「機動戦士Zガンダム」38~50話の名言・台詞まとめ

アニメ「機動戦士Zガンダム」38~50話の名言・台詞をまとめていきます。

 

機動戦士Zガンダム

→機動戦士Zガンダム(1話)

38話

「(カツには)生きていてくれればそれでいい、そう伝えてくれ」(ハヤト・コバヤシ)

 

「頑張れよ、シャア、カミーユ……無駄死にだけはするな」(アムロ・レイ)

 

「彼等(一昔前の人々)は宇宙(そら)にこそ希望の大地があると信じた。自分達を宇宙に追いやった地球のエリート達を憎むことより、その方がよほど建設的だと考えたからだ」

「地球の重力を振り切った時、人は新たなセンスを身に付けた。それがニュータイプの開花へとつながった。そういう意味では、確かに宇宙に希望はあったのだ」(クワトロ・バジーナ)

 

「ファが戦死して終わるなら許可もする」(ブライト・ノア)

 

「私はまともです! まともだからこそ、ここに来たんです」(レコア・ロンド)

 

「私は、自分の心に背きたくなかった……それだけです」(レコア)

 

「もう一回だけ試したかったのよ……パイロットの、適正を……」(ファ・ユイリィ)

 

「やられてから後のことを心配しろ!」(ブライト)

 

「(寝返ったのは)引かれたとしか言えません」
「ヤザンのような強い男にです」(レコア)

 

39話

「レコア・ロンドはまともだよ。ただ、依存心が強いだけの女なのだ」
「強がっているから、自分を裏切るような結果になる」(パプテマス・シロッコ)

 

40話

「この温もりこそ、君が求めていたものだ」
「もし……仮にこれが偽りのものなら、君は私の胸を刺すがいい」
「その時は抵抗はしない」(シロッコ)

 

「なんで……生きてる間に、こんな出会い方をしなくちゃならないんです? 敵になるっていうのは、殺し合うことでしょう!」(カミーユ・ビダン)

 

「僕じゃ不足でしょうけど、守るくらいのことなら出来ます! それじゃいけないんですか!?」(カミーユ)

「あなたって人は……残酷なぐらい優しい子なのね」(レコア)

 

「でも、いつか私の心変わりの気持ちも……」
「そうしないと、自分を殺してしまうような生真面目さに取りつかれるわよ」(レコア)

 

「生意気言わないで! 感情に任せて生きることなら、誰にだって出来ます!」(エマ・シーン)

 

41話

「いい子でも、味方とは限らんのだぞ」(クワトロ)

 

「遅い……遅かったわ、あんた達……」(レコア)

 

「子供には分からないことよ。こんな遅い戦い方では、シロッコは倒せないわよ!」(レコア)

 

「死んだら、許すも許さないもないだろ、坊や」(レコア)

 

「今更なぜかとは聞かん」(クワトロ)
「大尉。あなたはいつもそうして……いつも自分だけ高い所にいようとする」(レコア)
「それが理由か、レコア少尉。ならば、せめて私の手でその業を払わせてもらう!」(クワトロ)

 

「世界が自分を中心にして動くと思うな、シャア!」(レコア)

 

「なぜ、そうも簡単に人を殺すんだよ! 死んでしまえ!」(カミーユ)

 

「Zガンダムは宇宙(そら)を落とす」
「お前は敵だ!」(ロザミア・バダム)

 

「また外れた、なぜ落とせん! 私にためらいがあるのか?」(クワトロ)

 

43話

「約束は守る。我々の力をその目に焼き付けるがいい!」(ハマーン・カーン)

 

「これ(頭を下げるだけ)でいいなら安いものさ」(クワトロ)

 

44話

「信頼している人間にしか別行動は取らせん、分かってくれ」(シロッコ)

 

「パプテマス様は、当てつけておられる。私をもっと必死にさせるために」
「当てつけならば、私もそれに応えてみせます……パプテマス様」(サラ・ザビアロフ)

 

「パプテマス様が認めて下さる!」
「他人のあなたに分かることではないわ!」(サラ)

 

「パプテマス様は、人類の新しい世界を切り開く方だわ」
「あの方の理想のためだったら死んでもいい!」(サラ)

「バカ! 死んだら……死んだらおしまいじゃないか!」(カミーユ)

 

「血判?」
「紙の上に血を置いたものなど、なんの証明になりましょう」
「私の欲しいのはあなたの命だ!」(ハマーン)

 

「君のおかげだよ、サラ」
「人間不信に陥れば、用心深くなるさ」(カツ・コバヤシ)

 

45話

「どれほどの戦力がゼダンの門と共に宇宙のちりとなるか……楽しみだな」(ハマーン)

 

「私は元々主義者ではないわ。私は戦争で無くしてしまった、私の感情の行き所を探して生きていたの」(レコア)

 

「たとえそう思っていても、それを言うのは男じゃないわ! だからあなたのこと全部好きになれないの!」(サラ)

 

「カミーユ。今度会う時は敵同士だと言ったはずだ!」(レコア)

 

「これが戦争だろうが!」(ジェリド・メサ)

 

「泣き言を言うな! やるんだ!」(ブライト)

 

46話

「私をただの女として扱ってくれたのは、シロッコ1人だった」(レコア)

 

「私は宇宙の力を手にした。引力に魂を引かれたティターンズなど恐れるに足らん」(ハマーン)

 

「このキュベレイ、見くびっては困る!」(ハマーン)

 

「貴様か! サラを惑わせたのは!」
「サラが許しても、私は許さん!」(シロッコ)

スポンサーリンク
 

47話

「キャプテン、キュベレイの発進準備だ。奴等のペースに乗せられすぎだ、見てはおれん!」(ハマーン)

 

「ハマーン・カーン! お前は戦いの意思を生む源だ! 生かしてはおけない!」(カミーユ)

 

「ハマーン! お前は人を不幸にする!」(カミーユ)
「俗物が私に!」(ハマーン)

 

「ここまでだろう、俗物」(ハマーン)

 

「気安いな」
「Z! 私を迷わせたのは貴様か!?」(ハマーン)

 

「よくもずけずけと人の中に入る。恥を知れ、俗物!」(ハマーン)

 

「黙れ! 貴様もシャアと同じだ!」
「貴様は確かに優れた資質を持っているらしいが、無礼を許すわけにはいかない!」(ハマーン)

 

「ハマーン・カーン! 分かった、お前は生きていてはいけない人間なんだ!」(カミーユ)

 

「暗黒の世界に戻れ! ハマーン・カーン!」(カミーユ)
「このキュベレイをなめてもらっては困る!」(ハマーン)

 

「時代は確実に動いている……」
「倒すべき敵、それはカミーユ・ビダン。そういうことか……」(ハマーン)

 

「僕のもろい心が、ハマーンの強烈な意思に負けたんです……それだけです」(カミーユ)
「危険だな、カミーユ。それではアムロ・レイの二の舞いになる」(クワトロ)

 

48話

「戦争が終わったら、また前みたいに学校へ行ってケンカして……昔みたいになるわよね?」(ファ)

「元通りにはならないさ。俺は自分の役目が分かってきたから」(カミーユ)

 

「ニュータイプも強化人間も、結局何も出来ないのさ」
「出来ることといったら、人殺しだけみたいだな」(カミーユ)

 

49話

「(戦いを)なめるからだ!」(ヤザン・ゲーブル)

 

「そんなことで、このバウンド・ドックは落ちないぜ!」(ジェリド)

 

「貴様のようなのがいるから、戦いは終わらないんだ! 消えろ!」(カミーユ)
「俺を戦いに駆り立てたのは貴様だ! そんなこと言えるのかよ!」(ジェリド)

 

「俺は貴様ほど、人を殺しちゃいない!」(ジェリド)
「俺は……人殺しじゃない!」(カミーユ)
「俺がこの手で殺してやる! そしたら戦わずに済むだろう!」(ジェリド)

 

「カミーユ……貴様は俺を!」(ジェリド)

 

「みんな……死んでいく……」
「こんな死に方……嬉しいのかよ? 満足なのかよ? 誰が……誰が喜ぶんだよ!?」(カミーユ)

 

「不愉快だな……この感覚は」
「生の感情を丸出しで戦うなど……これでは人に品性を求めるなど絶望的だ。やはり人は、よりよく導かれねばならん。指導する絶対者が必要だ」(シロッコ)

 

「そんなモビルスーツで、このジ・Oと対等に戦えると思っているのか? シャア!」(シロッコ)

 

「でもね、レコアさん。あなたが死んでも、誰も泣いてくれないんじゃない? それでいいの?」(エマ)

「誰もいなくていい。それが私の選んだ道よ!」(レコア)

 

「人の生き方はそれぞれ! 他人の干渉など!」(レコア)

 

「エマ中尉分かってよ。男達は戦いばかりで、女を道具に使うことしか思いつかない。もしくは……女を辱めることしか知らないのよ!」(レコア)

 

「貴様! 人が死んだんだぞ! いっぱい人が死んだんだぞ!」(カミーユ)
「お前もその仲間に入れてやるってんだよ!」(ヤザン)
「遊びでやってんじゃないんだよ!」(カミーユ)

 

「命は……命は力なんだ。命は、この宇宙(そら)を支えているものなんだ!」
「それを……それを、こうも簡単に失っていくのは、それは……それはひどいことなんだよ!」(カミーユ)

 

「何が楽しくて戦いをやるんだよ! 貴様のような奴はクズだ。生きていちゃいけない奴なんだ!」(カミーユ)

 

50話

「カミーユ、私の命を吸って」
「私の命を吸って! そして勝つのよ」(エマ)

 

「たくさんの人が、あなたを見守っている……あなたは1人じゃない」(エマ)

 

「死にに来たか、シャア!」(シロッコ)

 

「こんな所で朽ち果てる己の身を呪うがいい!」(ハマーン)

 

「道を誤ったのだよ。貴様のようなニュータイプのなり損ないは、粛清される運命なのだ! 分かるか!?」(シロッコ)

 

「まだだ、まだ終わらんよ!」(クワトロ)

 

「大した役者だったよ、シャア。話し合いの余地がないとするならば、ここがお前の死に場所になるな」(ハマーン)

 

「私は歴史の立会人にすぎんから、そうも見えるか。が、シャアよりは冷静だ」
「貴様はその手に世界を欲しがっている」(シロッコ)

 

「ハマーン。私はただ、世界を誤った方向にもってゆきたくないだけだ」(クワトロ)

 

「私が手を下さなくとも、ニュータイプへの覚醒で人類は変わる。その時を待つ」(クワトロ)

 

「私に同調してくれなければ排除するだけだ。その上でザビ家を再興させる。それが分かりやすく、人に道を示すことになる」(ハマーン)

 

「また同じ過ちを繰り返すと気づかんのか!?」(クワトロ)
「世界の都合というものを洞察できない男は、排除すべきだ!」(ハマーン)

 

「本当に排除しなければならないのは、地球の重力に魂を引かれた人間達だろ。けど、そのために大勢の人間が死ぬなんて間違ってる!」(カミーユ)

「生の感情を出すようでは俗人は動かすことは出来ても、我々には通じんな!」(シロッコ)

 

「天才の足を引っ張ることしか出来なかった俗人共に、何が出来た!? 常に世の中を動かしてきたのは、一握りの天才だ!」(シロッコ)

 

「ちっぽけな感傷は、世界を破滅に導くだけだ、少年!」(シロッコ)

 

「それ以上偶然は続かんよ、カミーユ」(ハマーン)

 

「君のような若者が命を落として、それで世界が救えると思っているのか!?」
「新しい時代を作るのは老人ではない!」(クワトロ)

 

「目の前の現実も見えない男が!」(カミーユ)
「さかしいだけの子供が何を言う!」(シロッコ)

 

「甘いな、シャア」
「これで終わりにするか続けるか、シャア!?」(ハマーン)
「そんな決定権がお前にあるのか!?」(クワトロ)

 

「シャア、私と来てくれれば……」(ハマーン)

 

「お前だ! いつもいつも、脇から見ているだけで人をもてあそんで!」(カミーユ)
「勝てると思うな、小僧!」(シロッコ)

 

「許せないんだ。俺の命に代えても、体に代えても、こいつだけは!」
「分かるはずだ。こういう奴は、生かしておいちゃいけないって! 分かるはずだ、みんな……みんなには分かるはずだ!」(カミーユ)

 

「俺の体を、みんなに貸すぞ!」(カミーユ)

 

「私の知らない武器が内蔵されているのか?」(シロッコ)
「分かるまい、戦争を遊びにしているシロッコには。この俺の体を通して出る力が!」(カミーユ)

 

「ジ・O、動け! ジ・O、なぜ動かん!?」(シロッコ)
「ここからいなくなれ!」(カミーユ)
「私だけが、死ぬわけがない。貴様の心も一緒に連れていく」(シロッコ)

 

「ああ……光が、広がっていく……」(カミーユ)

 

「そう……お前もアーガマに帰りたいのね……」(ファ)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
機動戦士Zガンダム Ⅰ [Blu-ray]

 

→機動戦士Zガンダムのインデックス

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました