「BLEACH(ブリーチ)」松本乱菊の名言・台詞まとめ

アニメ「BLEACH(ブリーチ)」松本乱菊の名言・台詞をまとめていきます。

BLEACH 尸魂界・潜入篇

36話

「副隊長って肩書は、そんなに軽いもんじゃないでしょ」

 

尸魂界・救出篇

48話

「刀をお引き下さい、市丸隊長。引かなければ、ここからは私がお相手いたします」

 

「いつも私に行き先を告げずに消える悪い癖、まだ直ってはいないのね」
「ギン…あんた一体、どこへ行こうとしているの?」

 

63話

「会って話せばなんでも分かるって訳じゃないけど、会えなくなっちゃったら、なんにも分かんないんだしさ」

 

破面・出現篇

115話

「あんた達もモタモタしない。ここは引き上げるわよ、ボンクラ」
「まさか、隊長は別ですよ。最近隊長、被害妄想強いですよ」

 

116話

「バカね。そのままでいいのよ。あんたも、朽木も」
「一護はまだ、1人で立てないガキだから、今のあの子には、あんたも朽木も必要なの」
「妬いて何がかっこ悪いの?」

 

「あんた、そうして自分の重い所ちゃんと受け止めようとしてるじゃない」
「知ってる? そういうの、逃げ回って相手にぶつけた方がどんなに楽か」

「逃げずに受け止めようとしてるだけ、あんた十分かっこいいのよ、織姫」

 

121話

「あんた達、最初ここへ来た時すごい速さで移動してきたじゃない」
「あのくらいで来なさいよ。あれ、なんて技?」
「(響転、ソニード?) 私達のはね、”瞬歩”っていうのよ」

 

破面・虚圏潜入篇

138話

「うちの灰猫なんて、わがままだし、気分屋だし、ぐうたらだし、バカだし…」
「ホント反りが合わないって、こういうこというのよね」

 

140話

「私おしゃべりな男って嫌いなのよね。なんか気持ち悪くって」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
Kindle Unlimited(読み放題)
BLEACH 全74巻セット (コミック)

 

→BLEACHのインデックス

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました