「がっこうぐらし!」の名言・台詞まとめました

アニメ「がっこうぐらし!」の名言・台詞をまとめていきます。

がっこうぐらし!

1話 はじまり

「最近、学校が好きだ!」
「中でも私が好きなのは、『学園生活部』」(丈槍由紀、通称:ゆき)

 

「すいません。後、『みーくん』じゃないです」(直樹美紀、通称:みーくん)

 

「別に緊張していません。ていうか、ゆき先輩に緊張する要素は無いです」(みーくん)

 

「そっか。太郎丸、みーくんにあんま懐いてないもんね」
「別に嫌われてるとかじゃ無いと思うよ」(ゆき)

 

「大丈夫だよ、みね打ちにするから」(恵飛須沢胡桃、通称:くるみ)

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

2話 おもいで

「いつかきっと、助けが」(若狭悠里、通称:りーさん)

 

「おやすみなさい」(くるみ)
(相手にトドメを刺した後)

 

「大丈夫。みんな、あなたのことを思ってる。あなたのことを、助けようとしてくれる。みんながいれば、おばけなんか平気。そうよね」(佐倉慈、先生、通称:めぐねえ)

 

3話 あのとき

「テストは好きじゃない。でも、めぐねえと一緒にいるのは、そんなに嫌いじゃないよ」(ゆき)

 

「私、向いてないのかもしれない、先生」
「でも……よし!」

 

「バカだな~。なんでお前が泣くんだよ」
「つぅか、誰だお前?」(くるみ)

 

4話 えんそく

「何が起きたのか本当に理解できたのは、もう少し先だった。ただ、取り返しのつかないことが始まったのは、分かった」(みーくん)

 

「でも、いつまで経っても、助けなんて来なかった。来る気配すら無かった」(みーくん)

 

「だってだって。今言っちゃうより、明日もいいことがあるって思える方が、楽しいでしょ」(ゆき)

 

「部屋に閉じこもって、生きていればそれでいいの?」(祠堂圭)

 
スポンサーリンク
→Amazon端末ならFireタブレット
→Amazon Fire TV Stick(テレビで映画)

5話 であい

「確かに平日だったから、出歩いているのは少なかったわね」(りーさん)
「あいつら。みんな学校や仕事に行ってるんだな。まるで生前の記憶があるみたいに」(くるみ)

 

「こんなことしてていいのかな?」(くるみ)
「こんな時だから、いいと思うの。だって私たち、女の子でしょう」(りーさん)

 

「あたし、やだな。あんなのやだ!」
「だって、あそこには、きっと大事な人を守りたくて、逃げ込んだ人もいたんだ。その人を、守るためにさ。もし、私が感染したら、迷わないで欲しい」
「約束してくれ」(くるみ)

 

「やっぱり、誰か来てたんだ」
「怖い……いいわけ、無い!」(みーくん)

 

6話 ようこそ

「いや、そもそもあれは全部、夢、だったのかな?」
「いえ、ホント、凄いですね」
「やっぱり、夢じゃない」(みーくん)

 

「治るとか、治らないとか、そういうものじゃないのよ」(りーさん)

 

「やるべきことより、やりたいことだよ!」(ゆき)
「ダメ人間じゃ無いですか!」(みーくん)

 

「ゆきはさ、なんでか分かんないけど、本当にそれが必要だってなった時に、こういうことを言い出すんだ」
「考えるのも大切なことだけど、考えてばっかじゃ、前に進まないこともあると思うんだよ」(くるみ)

 

「なんでだろう。ゆき先輩もめぐねえも、あんなに変だと思ってたのに、今は2人がいて良かった気がする」
「そうだ、あのころの私たちは、ただ死んでないだけだった」
「来て良かった」(みーくん)

 

7話 おてがみ

「800年だよ。そんな昔の人の気持ちが、今の私たちに伝わるんだから、手紙って、凄いね!」(ゆき)

 

「なあ部長。これが全部夢でさ、朝起きたら、いつもの学校でって、考えたことあるか?」(くるみ)
「毎晩、その夢を見るわ」(りーさん)

 

「気にすんなよ。誰も悪くねえよ……」(くるみ)

 

「手紙、受け取ってくれる人、いるんでしょうか?」(みーくん)
「いると思うぜ。人類が、みんないなくなったってことは無いだろ」(くるみ)

 
 
管理人の別サイトに興味がありましたら
→本の名言サイト
→ユーチューブ(名言セリフの部屋)

8話 しょうらい

「他にもあるだろ。永久就職して、お嫁さんとか?」(くるみ)

 

「ちょっと待て! それ何だよ!? 何なんだよ!!!」(くるみ)

 

9話 きゅうじつ

「私たちには、少し考えを整理する時間が必要だわ。これからのことも、めぐねえのことも、ね」(りーさん)

 

「そのへんにしとこうぜ!」
「今日は遊ぶって決めたんだからさ!」(くるみ)

 

「私たちがもっと楽しめば、学校だってもっともっと楽しい場所になるよ。そうしたら」
「きっと、その子もまた来るよ! 
だから暗い顔は止めよ、ねっ!」(ゆき)

 

10話 あめのひ

「いいんじゃね。何かこう、目的、みたいなもんが合った方が、張り合いがあるだろうし」
「泣いてばっかりいるあいつも、少しは元気になるかもしれないしな」(くるみ)

 

「考えろ、考えろ、考えろ!!」(くるみ)

 

11話 きずあと

「ゆき先輩」「らしくないですよ」
「お願いですから、いつもみたいにバカなことを言って下さい」(みーくん)

 

「それじゃ、直樹美紀、行ってきます!」(みーくん)

 

「こんなに重かったんだ、くるみ先輩!」
「いつも、こんな……」(みーくん)

 

「気がつくと、たくさんのものをもらっていた。楽しいこと、暖かいこと、希望」
「負けられない、よね!」(みーくん)

 

「落ち着け、でも急げ!」
「焦るな、でも急げ!」(みーくん)

 

「本当は、すっごく怖い。でも私ね、ずっと怖いことから目をそらし続けて、大変なことをみんなに任せて来ちゃったから、このままじゃいけないと思うんだ」
「このままじゃ、大切なものが全部無くなっちゃいそうだから。その方が、もっと怖いから」(ゆき)

 

12話 そつぎょう

「ごめんね。私、何もしてあげられない」(ゆき)

 

「そんなこと無いよ。悲しいことはあんまり我慢してるとね、大切なことを忘れちゃうから」
「だから、悲しい時は悲しくていいんだよ。
大丈夫じゃなくてもいいんだよ」(ゆき)

 

「私たちのこと、受け入れてくれますかね?」(みーくん)
「下手したら、言葉が通じる分、奴らより厄介ってことも?」(くるみ)

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
がっこうぐらし!Blu-ray BOX

 

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

01_アニメの名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました