「劇場版 名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊」の名言・台詞まとめ

アニメ「劇場版 名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊」の名言・台詞をまとめていきます。

劇場版 名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊

「まるで、悪しき日本の世襲制が凝縮された光景ね」
「こうした世襲制と共に、人間の過ちの歴史が繰り返されるわけよ」(灰原哀)

 

「ああいう子供達が親の仕事を継いで、これからの日本のリーダーになってくんだと思うと……未来は絶望的だな」(江戸川コナン)

 

「お偉方がたくさん来ているようだ」
「なにかと、気を使いそうだ」(目暮十三)

 

「あるはずだ。このゲームの中に、殺人事件の謎を解く鍵が」(コナン)

 

「夢みたい。(ゲームで)自由に動き回れるなんて!」(吉田歩美)
「その逆よ。自由どころか、視覚・聴覚・臭覚・味覚・触覚……全てコンピューターに支配されているのよ」(灰原)

 

「いい加減にしろ! 人間の命をもてあそぶ権利が、お前にあるのか!?」(毛利小五郎)
「ないよね。ヒロキ君の命をもてあそぶ権利が、大人になかったように……」(ノアズ・アーク)

 

「阿笠博士の発明も、ゲームの世界では使えないってことね」(灰原)

 

「まるで本物の世界だな!」(小嶋元太)
「見るもの聞くもの、肌寒さも全て本物です」(円谷光彦)

 

 

「世紀末のロンドンは、大英帝国最後のもっとも良き時代だったと言われているけど、実際は貧富の差が激しくて、犯罪は悪質化し、人々の心はすさんでいった時代よ」(灰原)

 

「(ポーズが)似てる……新一に」(毛利蘭)

 

「(銃は)戻すんだ、元太!」
「使い慣れてない武器は役に立たないし、争いの下だ。置いていけ!」(コナン)

 

「歩美ちゃん、僕達ゲームオーバーのようです」(光彦)
「コナン君、私達を絶対生き返らせてね」(歩美)

 

「(モリアーティ教授)3年後、ライヘンバッハの滝にご注意を」(コナン)

 

「なんで注意しろなんて言っちまったのかな? やっぱ俺、ホームズと同じくらいあの悪党も気に入ってんだろうな」(コナン)

 

「美しく死ぬのだぞ、アイリーン・アドラー」(ジェームズ・モリアーティ教授)

 

「いいぞ、ジャック・ザ・リッパー。この世を地獄に、変えろ!」(モリアーティ教授)

 

「ダメよ工藤君、諦めちゃ。お助けキャラがいないなら、あたし達にとってのホームズはあなた。あなたにはそれだけの力がある」

「ホームズに解けない事件は無いんでしょ?」(灰原)

 

「僕は江戸川コナン。あなた達の生みの親と同じ名前さ!」(コナン)

 

「殺人者の血がなんです! 世間の目がなんです! どうして戦おうとしなかったんです!?」(工藤優作)

 

「俺はその時のホームズの台詞で気に入ってるやつがあるんだ。なんだか分かるか?」
「それはさ、『君を確実に破滅させることが出来れば、公共の利益のために僕は喜んで死を受け入れよう』」(工藤新一)

 

「ライヘンバッハの滝よ、コナン君!」
「ごめんね、最後まで一緒にいられなくて」(蘭)

 

「コナン君、信じてるから……」(蘭)

 

「もう諦めるのか? 既にお前らは、真実を解く結び目に両の手をかけているというのに」

「人生という無色の糸の束には、殺人という真っ赤な糸が混ざっている。それを解きほぐすことが、我々の仕事なんじゃないのかね?」(謎の浮浪者)

 

「僕のようなコンピューターが生きてると、大人達が悪いことに利用してしまう。人工知能なんて、まだ生まれちゃいけなかったんだ」(ヒロキ・サワダ)

 

「目が覚めても、みんなにこれだけは知っていて欲しい。現実の人生は、ゲームのように簡単じゃないとね」(ヒロキ)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
Kindle Unlimited(読み放題)
劇場版名探偵コナン ベイカー街の亡霊 [Blu-ray]

 

→名探偵コナンのインデックス

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました