「アサルトリリィ」の名言まとめました

アニメ「アサルトリリィ」の名言をまとめていきます。

 

★サイト掲載作品の一覧は下記より
→アニメの名言インデックス
→マンガの名言インデックス
→アマゾン Fire TV Stick(外部リンク)

アサルトリリィ BOUQUET

1話

「リリィといったって、所詮は16・7の小娘ですから」(楓・J・ヌーベル)

 

「防衛省発行の官報をチェックしていればこのくらい」(二川二水)

 

「手加減はしないわよ」(白井夢結)

 

「必要ありません、足手まといです」(夢結)
「あなたには、足手まといが必要でしょ?」(出江史房)

 

「その傷、痕が残るわね」(夢結)
「これで今日のこと、忘れずに済みそうです」(一柳梨璃)

 

「筋金入りの無鉄砲ね」(夢結)

 

「予測は常に裏切られるものよ。私達は楽な相手と戦ってる訳じゃない。そのためのリリィでしょ?」(真島百由)

 

「夢結にまだ、かわいいところが残っていると分かって、僕もうれしいよ」(川添美鈴)

 

2話

「私、早く一人前のリリィになりたいんです。そうすれば……」(梨璃)

 

「鳥の羽よりも軽く、蜂の針よりも鋭く、時に鋼よりも重く硬く、これがチャームですわ」(楓)

 

「知ってるわ、けど教えない」
「本人が望まないことを私がペラペラしゃべる訳にはいかないでしょ」(百由)

 

「何が夢結さまを変えてしまったのか、夢結さまが胸の内に何をしまっているのか、私、それを知りたいんです」(梨璃)

 

「梨璃さん」「後悔の無いようにね」(夢結)

 

「そう、ひどい女。私とシュッツエンゲルだなんて……後悔するといいわ」(夢結)

 

3話

「マギを宿さないチャームなど、それは唯の刃物よ」
「もっと集中なさい。そうすればチャームは動く、強靭になる」(夢結)

 

「これが私です、仕方ありません」(夢結)

 

「本当はあの新入生が怖いんじゃないか? 怖いから遠ざけたい、受け入れる勇気が無い」(美鈴)

 

「百合ヶ丘女学院のリリィたるもの、戦いの場に、こんな、乱れた格好で立っては示しがつかないわ」(夢結)

 

「私、行ってきます」
「私、夢結さまのこと、少しだけ分かってきた気がします」(梨璃)

 

「がっかりしたでしょ、梨璃。これが私よ。憎しみに飲まれた、醜く浅ましいただの化け物」(夢結)
「それでも、夢結さまが私のお姉さまです!」(梨璃)

 

「気にしないで、夢結。これが、僕と君の、運命だから」(美鈴)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

01_アニメの名言
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました