アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)」ヴィルヘルムの名言まとめました

アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)」ヴィルヘルム・ヴァン・アストレアの名言をまとめていきます。

Re:ゼロから始める異世界生活

14話 絶望という病

「強くなる選択肢を捨てた相手に、強くなるための剣を説くことは、あまり意味の無いことではと思ったものですから」

剣の稽古を続けることを希望するスバルだが、ヴィルヘルムは稽古の中止を告げる。
エミリアのことを考えながら稽古するスバルに興味を失っていた。

16話 豚の欲望

「それ以上は前に進むことは許されませんな」

メイザース領が魔女教に襲われることを知るスバルはクルシュに応援を頼む。
しかし受け付けてもらえずクルシュに近づこうとするが、ヴィルヘルムは前に立ちはだかる。

19話 白鯨攻略戦

「妻を奪ったにくき魔獣を討つ機会を、この老体に与えて下さる温情に感謝を」

先代剣聖を妻に持っていたが、魔獣・白鯨により奪われていたヴィルヘルム。
スバルの情報により白鯨討伐の機会を得たため、深々と頭を下げ感謝を述べる。

「ええ、妻を愛しております。誰よりも、どれほど時間が過ぎようとも」

「この戦いで、私は私の剣に答えを見つけられる。妻の墓前にもやっと、足を向けることが出来ましょう」
「やっと妻に会いに行くことが出来る」

戦いの直前、スバルとレムに対して妻のことを話すヴィルヘルム。
最愛の妻を亡くした後悔により、まだ墓前にも行けてなかった。

20話 ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア

「14年。ただひたすらにこの日を夢見てきた。ここで落ち、屍をさらせ」
「化物ふぜいがぁぁぁーーー!!!」

完全に姿を現した白鯨が突進してきたため、兵達は散開し攻撃を避ける。
しかし立ちはだかるヴィルヘルムは、先鋒としてまず1人で攻撃を始めていく。

「無様!!」

ヴィルヘルムの攻撃により白鯨の片目を奪うことに成功する。
剣を掲げ白鯨をあざけるが、これにより白鯨が本気を出し始める。

「よそ見など、つれないことをしてくれるな」
「私は14年前からついぞ、きさまに首ったけだというのに!」

白鯨はまるで誘われるようにスバルばかりを追いかけていく。
その光景を見るヴィルヘルムは、怒りをもって白鯨に攻撃を繰り返していく。

「待っていろ、テレシア。俺がお前から剣を奪ってやる」
「剣を振るうってこと。刃の、鋼の美しさをなめるなよ! 剣聖!!」

(過去の回想)
初めは知らなかったが、ある出来事によりテレシアが剣聖であることを知るヴィルヘルム。
剣聖の家系のため受け入れていたテレシアに対し、自分がその運命から解放することを叫ぶ。

21話 絶望に抗う賭け

「未熟、油断を……」

白鯨の攻撃を避けることが出来ず、一度は体内に取り込まれたヴィルヘルム。
何とか脱出には成功するが、この言葉を最後に一時的に戦線を離脱する。

「我が妻テレシア・ヴァン・アストレアに捧ぐ」

「眠れ、とこしえに」

スバルの作戦により、白鯨の動きを止めることに成功する。
復活していたヴィルヘルムは誓いの言葉の後、白鯨に最後の一撃を加える。

「俺の勝ちだ。俺より弱いお前に、剣を持つ理由はもう無い」
「お前が剣を振る理由は、俺が作る。お前は、俺が剣を振る理由になればいい」

「お前を、守るために」

(過去の回想)
城の中でテレシアに戦いを挑み勝利したヴィルヘルム。
本来は戦いを嫌うテレシアに剣を捨てさせ、これからは自分が戦うことを誓う。

22話 怠惰一閃

「既に廃れつつある騎士道ですよ。気になさることではありません」

スバルの作戦により、背後から敵を瞬殺するヴィルヘルム。
スバルはその卑怯な作戦を謝るが、ヴィルヘルムは気にしないように伝える。

「ただ、無粋の極みながら言わせていただきます」
「戦え!!」

「いいえ、強くあれと!」

魔女教との戦いで油断から多数の死者を出したことを悔やむスバル。
戦う意思を話すヴィルヘルムにスバルが「強くなれって、言うんですか?」と問い、最後にこの言葉を伝える。

25話 ただそれだけの物語

「恩人に恩を返す絶好の機会」
「男が女に会いに行くのを、誰に邪魔されてなるものか!」

エミリアを追いかけるスバルの前に魔女教徒が出現する。
その場所で戦っていたヴィルヘルムは、スバルをエミリアの元に行かせるため叫ぶ。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
Re:ゼロから始める異世界生活 1 [Blu-ray]

→Re:ゼロから始める異世界生活
→Re:ゼロから始める異世界生活(レム)
→Re:ゼロから始める異世界生活(ラム)
→Re:ゼロから始める異世界生活(エミリア)
→Re:ゼロから始める異世界生活(クルシュ)
→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク