「鬼滅の刃」甘露寺蜜璃(かんろじみつり)の名言・台詞まとめ

アニメ「鬼滅の刃」甘露寺蜜璃(かんろじみつり)の名言・台詞をまとめていきます。

 

鬼滅の刃

22話

「鬼になった妹をずっとかばっていたなんて」
「素敵な兄弟愛、健気だわ」

 

「え~! こんなかわいい子を殺してしまうなんて」
「胸が痛むわ、苦しいわ」

 

「伊黒さん、相変わらずネチネチしてヘビみたい」
「しつこくて素敵!」

 

「冨岡さん。離れた所に独りぼっち」
「かわいい!」

 

「あの~、でも疑問があるんですけど…」
「お館様がこのことを把握してないとは思えないです」

「勝手に処分しちゃっていいんでしょうか?」

 

「(お館様が)いらっしゃるまで取り敢えず待った方が?」

 

「不死川さん。また傷が増えて素敵だわ!」

 

「しのぶちゃん怒ってるみたい」
「珍しいわね、格好いいわ!」

 

「私が言いたかった。お館様にご挨拶」

 

「私は、全てお館様の望むまま従います」

 

「えっ! 何してるの何してるの!?」
「お庭が汚れるじゃない」

 

23話

「ダメよ笑ったら、ダメダメダメ!」

 

「無一郎くん」
「やっぱり男の子ね、格好いいわ!」

 

刀鍛冶の里編

1話

「ん? 感謝のやまびこが聞こえた」
「誰か来たのかしら、なんだかドキドキしちゃう」

 

「私今そこで無視されたの~」
「挨拶したのに無視されたの~」

 

「(誰?) 分かんないの~!」
「だから名前聞いたのに無視なの~」

 

「ひどいと思わない? 私、柱なのに~」
「お風呂上がりのいい気分が、もう全部台無し!」

 

「私のうちは5人姉弟だけど仲良しだから」
「よく分からなくて、不死川兄弟こわって思ったわ」

 

「(なぜ鬼殺隊に?) あのね…添い遂げる殿方を見つけるためなの~!」

 

「やっぱり自分よりも強い人がいいでしょ、女の子なら」
「守ってほしいもの!」

 

「分かる? この気持ち」
「男の子には難しいかな」

 

「ほら、柱の人は強いでしょ」
「でもなかなか会えないからね」
「自分も柱にならないとね」
「だから私すごい頑張ったのね」

 

「炭治郎君」
「今度また生きて会えるか分からないけど、頑張りましょうね」

 

「あなたは上弦の鬼と戦って生き残った、これはすごい経験よ」
「実際に体感して得たものは、これ以上ないほど価値がある」

 

「5年分、10年分の修行に匹敵する」
「今の炭治郎君は、前よりももっとずっと強くなってる」

 

「甘露寺蜜璃は、竈門兄妹を応援してるよ!」

 

「この里には、強くなるための秘密の武器があるらしいの」
「探してみてね」

 

4話

「急がなきゃ急がなきゃ、里のみんなが危ないわ」

 

「でも私の担当してる地区から刀匠さん達の里、すごい近かったのね」
「びっくり!」

 

「よ~し、頑張るぞ!」

 

5話

「遅れてごめんなさい!」
「みんな、すぐ倒しますから!」

 

「恋の呼吸・壱ノ型」
「初恋のわななき!」

 

「私、いたずらに人を傷つける奴には、キュンとしないの!」

 

9話

「大丈夫? ごめんね、遅れちゃって!」
「ギリギリだったね」

 

「炭治郎君」
「禰豆子ちゃんと玄弥君は私が助けるから」
「あとは任せてちょうだい!」

 

10話

「ちょっと、君! おイタが過ぎるわよ!」
「禰豆子ちゃんと玄弥君を返してもらうからね!」

 

「恋の呼吸・参ノ型、恋猫しぐれ!」
「私、怒ってるから!」
「見た目が子供でも許さないわよ!」

 

「恋の呼吸・弐ノ型、懊悩巡る恋!」
「陸ノ型、猫足恋風!」

 

「この数、受けきれるかしら?」
「恋の呼吸・伍ノ型、揺らめく恋情・乱れ爪!」

 

「(首を斬っても死なない?) えっ! やだ、ホントに!?」
「判断間違えちゃっ…」

 

「(結婚?) いいのかな? これ、いいのかな?」
「私、一生こうして生きてくのかな?」

 

「いっぱい食べるのも、力が強いのも、髪の毛も…全部私なのに」
「私は私じゃないふりするの?」

 

「私が私のまま出来ること、人の役に立てることあるんじゃないかな?」

 

「私のままの私がいられる場所って、この世にないの?」
「私のこと好きになってくれる人はいないの?」

 

「こんなのおかしいよ…おかしい!」

 

「あれ? 私、意識飛ばして…」

 

「みんな、ありがとーーっ!」
「柱なのに、ヘマしちゃってごめんねえ!」
「仲間は絶対死なせないから!」

 

「鬼殺隊は、私の大切な居場所なんだから!」
「上弦だろうがなんだろうが関係ないわよ!」

 

「私、悪い奴には絶対負けない!」
「覚悟しなさいよ! 本気出すから!」

 

「女の子なのに、こんな強くっていいのかなって…」
「また、人間じゃないみたいに言われるんじゃないのかなって…」

 

「怖くって、力を抑えていたけど…もうやめるね」

 

「任せといて」
「みんな私が守るからね!」

 

「もっと心拍数を上げなくちゃ」
「もっと血の巡りを速くして、もっと速く! 強く! もっと!」

 

「守るって言ったでしょ」
「あっちには行かせないんだから!」

 

11話

「もう無理!」
「ごめんなさい…殺されちゃう~!」

 

「ひゃあ~! 助かったあ!」

 

「勝った…勝ったあ!」
「みんなで勝ったよ!」

 

「すごいよ! 生きてるよ!」
「よかった!」

 

柱稽古編

1話

「(痣の現れる条件?) あ…あの時はですね、確かにすごく体が軽かったです」

 

「え~っとえ~っと、それでそれで…」
「ぐあ~ってきました!」
「ぐってして! ぐあ~って!」

 

「心臓とかがバクンバクンして、耳もキーンってして!」
「メキメキメキ~って!」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 
 
 
アマゾンリンク
劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 [Blu-ray]
鬼滅の刃 全23巻セット (コミック)

コミックシーモアリンク
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

 

→鬼滅の刃のインデックス