「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」アイナ・サハリンの名言・台詞まとめ

アニメ「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」アイナ・サハリンの名言・台詞をまとめていきます。

 

機動戦士ガンダム 第08MS小隊

1話

「なぜ助けるのです?」

 

「あなた、私が聞いてた連邦軍のイメージとは随分と違う」
「うらやましい」

 

4話

「誇りや名誉、血筋、サハリンのあたし…まるで人形のよう」

 

7話

「さっきまで私達は戦っていたのに、今は力を合わせなければ生き残れない」
「ジオンと連邦が助け合える、あなたといると不思議です、シロー・アマダ少尉」

 

「ごめんなさいノリス、今度は私の番なのです」

 

「恋人などいません。そして、あんた(シロー)が連邦の人でも私の答えは…」

 

「私、ギニアス兄さんの人形なんかじゃない!」

 

「私達2人、この世に残った最後の男と女ならいいのに」

 

8話

「私達は生き残るために、あの人と協力しただけです」

 

10話

「止めることなんか、出来ない。もし…もしもノリスに何かあったら…」
「私が殺したんだ。その時は、1人では行かせない」

 

11話

「見ていて下さい。これが、私の戦争です」

 

「(愛が幻想?) かわいそうに…だから、こんな、鉄の子宮が必要だったのね」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
機動戦士ガンダム 第08MS小隊 [Blu-ray]

 

→ガンダム 第08MS小隊のインデックス

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました