「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」の名言・台詞まとめ

劇場版「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」の名言・台詞をまとめていきます。

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島

「(出撃?) そうだ! いつまでもプロトタイプじゃないんだ」
「特別扱いしてもらえると思うな!」(ブライト・ノア)

 

「まずかった…かな?」(ブライト)
「そうね。傷つきやすい子なんだから、もっと気を使ってあげないと」(ミライ・ヤシマ)

 

「また誰と戦うっていうんだ、こんな所で?」(アムロ・レイ)

 

「子供!? 無人島じゃなかったのかよ?」
「やってらんねえよ! おい、アムロ」(カイ・シデン)

 

「許せよ、アムロ! 必ずまた捜しにくるからな!」(カイ)

 

「ここ(オデッサ)には、ホワイトベースを呼ぶつもりだ」
「木馬だよ、例の。今はゴップ元帥の指揮下にいるが、彼等はやはり、そばに置いて働かせたいのでね」(ヨハン・イブラヒム・レビル)

 

「よう、ボーイ」
「軍法会議もの、行ってみる?」(スレッガー・ロウ)

 

「いいや、俺はククルス・ドアン隊長に興味があったんすよ」
「噂には聞いてたけど、どれだけ強いのかその戦いぶりを間近で見たかったんすけどねぇえ」
「赤い彗星かドアンかってねぇえ」(ダナン・ラシカ)

 

「もう少し辛抱してくれ。戦争が終わったら、こんな不自由な暮らしも終わる」
「それまでは、お前達をきっと守ってやるから」(ククルス・ドアン)

「ドアン! 死なないで下さい」
「ドアンが死んだら、私…私達、みんな…」(カーラ)

 

「焼けた火山灰も、黒い土になる。そして、そこから芽も吹く」
「大したものだよ、自然の力は」(ドアン)

 

「戦うだけが強さじゃない」(ドアン)

 

「(ガンダムは)君がずっと操縦していたのか?」
「信じられなかった。”連邦の白い奴”、どれほどのジオンの戦士が、そいつに葬られたかしれないのに…」(ドアン)

 

「おうよ! 俺が乗るんだ、これ(ジム)でな」(スレッガー)
「いやらしいことなさらないで」(セイラ・マス)

 

「君を捜しに来たのか、美しい友情だ。だが…殲滅する!」(ドアン)

 

「サザンクロス…やはり過去からは逃れられんか」
「決着をつけなければ…な」(ドアン)

 

「君は、この子供達のために戦えるか?」(ドアン)

 

「カイさん、ジオンだ!」(ハヤト・コバヤシ)
「クソ! めちゃくちゃヤバい展開じゃねえか!」(カイ)

 

「これがあなたの望んだ結末だ、ゴップ元帥」(マ・クベ)

 

「ツキはこっちにあったようだな」(ゴップ)

 

「パリは燃えているか?」
「燃えていないのだな? パリもロンドンもニューヨークも」
「私の部下にも、文化を愛する者がいたということか」(マ・クベ)

 

「ククルス・ドアン。あなたの体に染み付いている戦争の匂いが、戦いを引き寄せるんじゃないでしょうか?」

「それを消させて下さい、ドアン」(アムロ)

 

「いいんだ。アムロ君は、とてもいいことをしてくれたんだ」(ドアン)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
Kindle Unlimited(読み放題)
機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島 [Blu-ray]

 

→ガンダムシリーズのインデックス

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました