「ソードアート・オンライン(SAO)」アスナの名言まとめました

アニメ「ソードアート・オンライン(SAO)」アスナ(結城明日奈)の名言をまとめていきます。

ソードアート・オンライン

2話 ビーター

「あぶれてない。周りがみんな、お仲間同士みたいだったから遠慮しただけ」

 

「美味しいものをたべるために、私はこの街まで来た訳じゃない」

 

「あたしが、あたしでいるため。最初の街の宿屋に閉じこもって、ゆっくり腐って行くくらいなら、最期の瞬間まで自分のままでいたい」
「例え怪物に負けて死んでも、このゲーム、この世界には負けたくない。どうしても」

 

5話 圏内事件

「生きている、とでも?」
「あれは単なるオブジェクトです。たとえ殺されようと、またリポップするのだから」

 

6話 幻の復讐者

「ストレージ共通化ってすごくプラグマチックなシステムだけど、同時にとってもロマンチックだと私は思うわ」

 

「いいえ。間違っているのはあなたよ、グリムロックさん。あなたがグリセルダさんに抱いていたのは愛情じゃない。あなたが抱いていたのは、ただの所有欲だわ!」

8話 黒と白の剣舞

「でも、人数がどんどん増えて、最強ギルドなんて言われ始めたころから、何だかおかしくなっちゃった」

 

「みんな、馴染んで来てる、この世界に。でも、あたしは帰りたい。だって、あっちでやり残したこと、いっぱいあるから!」

 

「ああ、止めて。今までそういう顔をした人から、何度か結婚を申し込まれたわ!」

 

9話 青眼の悪魔

「意地汚いな~、もう。気が向いたら、また作ってあげるわよ」

 

「はい! 任されました!」

 

「怖かった。キリト君が死んじゃったら、どうしようかと思って」

 

10話 紅の殺意

「私は死なないよ。だって私は、君を守る方だもん!」

 

「間に合った……間に合ったよ、神様!」

 

「待っててね。すぐ終わらせるから!」

 

「ちょっとだけ夢見てた。元の世界の夢。おかしいの。夢の中で、アインクラッドのことが、キリト君と会ったことが夢だったらどうしようって思って、とっても怖かった」

「よかった~。夢じゃなくって」

 

11話 朝霧の少女

「怒るよ、キリト君! 例え、ここが仮想世界でも、私の気持ちは本物だよ!」
「もし元の世界に戻れらた、私、絶対キリト君ともう一度会って、また好きになるよ」

 

「安心して、圏内なら、どんな攻撃を受けてもHPは減らない。そう、軽いノックバックが発生するくらい。その代り、圏内戦闘は恐怖を刻み込む!」

 

12話 ユイの心

「そっか。じゃあ、向こうでまたユイちゃんに会えるんだね。私たちの、初めての子供に!」

 

13話 奈落の淵

「初めてここに来て、良かったって思えた。キリト君は私にとって、ここで過ごした2年間の意味であり、生きた証です」
あたしはこの人に出会うために、あの日、ナーヴギアをかぶったんです!」

 

「どうしてそんなこと言うの?」
「そんな危険な場所に、自分だけ行って、私には安全な場所で待ってろって言うの?」
「もしそれでキリト君が帰って来なかったら、私、自殺するよ!」

 

「私、私、一生キリト君の隣にいたい! ちゃんとお付き合いして、本当に結婚して、一緒に年を取って行きたい! だから……」

 

「大丈夫だよ。キリト君は私が守る。だから、キリト君は私を守ってね!」

 

14話 世界の終焉

「桐ヶ谷、和人くん。年下だったのか。私はね、結城明日奈。17歳です」

 

「いいの。いいんだよ。私、幸せだった。和人くんと会えて、一緒に暮らせて、今まで生きてきて一番幸せだったよ。ありがとう、愛しています」

 

17話 囚われの女王

「無駄よ! あなたにあげるのは、軽蔑と嫌悪。それだけだわ!」

 

18話 世界樹へ

「身体が、生身か仮想かなんてことは関係ない。少なくとも私にとってはね」

 

24話 鍍金(メッキ)の勇者

「信じてた。ううん、信じてる。これまでも、これからも、君は私のヒーロー。いつでも助けに来てくれるって」

 

25話 世界の種子

「はじめまして。結城、明日奈です。ただいま、キリト君!」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
ソードアート・オンライン Blu-ray Disc BOX

 

→ソードアート・オンライン
→ソードアート・オンライン(キリト)
→ソードアート・オンライン(リーファ)
→ソードアート・オンライン(シノン)
→ソードアート・オンライン(ユウキ)
→ アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャラ別の名言
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました