「僕のヒーローアカデミア」グラントリノ&志村菜奈の名言・台詞まとめ

アニメ「僕のヒーローアカデミア」グラントリノ(黒色)&志村菜奈(青色)の名言・台詞をまとめていきます。


(読み放題の総合力ならやっぱりこれ)
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】
(1巻無料がたくさんあります)
 

僕のヒーローアカデミア(2期)

27話

「自分でも理解は出来てるはずなのに」
「オールマイトへの憧や責任感が足かせになっておる」

「ワン・フォー・オールを特別に考えすぎだな」

 

僕のヒーローアカデミア(3期)

49話

「誇れ、俊典」
「端から持ってる奴とじゃ本質が違う」
「お前は力を勝ち取ったんだ」

 

「人を助けるって」
「つまりその人は怖い思いをしたってことだ」

 

「命だけじゃなく、心も助けてこそ真のヒーローだと、あたしは思う」

 

「どんだけ怖くても自分は大丈夫だっつって笑うんだ」
「世の中、笑ってる奴が一番強いからな」

 

「俊典、限界だって感じたら思い出せ」
「なんのために拳を握るのか」

 

「原点、オリジンってやつさ」
「そいつがお前を、限界の少し先まで連れてってくれる」

 

僕のヒーローアカデミア(5期)

91話

「道半ばで倒れたとしても、ワン・フォー・オールの中でまた会える」
「浪漫だよ」

 

107話

「意味なんて求めちゃいけねえよ、DJ」
「そこには悪意があるだけだ」

 

「根拠がありゃ、奇跡は可能性になる」

 

僕のヒーローアカデミア(6期)

119話

「おまえらは戦うつもりだったか、あれと?」
「お前ら2人だけでどうにかなる相手じゃねえ」
「ヒーローはまだ、死んじゃあいねえ!」
「あれは、残った全員で討つ!」

 

「万が一、ワン・フォー・オールが奪われでもしたら?」
「最悪を考えろ」

 

「なあに…敵は1人」
「これを討てねば、なんのためのヒーロー飽和時代か!」

 

120話

「当たれば致命、そらすに限る」
「デタラメなパワーの男に、ずっと稽古をつけていたんでな」
「これ以上、志村の思いを踏みにじるな!」

 

「お前の存在は、俊典を、皆を苦しめる!」

 

123話

「君はまだ、この世界で動けない。だから、私達がなんとかする」

 

「死して再び会うとはな、オール・フォー・ワン」

 

131話

「出久君。君、死柄木弔を殺せるか?」
「頼んでいるんじゃあない、覚悟の話だ」

 

「出久君。逃げられないという話の後に言うのは、卑怯なやり方だと思ってる」
「死柄木弔は私の孫だ」

 

「オール・フォー・ワンと戦うために息子と離れて、その結果がコレだ」

 

「失敗し続けた大人が」
「16の子供に負債を押し付けるのはみっともないことだと分かってる」

 

「けれど…あれが巨悪となり果てたら、もう誰にも止められない」
「許すことも、分かり合うことも叶わない」

 

「救いようのない人間はいるんだよ」

 

「助けを求めているように見えた人間が、救いようのない人間だった時に」
「君は…殺してでも止めるという覚悟はあるかい?」

 

132話

「そうか…志村の奴」
「死んでもまだ、泣いてやがんのか」

 

「俺が殺さなきゃあいけなかったのに…」
「悪いな」

 

「あまり固執するなよ」
「殺しが救いになることもある」
「それを忘れるな」

 

「どうするにせよ…」
「敵(ヴィラン)連合に、落とし前つけてこい」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。


(読み放題の総合力ならやっぱりこれ)
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】
(1巻無料がたくさんあります)
 
アマゾンリンク
僕のヒーローアカデミア 1-35巻セット (コミック)

 

→僕のヒーローアカデミアのインデックス

→アニメの名言インデックス