「ゴールデンカムイ(3期)」の名言・台詞まとめ

アニメ「ゴールデンカムイ(3期)」の名言・台詞をまとめていきます。

ゴールデンカムイ(3期)

25話

「欲しいのは金塊ではない。その向こうにあるものだ」(土方歳三)

 

「のどかな村だと思って気を抜くな」(月島基)

 

「いいからさっさと犬返せ。店ごと潰して宗谷海峡に浮かべるぞ、この野郎」(杉元佐一)

 

「こいつは戦争だ」(杉元)
「私1人で4人倒してやってもいい」(鯉登音之進)
「ロシア人は強い、骨格からして違う。だが気合いじゃ負けない」(月島)
「時は来た、それだけだ」(谷垣源次郎)

 

26話

「万に一つでもアシㇼパさんの行方につながる可能性があるなら、俺は無視なんて出来ない」(杉元)

 

「犬を取り戻し、アシㇼパさんの情報も手に入れる。全部丸く収まる妙案が俺の頭の中にあるから…全力で殴り合え!」(杉元)

 

「(死んだ?) 何言ってるんだ、白石」
「あいつは不死身の杉元だぞ」(アシㇼパ)

 

27話

「無理に聞き出すのはいい手じゃねえ。確かな情報を引き出すには不信感を与えてはダメだ」
「この樺太が彼女を成長させれば…アシㇼパの方から俺達に鍵を教えてくれるはずだ」(キロランケ)

 

「全て私に任されています。当然お前の処遇もだぞ、杉元」
「また同じよう(錯乱)になった時は容赦しない…次は殺す」
「自分を制御できなければ、いつか取り返しのつかないことになる」(月島)

 

「(死刑囚?) ならば死んだ気になって勉強しろ!」(鶴見篤四郎)

 

「覚悟を持った人間が私には必要だ。身の毛もよだつ汚れ仕事をやり遂げる覚悟だ。我々は阿鼻叫喚の地獄へ身を投じることになるだろう」

「信頼できるのはお前だけだ、月島。私を疑っていたにもかかわらず、お前は命懸けで守ってくれた」(鶴見)

「鶴見中尉殿に救われた命ですから、残りはあなたのために使うつもりです。そして、死んでいった者達のためにも」(月島)

 

28話

「アシㇼパさんに届け! 俺は生きてるぞ!」(杉元)

 

「(残る?) それは出来ない」
「鶴見中尉殿に叱られてしまう」(鯉登)

 

29話

「全ての出来事には理由がある。俺達が襲われてるのにも理由があるはずだ」(尾形百之助)

 

「(理由は)奴等から直接聞き出すさ。日露戦争延長戦だ」(尾形)

 

「イリヤを撃った奴は、頭を狙えたはずだ。腹を撃ったのは足手まといにして、我々から逃げるためだ」(ヴァシリ)

 

「たとえ撃たれたのが戦友であっても、感情に駆られる者は狙撃手に向いていない」
「よい狙撃手とは、冷血で獲物の追跡と殺人に強い興味のある人間だ」(ヴァシリ)

 

「狙撃に向いてる奴ってのは、臆病なまでに慎重なもんだ」(尾形)

 

「撃っていればよかったか? 仲間を捨て身で助ける勇気に敬意を払った…わけではない」
「『撃ってみろ』というあの態度が気に食わなかった。獲物の生き死にを決めるのは、狙撃手の私だ」(ヴァシリ)

 

30話

「血に高貴もクソも…そんなもんありませんよ」(尾形)

 

「私はもっと知りたい。アチャがどういう人か」
「そしてアチャは本当に私にしか解けない鍵を残したのか…知る必要がある」(アシㇼパ)

 

「殺し合いの末に金塊を見つけて、その先は? 金塊を使ってさらに殺し合うのか?」
「その呪われた金塊は本当に見つけるべきか、それとも闇に葬り去るべきなのか?」(アシㇼパ)

 

「兄様は決してそんな人じゃない。きっと分かる日が来ます」
「人を殺して罪悪感を微塵も感じない人間が、この世にいていいはずがないのです!」(花沢勇作)

 

31話

「なんとか風を避けられる場所を、探さないと…」
「まずい、なんとかしないと…死ぬぞ!」(杉元)

 

「寒い穴の中にいると、塹壕を思い出すな」
「眠るなよ、杉元…死ぬぞ」(谷垣)

 

「何も恩返しせずにさよならは出来ねえよ」(杉元)

 

32話

「(暗号で)気づいてることがあるけど…お前らには教えてやんねえ」(杉元)

 

「俺はまだ日本のために戦うぞ」(土方)

 

「いや、このままでいい。楽に死ぬのは申し訳ない」
「『アイヌ』とは『人間』という意味だそうだ。俺はこの土地に流れ着いて、人間として生きた。自分だけ申し訳ない」(土井新蔵、人斬り用一郎)

 

「私は函館で死ねなかったことを負い目になどしていない。役目があるから生き残ったのだ」(土方)

 

33話

「私は女としての幸せはいらない。革命家としてこの土地で戦う」(ソフィア・ゴールデンハンド)

 

34話

「戦って守らないと、全て消えてしまう。生まれてくる子供達は、言葉も神様も忘れてしまうだろう」(ウイルク)

 

「リュウがあっちと言うなら、俺は信じるぜ」(杉元)

 

「残酷だと思うか? アシㇼパ」
「あの親子は血と肉になって、私達の命に置き換わる。子熊でも貴重な食料だ。残酷だからと迷えば、私達は飢えてしまう」

「間違った情けや優しさは、弱さにもなるんだ」(ウイルク)

 

35話

「近づくな! お前は何一つ信用できない!」(アシㇼパ)

 

「私は殺さない」(アシㇼパ)

 

「この流れでは死なせねえぞ! あの子を人殺しにはさせねえ!」
「お前の死に、これっぽっちも関わらせるもんかよ!」(杉元)

 

「すぎ…杉元! やっぱり生きてた…」(アシㇼパ)
「言ったろ…不死身だって」(杉元)

 

36話

「私達はちょっと違って、ちょっと似ている。北海道にいたら知らなかった」(アシㇼパ)

 

「そうであって欲しいね。気兼ねなく殺せる」(杉元)

 

「救いたいのはあいつじゃねえ」(杉元)

 

「元気になって戻って来い。ぶっ殺してやるから」(杉元)

 

「やっぱり、金がいるんだな?」(アシㇼパ)
「ああ」(杉元)
「じゃあ、まだ道は同じだな、私達」(アシㇼパ)

 

「アシㇼパさん」
「相棒の契約更新だ」(杉元)

 

「確かに俺には金が必要だ。だがそれと同じぐらい、大切なことがある」
「金塊を見つけて全て終わらせる。アシㇼパさんを、この金塊争奪戦から解放する」(杉元)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
Kindle Unlimited(読み放題)
ゴールデンカムイ 全31巻セット (コミック)

 

→ゴールデンカムイ
→ゴールデンカムイ(2期)
→ゴールデンカムイ(杉元佐一)
→ゴールデンカムイ(アシㇼパ)

→アニメの名言インデックス

タイトルとURLをコピーしました