「アズールレーン」の名言まとめました

アニメ「アズールレーン」の名言をまとめていきます。

 

★サイト掲載作品の一覧は下記より
→アニメの名言インデックス
→マンガの名言インデックス
→アマゾン Fire TV Stick(外部リンク)

アズールレーン

1話 【起動】海を駆ける少女たち

「戦い……そう、戦いは、いつの世も変わることはない」(エンタープライズ)

 

「戦いはいつの世も変わらないと言うことだ。だからこそ、私たちは生まれて来たのだ」(プリンス・オブ・ウェールズ)

 

「戦いの本質は何だと思う?」
「戦いとは傷つけること、戦いとは傷つくこと、戦いとは痛みを交換することよ」(赤城)

 

「加賀には、姉様の言うことがよく分かりません。私はただ、討ち滅ぼすだけ」(加賀)

 

「鬼神の力、味わうがいい」「敵同士だから、当然なのです!」(綾波)

 

「私の体に傷を! この体は姉様の!」(加賀)

 

「戦いの次に、また、戦い……」(エンタープライズ)

2話 【激戦】鼓動の波、鋼鉄の翼

「戦闘は嫌いじゃないけど、好きじゃないです」(綾波)
「私たちはKAN-SENです。戦うためにこそ、私たちは生まれてきたのですから」(Z23)

 

「でもラフィー、眠い時やる気でない」
「でもラフィー、友達いじめられたら許せないから、その時はちょっと本気だす」(ラフィー)

 

「通りすがりの、メイドでございます」(ベルファスト)

 

3話 【優雅】或いはヒトのように

「忘れているだけよ。私達は、船が人の形をなしたもの。海の美しさは、私達の魂の奥に、刻み込まれている。人があなたの名前に込めた思いを、いつかきっと思い出せる日が来るわ」
「蒼き航路に祝福を、エンタープライズ。私のかわいい妹」(ヨークタウン)

 

「ジャベリン、何かずっと悩んでるから。そういう時は遊ぶのが一番」(ラフィー)

 

「私達だってさ、戦うだけじゃないんだよ」(ホーネット)

 

「だからこそ、ですよ」(ベルファスト)

 

「あなたのあり方は歪んでいる。このままでは、いずれ戦う意味さえ、見失ってしまうでしょう」(ベルファスト)
(エンタープライズに対して)

 

「少しだけあなたのことが、理解できました。あなた、お人好しなのですね、エンタープライズ様」(ベルファスト)

 

4話 【桜嵐】外套と短剣

「優雅であるためには、規則正しい生活が、何より肝心なのです」(ベルファスト)

 

「私は見届けたいのです。あなたの中に宿る、人の心を」(ベルファスト)

 

「クロークアンドダガー。外套と短剣でございます」(ベルファスト)

 

「でも足りないわ。赤城の愛は、世界を焼いてなお燃えさかるの」(赤城)

 

5話 【再会】その手をさし伸べて

「敵はよそにいるってのにさ。人類同士で何やってんだろうね、私達」(レパルス)

 

「変わりませんよ、人も船も違いはありません。等しく心を持つ、命でございます」(ベルファスト)

 

「綾波とは戦いたくない」「関係ない。ラフィー、綾波と友達になりたい」(ラフィー)

6話 【羈絆】絆を繋ぐ、心を縛る

「何事も挑戦ですよ。人生とはいつだって、冒険なのですから」(ベルファスト)

 

「みんな違うの、当たり前。変な人なんていない」(ラフィー)

 

7話 【死線】決意と、愛のために

「大丈夫。どうすればいいかまだ分からないけど、でも、もう迷ってはいないから」(ジャベリン)

 

「下がっていろ五航戦」「これは私の雪辱戦だ。未熟な雛鳥の出る幕は無い」(加賀)

 

「ああ、そうか……そうだったのか。私は、海が、怖いんだ」(エンタープライズ)

 

8話 【交錯】抱きしめて離さない

「かつて世界は、単純だった。私達は戦うための存在で、敵は外からの侵略者。そして、人類は追い詰められていた。世界は過酷だったが、戦いに迷いは無かった。戦うことと、守ること。その二つは矛盾なく、等しいものだった。けれども……」(エンタープライズ)

 

「私達は戦うために生まれてきました、滅ぼすためではありません」(ベルファスト)

 

「どうすればいいか、綾波には分からないです。でも……これは違う!」(綾波)

 

9話 【希望】暗闇に光が差し込み

「そうそう。コーヒーも紅茶も人生も、甘い方がいいのさ」(ホーネット)

 

「ああ。何があろうと、今は戦うしかない。そうだろ?」(エンタープライズ)

 

「私には分からないよ、ヨークタウン姉さん。海の美しさも、この名前に込められた思いも、何もかも」(エンタープライズ)

 

「同じです。大人の人も、小さな子も、みんな仲良く、美味しく食べて……みんな、同じなのです」(綾波)

 

10話 【残響】漂白されし紅の記憶

「よせ! 私が人の真似事をした所で、滑稽なだけだ」(エンタープライズ)

 

「綾波の大切な人、ラフィーにとっても大切な人」(ラフィー)

 

11話 【怪物】あまねく海に戦いを

「危ない時はいつも、駆けつけてくれるのですね」(ベルファスト)

 

「戦いはドラマチックでないといけないわ。彼女達は、思いが形をなしたもの。思いこそ彼女達の力なのだから」(オブザーバー)

 

「違う。我々は、まだ何もしていない。何も出来てはいないのだ」
「だから、これからだ。セイレーンの企みを打ち砕くのは!」(エンタープライズ)

 

「受けた屈辱は必ず晴らす。それがロイヤルの流儀よ!」(クイーン・エリザベス)
「そして、やられたらやり返すのがユニオンの流儀だ!」(ホーネット)

 

「こんなの間違ってる。私達、仲間を倒すために戦ってきた訳じゃない」(瑞鶴)

 

「それでも私は戦う。答えを得るためにも、私は戦いから逃げる訳にはいかない。もう一度、私はこの海に立ち向かう」(エンタープライズ)

 

「ラチが開かないなら、無理矢理にでも切り開く!」(瑞鶴)

 

「私はただ、赤城姉さまの願いを叶えるだけだ!」(加賀)

 

「どうでもよくは無いのです」
「違うです。みんなを、助けに来たのです」(綾波)

 

12話 【蒼海】碧き航路の祝福を

「いいかげん目を覚ませ、一航戦!!」(瑞鶴)

 

「私は諦めない。数え切れないほどの、希望と意思を背負って、私はここにいる!」(エンタープライズ)

 

「違う! みんな、仲良く」(ラフィー)

 

「いつものことでございます」(ベルファスト)

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
アズールレーン Vol.1 Blu-ray

 

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

01_アニメの名言
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました