「洞窟王からはじめる楽園ライフ」の名言・台詞まとめ

マンガ「洞窟王からはじめる楽園ライフ ~万能の採掘スキルで最強に!?~」の名言・台詞をまとめていきます。

洞窟王からはじめる楽園ライフ

1巻

「シェオール岩礁。王都から船で10日…商船どころか海賊も寄りつかない絶海の孤島」
「…というか大岩」
「ここが今日から俺の赴任地。サンファレス王国第十七王子ヒールの領地である」(ヒール)

 

「無人の岩山への追放…」
「これなら反逆罪でも起こして死刑になったほうがマシだったかもしれない」
「いや、でも死ぬのは嫌だし…」(ヒール)

 

「生き延びるんだ!! なんとしても!!」(ヒール)

 

「”洞窟王”…俺が生まれながらに得た紋章…どうして今になって突然……」
「洞窟…王。洞窟! そうか! 王宮暮らしで洞窟なんて来たことなかったから…」(ヒール)

 

「(採掘) なんか……楽しくなってきたぞ……」(ヒール)

 

「”洞窟王” 今まで効果がわからなかっただけで…すごい紋章だぞ!」
「それにこのシェオール岩礁……実はとんでもない領地なんじゃないか?」(ヒール)

 

「ゴブリンは基本的に人間と敵対している部族だ」
「多くの人間はゴブリンを見たら殺せと教わるし、逆もまたしかり」
「…けれど、このまま見殺しってのも寝覚めが悪いもんな」(ヒール)

 

「採掘はやはりいい…すべてを忘れて没頭できる」(ヒール)

 

「(効果は)まあいい。新しいものが手に入ること自体が快感なんだ!」(ヒール)

 

 

「いかんいかん!」
「採掘にのめり込むあまり、人間じゃないなにかになりつつあった!」(ヒール)

 

「分かっています。どちらにしろ私の寿命は長くはないのでしょう」
「それでも…あの胸の痛みが消えるなんて」
「こんな穏やかに最後を迎えられるなんて…それだけで私は嬉しいんです!」(リエナ)

 

「ヒール様。私も失礼でなければ、お仕えさせてください!」
「みんなが私のために動いてくれてるのに、自分だけがなにもしないわけにはまいりません…」

「それに私はヒール様のご恩になんとしても報いたい…」(リエナ)

 

「まさか一周回って、領主みたいな悩みが出てくるとはなぁ」(ヒール)

 

「見損なわないでくだせぇツ!!」
「出ていく!? まさか! 行くのはやつらにも大将に忠誠を誓わせるためです!」
「俺たちはそんな恩知らずじゃありませんぜ!」(エレヴァン)

「そうです! 私たちはもうヒール様の配下なんです!」(リエナ)

 

「それならば、私もここを離れたくはありません」(リエナ)

 

「無理じゃない! やるんだッ!!」
「思い出せ、ヒール。お前は、洞窟王だッ!!!」(ヒール)

 

「俺ひとりじゃ、とても無理だった」
「タランやシエルたち、リエナ、エレヴァン、バリス、全員の力がベルダン族を救ったんだ」
「ありがとう。みんながいたから、俺…今度こそ救うことができたんだ」(ヒール)

 

「これまで亀石で得た寿命は10年ちょっと…リエナだって本当はもっと長く生きたいはず…」
「……いや、違うよな、シエル…」
「本当は…本音は、俺がもっとリエナと一緒にいたいんだ……」(ヒール)

 

「(進化して)リエナが魔法を使えるようになれば俺も助かるし」
「それになにより、俺はリエナにもっと長生きしてほしいんだ」(ヒール)

 

「……私…実は…前の姿があまり好きじゃなかったんです…」
「幼いころに受けた呪いのせいで病弱で成長も止まり、美しい姉妹たちにはずっと嘲笑われ…はじめは私を救おうとしていた両親にも疎まれ…」

「だから昇魔石(チェンジストーン)を使うとき、綺麗になりたいと願う自分がいたに違いないんです」(リエナ)

 

「この体も命も名も、すべてヒール様がくださったもの」
「だから…私のすべてはヒール様に捧げます!」(リエナ)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
Kindle Unlimited(読み放題)
洞窟王からはじめる楽園ライフ 1-4巻セット (コミック)

 

→マンガの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました