「響け!ユーフォニアム」黒江真由(くろえまゆ)の名言・台詞まとめ

アニメ「響け!ユーフォニアム」黒江真由(くろえまゆ)の名言・台詞をまとめていきます。

 

響け!ユーフォニアム3

2話

「だけど、迷惑だったらすぐ言ってね」
「私はいつ辞めても構わないから」

 

「(どうして?) だって嫌じゃない?」
「私のせいで誰かが楽器変わったり、コンクールに出られなくなったりしたら」

 

「私、みんなと楽しく演奏したいから」

 

3話

「えっと…そんなに大げさにすることかな?」
「部活辞めるって普通にあることでしょ?」

 

「辞めたい子は辞めて部活から解放されるし」
「残った子はその子を気にせず演奏に集中できるようになる」

 

「むしろいいことなんじゃない?」
「たかが部活なんだし、無理してしがみつくものじゃないと思うし」

 

7話

「それはそうした方がみんなが喜んでくれるから」

 

「私ね、多分普通の人より自分がないと思うんだ」
「好きとか嫌いとかあんまりなくて、大抵のことはどっちでもいいっていうか」

 

「私、リズって欲張りだなあって思っちゃうの」
「一緒に過ごしていた動物はたくさんいるのに」
「どうして青い鳥だけに固執するんだろうって」

 

「でも、それって普通の人の見方じゃないんだろうなあとも思う」
「普通の人はあんなふうに何かに固執するんだよ」

 

「でも私、思うの」
「そういうのがまったくない人のこと、本気で好きになることは絶対にないって」
「だって、私がそうだから」

 

「オーディションはちゃんと吹くから心配しないで」

 

「久美子ちゃんはオーディションで1番上手い人が選ばれて」
「それで北宇治が最高の演奏をして金賞を取りたいんだよね?」
「それは分かってるから」

 

8話

「合宿自体は好きなんだ」
「非日常って感じがして」

 

「手伝えることがあったら、なんでも言ってね」
「私、久美子ちゃんのためならなんでもするから」

 

「私は好きだよ、奏ちゃん」
「裏表がなくて」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 
スポンサーリンク
 
 
 
アマゾンリンク
響け!ユーフォニアム [Blu-ray]
響け!ユーフォニアム2 [Blu-ray]
響け!ユーフォニアム3 1巻 [Blu-ray]
劇場版 響け!ユーフォニアム [Blu-ray]
特別編 響け!ユーフォニアム [Blu-ray]
リズと青い鳥 [Blu-ray]

コミックシーモアリンク
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

 

→響け!ユーフォニアムのインデックス

→アニメの名言インデックス