「ゴールデンカムイ」杉元佐一(不死身の杉元)の名言・台詞まとめ

アニメ「ゴールデンカムイ」杉元佐一(不死身の杉元)の名言・台詞をまとめていきます。

ゴールデンカムイ

1話

「いざとなったらぶっ殺した○○○兵の白いケツをかじってでも…俺は生き抜いてやる!」

 

「殺してみろ!」
「殺してみろ!」
「死ねぇー!」
「俺は不死身の杉元だ!」

 

「(勲章?) 気に入らない上官を半殺しにしなきゃな。とにかく今は金が必要でね」

 

「試してみるかい? 俺が不死身かどうか」

 

「(ヒグマに)バレちまったわけだ。人間様が弱い生き物だって」

 

「生きてる。やれやれ…また生き残った」

 

「人を殺せば地獄行きだと? それなら俺は特等席だ」

 

「手を汚すのは俺がやる。アシㇼパさんは知恵だけ貸してくれ。俺は金で、アシㇼパさんは親の仇。目的は違えど、道は同じ」

「2人で手を組めば、鬼に金棒だ」

 

2話

「言いたいことはそれだけか?」
「なあに…死んでしまえば、ひんむかれようが痛みなんてねえさ」

 

「生け捕りにするつもりだったが…手加減できる相手じゃねえ!」

 

「いや…(目的は)惚れた女のためだ」

 

「俺が戦争で学んだ死なない方法は一つさ。殺されないことだ」

 

「アシㇼパさん、俺は殺人狂じゃない。でも殺されるくらいならちゅうちょせず殺す」
「弱い奴は食われる。どこの世界も、それは同じだろ?」

 

「(侮辱に)慣れる必要なんかないんだぜ…」

 

6話

「(血の)つららを溶かす体温も残ってないのに、懸命に生きようとするこいつ(鹿)ににらまれたら…動けなかった。こいつは俺だ」

 

7話

「俺の相棒が助けたいと言うなら邪魔はしねえさ。もし何かあったら、今度は俺が相手をするまでだ」

 

8話

「(殺した相手を)せめて忘れないでいてやるのが俺の償いさ。俺には俺の、殺さなきゃいけない道理があった」

「その代わり…俺がくたばる時は安らかに死なせてもらおうなんてつもりは毛頭ない」

 

9話

「俺は死ぬつもりなんてない。絶対にまだ死ねない」

 

10話

「英雄? 死に損なっただけさ」

 

12話

「必要な額の金が手に入ったから、いち抜けたなんてそんなこと…俺があの子に言うとでも思ってんのか!」

 

ゴールデンカムイ(2期)

14話

「のっぺら坊に会いに行って、確かめたいことがある。それまでは、金塊が見つかってもらっちゃ困る」

 

「一度寝返った奴は、また寝返るぜ」

 

15話

「俺としちゃわずかばかりの分け前があれば、金塊で誰が何しようと知ったことじゃねえが、アシㇼパさんは立派にアイヌを生きている」

「そのアイヌの金塊を奪った者が本当の父親なのか…俺はあの子が真実にたどり着くのを見届けてあげたい」

 

17話

「網走では白石が必ず俺達の役に立ってくれる。お前を信じてたから助けに行こうと決めた」

 

「鯉登少尉が撃った拳銃は二十六年式。”豚の鼻に当たってポトリと落ちた”で有名な低威力な拳銃さ」

「そんな銃で俺が殺せるかよ」

 

「アシㇼパさん、鈴川は悪人だ。悪人は人の心が欠けているから、普通の人間より痛みも感じないはずだ。だからいちいち同情しなくていい」

「俺はそう思うようにしてきた。戦争の時も、敵兵は俺達とは違って苦しまずに死ぬはずだって」

「戦場では自分を壊して、別の人間にならないと戦えない」
「俺達はそうでもしなきゃ…生き残れなかったんだ」

 

「日本に帰って来ても、元の自分に戻れない奴は、心がずっと戦場にいる」

 

19話

「あっちの世界でも金には価値があって、たくさん持ってりゃ幸せになれるってわけか」

 

20話

「じゃあこうしよう。インカㇻマッとキロランケ、旅の道中もしどちらかが殺されたら…俺は自動的に残った方を殺す…なんてな」

 

21話

「アイヌってのは葬式の時に、個人の道具や着物を傷つけて、持ち主があの世で使えるように魂を抜いてやるんだって」

「俺の魂を抜きたきゃ、もっとでかい傷が必要なのさ」

 

「こんな傷じゃ、俺は殺せねえぞ!」

 

「無関係のアイヌの村も襲って回った分際でよ、てめえらに大義なんてねえだろう、盗人が!」

 

22話

「アシㇼパさん、ここまで来たらもう会うしかない」
「何があっても、最後まで俺がついてるから」

 

24話

「撃たれた瞬間…あいつを感じた」

 

「待っててくれ。必ず迎えに行くから」
「アシㇼパさんを必ず迎えに行くから!」

 

「違う!」
「アシㇼパさん! カムイじゃなく、俺が言ってるんだ!」
「俺は生きてる! アシㇼパさんに話したいことが、たくさんあるんだ!」

 

ゴールデンカムイ(3期)

25話

「いいからさっさと犬返せ。店ごと潰して宗谷海峡に浮かべるぞ、この野郎」

 

「こいつは戦争だ」

 

26話

「万に一つでもアシㇼパさんの行方につながる可能性があるなら、俺は無視なんて出来ない」

 

「犬を取り戻し、アシㇼパさんの情報も手に入れる。全部丸く収まる妙案が俺の頭の中にあるから…全力で殴り合え!」

 

28話

「アシㇼパさんに届け! 俺は生きてるぞ!」

 

31話

「なんとか風を避けられる場所を、探さないと…」
「まずい、なんとかしないと…死ぬぞ!」

 

「何も恩返しせずにさよならは出来ねえよ」

 

32話

「(暗号で)気づいてることがあるけど…お前らには教えてやんねえ」

 

34話

「リュウがあっちと言うなら、俺は信じるぜ」

 

35話

「この流れでは死なせねえぞ! あの子を人殺しにはさせねえ!」
「お前の死に、これっぽっちも関わらせるもんかよ!」

 

「言ったろ…不死身だって」

 

36話

「そうであって欲しいね。気兼ねなく殺せる」

 

「救いたいのはあいつじゃねえ」

 

「元気になって戻って来い。ぶっ殺してやるから」

 

「アシㇼパさん」
「相棒の契約更新だ」

 

「確かに俺には金が必要だ。だがそれと同じぐらい、大切なことがある」
「金塊を見つけて全て終わらせる。アシㇼパさんを、この金塊争奪戦から解放する」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
Kindle Unlimited(読み放題)
ゴールデンカムイ 全31巻セット (コミック)

 

→ゴールデンカムイ
→ゴールデンカムイ(2期)
→ゴールデンカムイ(3期)
→ゴールデンカムイ(アシㇼパ)

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました