「警部銭形3巻」の名言・台詞まとめました

マンガ「警部銭形3巻」の名言・台詞をまとめていきます。

アマゾンリンク
警部銭形 全12巻セット (コミック)

警部銭形

3巻

「時代劇をなめちゃいけねぇや!! ガキタレなんかにマトモな殺陣ができる訳ねえじゃねぇか!?」(笠木英一郎)

 

「ソレはわかりませんが、いろいろな可能性から捜査をしていきませんとな……」(銭形)

 

「あるいは……雨戸は斬られても、自分が斬られるはずはないと思い込んでいたか……」(銭形)

 

「ココ(撮影所)では、侍が通ろうが血だらけだろうが、逆に目立たないのか……」(銭形)

 

「五ェ門は未だ修行中の身。ルパンのように自らの欲求で盗みを働いたりしません。それに……五ェ門は斬鉄剣以外の刀に興味を示したりしません」(銭形)

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

 

「あなたに切腹する権利はない。勤めを果たして下さい!!」(銭形)

 

「警部はやはり、優秀な警察官です。こんなにすごい警部さんなのに、それでも捕らえるコトができないルパン三世って、どれだけの人物なんでしょう……」(如月)

 

「あんた、ろくな死に方しないよ……」(橘育郎)

 

「こちらと現場はかなりの距離が離れていますね……橘さんにはアリバイがあったというコトですな」
「そうですな! 超能力でも使わん限り、不可能ですな……」(銭形)

 

「あ、そう……使用された銃、トカレフだったか!? ワルサーP38じゃないんだね……」(銭形)

 

「橘さん、私刑事です。尾行は仕事です。逆に自分が尾行されてると、すぐに気が付きます。わざと落として置いたのです」(銭形)

 

「橘さん……人を騙して金を奪ったり、ましてや人を殺めたり……あなたは十分に犯罪者です」(銭形)

 

「銭形さん、あなただって固執している。ルパン三世という宿敵に……」(橘)

 

「あぁ……ルパンがドライバーやら聴診器やらを盗むとは思えん。劇場型愉快犯……もしくは、別の目的があっての犯罪……」(銭形)

 

「だが、そんな行き当たりばったりの犯行でしょうか? 始めから綿密に組み立てられた、何かがあるような気がしてなりません」(銭形)

 

「社内に(敵)はね……」
「俊太郎さんがいない方がいい人間、俊太郎さんがいると上には行けない人間……社外にはいるね……」(銭形)

 

「普段は起こらないことが2つ同時に起こる……そこに関係性があるからこその必然ではないでしょうか?」(銭形)

 

「完全犯罪って、意外と難しいモノだね……」(楠木草介)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
警部銭形 全12巻セット (コミック)

 

→警部銭形1巻
→警部銭形2巻

→マンガの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

02_マンガの名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました