「機動戦士ガンダム」マチルダ・アジャンの名言まとめました

アニメ「機動戦士ガンダム」マチルダ・アジャンの名言をまとめていきます。

機動戦士ガンダム

9話 翔べ! ガンダム

「さあ。レビル将軍はホワイトベースが現状の戦闘を続けられるのなら、正規軍と同じだと言ってました。今は連邦軍だってガタガタなのですからね」
「私だって、レビル将軍の依頼でここまで来ただけです。参謀本部とは、関係ありません」

 

「さあ。このジオンの制空権を脱出できれば、何とか。ともかく、連邦軍にもあなた方を見捨ててはいない人がいることを忘れないで下さい」

 

「あなたの戦いが無ければ、私たちもやられていたわ。ありがとう、あなたはエスパーかもしれない。頑張って」

 

14話 時間よ、とまれ

「連邦軍はホワイトベースを捨てたりはしませんし、ここにもあなたの上官を送るつもりはあります。けれど、ヨーロッパでの大きな作戦の予定があります。それに、現実に実戦に耐えてるあなた方に、余分な兵を回せるほど連邦軍は楽ではないのです」

 

「今はホワイトベースはデータ収集が第一の任務になっています」
「ええ、
プロよりアマチュアの方が面白い作戦を考えるものです。それをコンピューターの記憶バンクから拾い出す」
「モルモットはお嫌? ブライト少尉」

 

「レビル将軍がいらっしゃらなければ、あなたはとっくの昔に死刑ですよ」
(いろいろと不満を話すブライトに対して)

 

「君。ブライトさんの言う通りよ。寢るのもパイロットの仕事の内ですよ」
(夜遅くまで起きているアムロに対して)

 

「来なくてもいいものを。ガンダムの好意に甘えて脱出しましょう」

 

23話 マチルダ救出作戦

「はい、レビル将軍。たとえどれほどの傷であろうと」
(破壊されたホワイトベースのエンジン修理について)

 

「ガンダムのパワーアップメカを捨てる訳にはいきません」

 

「Gファイターのエンジンのパワーを上げて、ガンダムに使わせる」
「アムロなら大丈夫です」

 

24話 迫撃!トリプル・ドム

「手の方がお留守のようね」
「素敵な恋人探してね」
(サボって話をしているカイに対して)

 

「そうね。戦争という破壊の中で、ただ一つ物を作っていくことが出来るから、かしら」
戦いは破壊だけでも、人間ってそれだけでは、生きていられないと私には思えたからよ」

 

「生意気ね」
(アムロからあることを言われて)

 

「2分で済ませて下さい」
(3分待って欲しいと言われたが)

 

「後一息でホワイトベースは生き延びると言うのに、こんな所でむざむざと傷つけられてたまるものか!」

 

「そのまま地面に叩きつけるんだ!」
(ガンダムを援護してドムに突っ込むが……)

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
機動戦士ガンダム Blu-ray Box

 

→機動戦士ガンダム
→機動戦士ガンダム(シャア)
→機動戦士ガンダム(ランバ・ラル)
→機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
→新機動戦記ガンダムW(ヒイロ)
→機動戦士ガンダムSEED DESTINY
→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャラ別の名言
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました