「ぼっち・ざ・ろっく!」12話の名言・台詞まとめ

アニメ「ぼっち・ざ・ろっく!」12話の名言・台詞をまとめていきます。

 

ぼっち・ざ・ろっく!

→ぼっち・ざ・ろっく!(1話)

12話

「(1曲目) 意外と盛り上がった。けど…」(後藤ひとり)

 

「うちのベースの山田リョウいわく、結束バンドのMCはつまらないそうでして」
「”どの口が?”って思うんですけど、面白いトークが出来るようになるまでライブ告知だけにしときますね~」(伊地知虹夏)

 

「やっぱりおかしい…」
「昨日までなんともなかったのに、1・2弦のチューニングが異常に合わない」(ひとり)

 

「1弦が! (切れた)」
「マズい! せめて2弦のチューニングだけでも…」
「あっ、ペグが故障してる!」(ひとり)

 

「どうしよう…もうすぐソロが来る」
「せっかくの文化祭ライブが、私の機材トラブルで台無しに…」
「どうしよう…どうしよう…どうしよう、どうしよう、どうしよう!」(ひとり)

 

「喜多さん…打ち合わせしてないのにアドリブ!」(ひとり)
「みんなに見せてよ。本当は後藤さんは、凄くかっこいいんだってところを」(喜多郁代)

 

「この土壇場でボトルネック奏法とか、普通やるか?」(伊地知星歌)
「あれならチューニング、ズレてても関係ないもんね」(廣井きくり)

 

「ああ…えっと…」
「ホントは続けて最後の曲行くところなんですけど、これだけ言わせて下さい!」
「今日は本当にありがと~!」(虹夏)

 

「この日のライブを、みんなが将来自慢できるくらいのバンドになりま~す!」(虹夏)

 

 

「(ひと言?) えっ?」
「コ…コミュ症は事前に台本作っとかないとしゃべれないのに、予想外のフリされたら…」
「何か面白いこと、何か面白いこと、何か…何か…面白いこと…」(ひとり)

 

「お前は、伝説のロックスターだ!」(山田リョウ)

 

「うちのお姉ちゃんがすみません」(後藤ふたり)

 

「ああ…終わった…」(ひとり)

 

「あっ、はい…あっ、驚きました」
「喜多さん、いつの間にか上手になってて」(ひとり)
「バッキングだけだけどね」(喜多)

 

「私は、人をひきつけられるような演奏は出来ない」
「けど、みんなと合わせるのは得意みたいだから」
「これからも、もっとギター頑張るから教えてね」
「後藤さ…ひとりちゃん」(喜多)

 

「私…ひとりちゃんを支えていけるようになるね」(喜多)

 

「(ロックなヤベえ奴?) いつか…いつか高校辞めてやる!」(ひとり)

 

「一定の再生数があると、お金がもらえるんだよ」
「動画サイトのアカウント、家族共有になってたの忘れてただろ」(後藤直樹)

 

「もちろん知ってるよ、ギターヒーローだろ?」
「再生数、結構あったから、お父さんこっそり広告付けておいたんだ」
「うちの娘、うますぎ!」(直樹)

 

「いつかこうやって、必要になる時が来るかもと思って」
「ひとりが練習がんばって、演奏どんどん上手くなってく過程が見れたのは、本当に嬉しかったなあ」(直樹)

 

「まあそれに比例して、虚言が達者になってく過程は、父さん悲しかったけど」(直樹)

 

「30万、ある…まさかこんな、棚ぼた展開が起こるなんて」
「10万前後のギターを買ったとして、残り20万…」
「この残りをノルマに当てれば、2年近くはバイトしなくてもライブ出来る!」(ひとり)

 

「よし! バイト辞めよう!」(ひとり)

 

「バイト辞めれると思ったら、謎のパワーが無限に湧いてくる!」
「早速、店長さんに言いに行こう!」(ひとり)

 

「バイト辞めるのは切り出すのが一番大変なんだ」
「バックレ…いやいや、住所押さえられてるし…じゃなくて、みんなに迷惑が…」(ひとり)

 

「(プレゼント?) ぼっちちゃん、優しい…でも私はサプライズ派なんだ」(星歌)

 

「(楽器屋) 入りたくないな…本当はネットで注文しちゃおうって思ってたけど」(ひとり)

 

「楽器屋って店員さん怖そうだし、もし話かけられたりしたら…」
「イ…イヤホンつけてノッってるフリしてれば、話しかけてこないはず」(ひとり)

 

「すみません。このベースって試奏できたりしますか?」
「(買う?) 別に。ちょっと気になるから軽く弾きたいだけ」
「あっ、スラップしていいですか?」(リョウ)

 

「まあ、すごい…て…適当に弾いた…だけだけど」
「凄い、いいベース」(リョウ)

 

「あっ! こいつまさか!」
「試奏で本気出してドヤる奴だ!」(虹夏)

 

「ギターは何本あっても困らない」(リョウ)

 

「みんな楽しそうでいいな~」
「あっ…これが漫画でよく見る、ドラマー孤独問題か」(虹夏)

 

「(新しいギター) か…かっこいい」
「あっ…ハッ! あっ、ご…ごめんなさい!」
「き…君のことも忘れてないよ! ゆ…許して~!」(ひとり)

 

「きょうもバイトか…」
「センキュー!」(ひとり)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
ぼっち・ざ・ろっく! 1-5巻セット (コミック)

 

→ぼっち・ざ・ろっく!のインデックス

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました