます。

東京喰種トーキョーグール

1話

「リゼが奪った喰場は力の弱い喰種たちに分け与える。20区の管理は、うちら『あんていく』の仕事だろ」

 

「(奪われたのは)弱かったせいだろ!」

 

「そう? 次はもっと強めでいい?」
「死体もってけ、もやし野郎」

 

「バカみたい、さっさと諦めたらいいのに。食べる勇気がないならさ、あたしが手伝ってやるよ」

 

2話

「あたしが化物なら、あんたはなんなんだよ!?」

 

「最悪か、あたしだって教えて欲しいよ。ねえ、ケーキって本当はどんな味なの。吐くほど不味いから分かんないんだけどさ。あれ、人間は美味しそうに食べるじゃない」

「平和な生活はどうだった?」

 

「全てが最悪? ふざけんなよ。だったら私は生まれた時から最悪ってわけ? なああんた、教えろよ!」

 

「確かにあんたは喰種じゃない、けど人間でもない。半端もんのあんたの居場所なんてもうないんだよ!」

そんなに人間でいたいんなら、一度限界まで飢えてみれば? 言っとくけど、喰種の飢えはマジで地獄だから!」

 

「あんたはね、こいつを食いちらかした後で後悔するのよ。血と臓物の海の中でね。それが喰種の飢え、私達の宿命」

 

「ホントうんざりする……今回だけは同情してあげる、大人しくくたばんな!」

 

3話

「もしあいつがあたし達のことに気づいたら……そん時は、あいつ殺すから」
「殺されたくなかったら死ぬ気で隠しな!」

 

「おい眼帯! あした2時半駅前、遅刻したらぶっ殺す」

 

4話

「おいてめえ(月山)、仕事の邪魔だし気持ちわりいからとっとと帰れ!」

 

「ごちそうさま……食べたよ、依子」

 

5話

「こんなのはどう? 普通の不意打ち」

 

「飯も喰えねえくらいバッキバキにしてやるよ、月山!」

 

「あんたの? あほか……ここにてめえのものなんか……一つもねえんだよ!」

 

6話

「てめえの肉でも喰ってろよ、クソグルメ」

 

「私はそうならない(バレない)ために、こいつを消す必要があんだよ!」

 

「何だよ、それ……」
「綺麗な、もんか……」

 

「あの女……殺せなかった」

 

7話

「仲間が殺されたのに……仲間が殺されたのに黙って見てるのが最善!? 雛実は親を殺されたんですよ? 仇を取ってあげなきゃかわいそうじゃない!」

 

「私みたいな人殺しが死ぬのはいい。でも、リョーコさんや雛実みたいな喰種が、一方的に殺されるのは……我慢できない!」

 

8話

「あんたに出来ることは……多分もう無い」

 

「訳も無く命を狙われる恐怖、あんたに分かる? 大切な人が虫けらのように殺される、あんたにこの気持ち分かる?」

 

「自分が喰種だったら、同じこと言えんのかよ? 生きたいって思って、何が悪い? 人しか喰えないなら、そうするしかねえだろ。こんな体でどうやって正しく生きりゃいいんだよ!」

「私だって……あんたらみたいに生きたいよ……」

 

10話

「私は行く。この店の方針ってなんでしたっけ? 店長が行かないなら……1人で行きます」

 

11話

「こんなに強かったか?」
何がこいつをここまで……私の、せいか?」

 

東京喰種トーキョーグール√A(2期)

7話

「あんたに守られる筋合いなんてない。あんたは他人のことを考えるふりして、結局自分のことしか考えてない……」

 

「悲劇のヒーローみたいな陰気な面しやがって……自分のことを守れない奴に、他人を守れるわけねえだろ!」

「お前なんかあんていくに帰ってくんな!」
「なんで……なんでそんな風になっちゃったのよ……」

 

「久しぶりに会ったのにいきなりぶん殴ってあんなこと言ったら……あいつ戻ってきずらくなるじゃん……」

 

8話

「夢っていうか、やってみたいことならいくつか……」
「学校の先生とか、喫茶店とか……」
「なんか、喫茶店って人が自然に集まる感じがして……」
「そういうの好きかな、なんて」

 

9話

「だったら、私だって……私だって殺してきた。喰べるためにも、ムカつくって理由だけでも、たくさん殺してきた!」

「私にも……私にも罰が必要でしょ?」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
Kindle Unlimited(読み放題)
東京喰種 全14巻セット (コミック)

 

→東京喰種
→東京喰種√A
→東京喰種(金木研)
→東京喰種(芳村)
→東京喰種(月山習)
→東京喰種(リゼ&ヤモリ)
→東京喰種(真戸&亜門)

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました