「機動戦士ガンダム サンダーボルト」ダリル・ローレンツの名言・台詞まとめ

アニメ「機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY」ダリル・ローレンツの名言・台詞をまとめていきます。

 

機動戦士ガンダム サンダーボルト

「運がいいだけの男は口が軽い」

 

「俺の足を笑うのか!?」

 

「今度会った時は逃さない。次は必ず仕留めてやる」
「俺はダリル・ローレンツ曹長。お前をいつも狙っているぞ!」

 

「嫌いだったな、(死んだ)こいつ。プレイボーイ気取りで…」

 

「カーラ先生、痛み止めの薬をもらえますか?」
「あなたが付けてくれた足が…今夜は特に痛むんです」

 

「(ガンダム…) あいつだ!」

 

「(リユース・P・デバイス) 素晴らしいシステムだ」
「あれならスナイパー以外の活躍も出来そうだよ」

 

「(もっとマシな義足がある?) 知ってる」
「でもあのシステムなら、リアルな足以上の働きが出来るだろ?」

 

「スナイパーに機動力は必要ない」
「今まで通り網にかかった獲物を仕留めるだけなんだから」
「こいつ(旧ザク)で十分さ」

 

「カミナリがビームをゆがめるなんて、なんて強運なんだ!」

 

「進路を作ってやる」
「近づいてこい、お前だけを射抜くぞ!」

 

「これが、リユース・P(サイコ)・デバイスの本当の力」
「これでガンダムを!」

 

「参ったな…みんな、泣き上戸?」
「ありがとう、俺のために…」

 

「でもほら、大丈夫だから」
「命令だし、艦隊の仲間、俺も守りたいし」
「選ばれて、逆に光栄っていうか…」

 

「生き残ろう」
「生き残って、いつか心から笑おう」
「理不尽な現実こそ、僕等を苦しめる本当の敵だ」

 

「戦争中に生きる僕等にはちょっぴり試練が多いし」
「この戦争で生き残るなんて奇跡かもしれないけど…」

 

「冴えない僕等の人生にだって…奇跡は、きっと」

 

「敬礼できず申し訳ありませんが、了解です」

 

「カーラ、凄い!」
「君の造ったモビルスーツは、俺の失った手足よりも自由だ!」

 

「(ガンダムを) やれる…やれるぞ!」

 

「墜ちろ、ガンダム!」

 

「分かったよ、カーラ」
「君に出会えたことが…僕の奇跡だ」

 

「リユース・P・デバイスを使えば、平凡なパイロットを超人に変えられるからね」
「僕と同じように…手足を切れば」

 

「あんたを殺して決着をつけたかった」
「ガンダムを倒せば、戦争っていう悪夢から解放される気がしたんだ」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY [Blu-ray]

 

→ガンダム サンダーボルトのインデックス

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました