「機動戦士ガンダム」マチルダの名言・台詞まとめ

アニメ「機動戦士ガンダム」マチルダ・アジャンの名言・台詞をまとめていきます。

 

機動戦士ガンダム

9話

「そこのモビルスーツ、聞こえるか? 山を越えるとガウの餌食になる」
「ホワイトベースに戻れ!」

 

「レビル将軍はホワイトベースが現状の戦闘を続けられるのなら」
「正規軍と同じだと言っていました」

 

「今は連邦軍だってガタガタなのですからね」
「私だって、レビル将軍の依頼でここまで来ただけです」
「参謀本部とは関係ありません」

 

「ともかく、連邦軍にもあなた方を見捨ててはいない人がいることを忘れないで下さい」

 

「あなたの戦いがなければ、私達もやられていたわ」
「ありがとう、あなたはエスパーかもしれない」
「頑張って」

 

14話

「連邦軍はホワイトベースを捨てたりはしませんし、ここにもあなたの上官を送るつもりはあります」

 

「けれど、ヨーロッパでの大きな作戦の予定があります」
「それに、現実に実戦に耐えてるあなた方に、余分な兵を回せるほど連邦軍は楽ではないのです」

 

「今はホワイトベースはデータ収集が第一の任務になっています」
プロよりアマチュアの方が面白い作戦を考えるものです」

 

モルモットはお嫌? ブライト少尉」

 

「レビル将軍がいらっしゃらなければ、あなたはとっくの昔に死刑ですよ」

 

「君、ブライトさんの言う通りよ。寝るのもパイロットの仕事のうちですよ」

 

「来なくてもいいものを」
「ガンダムの厚意に甘えて脱出しましょう」

 

23話

「はい、レビル将軍。たとえどれほどの傷であろうと(直します)」

 

「後一息というところで、ジオンか?」
「しかし妙ですね。我々の行動を知る者がそんなにいるとは思えないが…」

 

「4番機にはガンダムのパワーアップメカが入っている。編隊を着陸させなさい」
「ガンダムのパワーアップメカを捨てるわけにはいきません」

 

「Gファイターのエンジンのパワーを上げておけ。ガンダムに使わせる」
「アムロなら大丈夫です」

 

24話

「手の方がお留守のようね」
「素敵な恋人探してね」

 

「(なぜ補給部隊に?) そうね」
「戦争という破壊の中で、ただ1つ物を作っていくことが出来るから…かしらね」

 

戦いは破壊だけでも、人間ってそれだけでは生きていられないと私には思えたからよ」

 

「(私が強い?) 生意気ね」

 

「(修理は) 少し、間に合わないかもしれない」
「理由はありません。そう思えるんです」

 

「心配性のようね、あなたは」

 

「(3分?) 2分で済ませて下さい」

 

「後一息でホワイトベースは生き延びるというのに」
「こんな所でむざむざと傷つけられてたまるものか!」

 

「そのまま(ドムを)地面に叩きつけるんだ!」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
機動戦士ガンダム [Blu-ray]

 

→機動戦士ガンダムのインデックス

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました