「機動戦士ガンダムF91」カロッゾ・ロナの名言・台詞まとめ

アニメ「機動戦士ガンダムF91」カロッゾ・ロナの名言・台詞をまとめていきます。

機動戦士ガンダムF91

「私は、妻をあのシオに寝取られた情けない男だ」

 

「その上マイッツァーおじい様の理想を実現させてあげることも誓った身でもある」

 

「その時以来、私は脆弱な自分との戦いを始めたことで」
「このような姿になった」

 

「私とていつまでもこのままのつもりではない」

 

「現に私はあのシオを許し」
「背負いきれぬ恥をしょい込んだまま」
「お前とも会いもした」

 

「コスモ・バビロニア建設が完了するまでは」
「私はこのマスクは取らんと誓った」
「許せ!」

 

「人類を永遠に生き延びさせるための」
「我がロナ家1000年の夢」

 

「今やこのコロニーはフロンティア4ではない」
「バビロン…コスモ・バビロンだ」

 

「人が旧来の感情の動物では、地球圏そのものを食い尽くす所まで来ているのだ」
「なぜそれが分からん?」

 

「私も感情を持つ人間だ」
「素顔であれば今お前を殴り殺していたかもしれん」

 

「それを抑えるためのマスクなのだ」
「人類はかほどに情念を抑えなければならない時代なのだよ」

 

 

「少しずつでも世界をサッパリさせんとな」

 

「誰の良心も痛めることがない、いい作戦だった」
「機械による無作為の粛清」

 

「いや、私が調査しよう」
「家庭の問題だからな」

 

「よくも動く!」
「ニュータイプとでも言うか!」

 

「お前が私の近くに来たいらしいからこうしてやったが」
「つくづくお前は悪い子だ」

 

「大人のやることに疑いを持つのはよくないな」

 

「人類の10分の9を抹殺しろと命令されれば」
「こうもなろう」

 

「私は機械ではない」
「任務遂行のために、エゴを強化したものだ」

 

「手足を使わずにコントロールできるこのマシンを使う私を」
「ナディアと同じように見下すとは!」

 

「つくづく女というものは、御しがたいな!」

 

「何機いるのだ? 敵は」

 

「質量を持った残像だというのか?」

 

「モビルスーツのエンジン1つぐらいで!」

 

「化け物か?」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

機動戦士ガンダムF91 [Blu-ray]
コミックシーモアリンク
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

 

→機動戦士ガンダムF91のインデックス