「ワンピース」スモーカー&たしぎの名言・台詞まとめ

アニメ「ワンピース」スモーカー(黒色)&たしぎ(青色)の名言・台詞をまとめていきます。

ワンピース 東の海(イーストブルー)編

49話

「なら俺を倒すことだ。俺を倒さねえ限り、グランドラインには入れねえ」
「それはこの街の掟だ。お前に俺と戦う勇気があればの話だがな」

 

「貴様ごときが3000万ベリーだと?」
「悪魔の実の能力を出すまでもねえ。この拳だけで十分だ」

 

「逃げ出すんですか!?」
「人の親切をバカにするんですね。あなたの場合、お金がないことよりも、心の貧しさの方が問題なんじゃないですか?」

 

「とにかく私は、この時雨で剣士としてもっと腕を磨いて、いずれ世界中の悪党達の手に渡った名刀を集めて回るんです」

「最上大業物12工、大業物21工、良業物50工、命を懸けて!」

 

52話

「おい、お前…処刑台で笑った海賊を見たことがあるか?」
「笑ったんだよ、あの麦わらの男。22年前、この街で、あの処刑台で笑った海賊王ゴールド・ロジャーと同じように」

 

「これが全て偶然か?」
「まるで天が、あの男を生かそうとしてるようだ」

 

アラバスタ編

94話

「(見逃す?) そうもいかねえ」
「俺が海兵、お前が海賊である限り」

 

95話

「たしぎ、これだけは覚えておけ。海賊はどこまでいこうと海賊なんだ」

 

109話

「行け」
「だが今回だけだぜ、俺がてめえらを見逃すのはな。次に会ったら命はないと思え」

 

111話

「(たしぎ) この国のたどる結末をしっかり見ておけ」
「滅ぶにせよ生き残るにせよ、時代の節目にはこういう事態が必ず起こる」

 

125話

「何を躊躇しているんです」
「証拠なんて待ってたら、何も防げないでしょ! 敵はその目で見極めなさい!」

 

127話

「今、あの一味に手を出すことは私が許しません!」

 

「ごめんなさい。海賊に手を貸し、捕らえられる海賊を見逃してきました」
「海兵として、恥ずべき行為だと思っています」

「なんで謝る? それが、お前の正義だったんじゃねえのか?」

「違い、ますよ…」
「そうすることしか、出来なかっただけです」

 

「この海じゃ、駆け上がらなきゃ死ぬことを、奴等は知ってるんだ」
「進むか死ぬか、この海に来ることを誰が決めたんだ?」

 

「バカ。泣くほど悔しかったら、もっと強くなってみせろ!」

 

「俺達がクロコダイルを仕留めた? それが出来なくてうちの部下は、泣いてんだぜ」
「おい君、政府上層部のジジイ共に伝えてくれるかね」

「”クソ食らえ”ってな!」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

→ワンピースのリストはこちらより

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました