「BLEACH(ブリーチ)」黒崎真咲の名言・台詞まとめ

アニメ「BLEACH(ブリーチ)」黒崎真咲の名言・台詞をまとめていきます。

 

BLEACH 千年血戦篇

11話

「私ね、竜ちゃんがおば様のことやクインシーのこと」
「その先の未来のいろんなことまでいろいろ考えて行動するの」
「すごく竜ちゃんのいいところだと思う」

 

「でもね、私にとって自分を大切にするっていうのは」
「今日できることをやり逃さないことなの」

 

「しきたりに従って今日できることをやらないで、誰かを見殺しにした私を…」
「明日の私は、許せないと思うから」

 

「速い! それなら…」
「よし、つ~かま~えた」

 

「(何者?) どう答えればいい?」
「私がクインシーだと知ったら、死神のこの人はどうするだろう?」

 

「私は黒崎真咲…クインシーです」

 

「なんだろう、この人? 死神って、こういうものなの?」
「他の死神も、みんなこんな感じなのかな?」
「そうだといいな」

 

12話

「あの人、無事にソウル・ソサエティに帰れたかな?」
「あっちで怒られたりしてないかな?」
「名前ぐらい、聞いとけばよかったな」

 

「落ちてゆく…安らかな穴へ落ちてゆく。静かで、暗くて、寂しい」
「だけど不思議と不安はない。この先に、自分の求める誰かがいるという確信」
「誰?」

 

「あの時の死神さんじゃないですか」
「名前教えて下さ~い」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
BLEACH 全74巻セット (コミック)

 

→BLEACHのインデックス

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました