「ピーチボーイリバーサイド」の名言・台詞まとめました

アニメ「ピーチボーイリバーサイド」の名言・台詞をまとめていきます。

ピーチボーイリバーサイド

1話

「うさぎ……じゃあないわよね。こんな生き物初めて見たけど……まあ、得体の知れない者と関わるのもね。放っておきましょう」(サルトリーヌ・アルダレイク、通称:サリー)

 

「早速だけど、姫命令よ。と言っても……もう姫じゃないけどね」(サリー)

 

「にんじん、ごちそうさま」
「おいしかった、ありがとう」(フラウ)

 

「一人旅危険!」(フラウ)
「そうだけど……亜人との二人旅もどうなのよ?」(サリー)

 

「亜人を歓迎する村なんて、あるわけないでしょう」
「つまり、亜人とは人間の敵なのですよ」(領主)

 

「亜人だからとか、亜人と一緒にいるからとか、そんな理由で捕まえられちゃあ」(サリー)
「少し違うな。鬼を素手で倒すくらいに、凶暴な亜人だからだ」(ホーソン・グラトール)

 

「何かを守るために戦うのは、騎士道だ。なっ、亜人!? いや、フラウ!」(ホーソン)

 

「にんじんのお礼!」
「サリーはフラウを怖がらない。フラウ、サリーと一緒にいたい、だから守る! それだけ!」(フラウ)

 

「いい攻撃だ、全く効いていないがな。速さはあるが、重さが足らん」(セト)

 

「フラウ、サリーを守る……逃げない!」(フラウ)

 

「サリー……さよなら」(フラウ)
「負けんな、バカァァァーーー!!!」(サリー)

 

「またこの感じ……体が熱い……でも、何だか……」
「すごくいい気分」(サリー)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
ピーチボーイリバーサイド 1-9巻セット (コミック)

 

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

01_アニメの名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました