「EDENS ZERO(エデンズ ゼロ)」の名言・台詞まとめました

アニメ「EDENS ZERO(エデンズ ゼロ)」の名言・台詞をまとめていきます。

アマゾンリンク
EDENS ZERO 1-14巻セット (コミック)

EDENS ZERO(エデンズ ゼロ)

1話

「嘘かどうか分かんねえぞ。あれが、ドラゴンか彗星か、近くで見るまで分からねえだろ?」(ジギー)

 

「この国にしかいなかったら、分からないことは山程ある。シキ、いつかここを出て、たくさんの国へ行き、たくさんの人と会え。そして、友達をたくさん作りなさい」

「この世で一番大切なものじゃ。どんな時でもお前を支えてくれる。お前のために、涙を流せる友達がいたら、一生大切にしなさい」(ジギー)

 

「そして、広い宇宙のどこかに……マザーがいる」
「願いを何でも叶えてくれる存在じゃ」(ジギー)

 

「(グランベル王国)本当にファンタジーの世界にいるみたい! ハッピー、これ絶対、再生数稼げるわよ!」(レベッカ・ブルーガーデン)

「スカートも短くしたしね!」(ハッピー)

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

 

「(夢は)チャンネル登録者100万人です!」(レベッカ)

 

「人間は俺1人だ!」(シキ・グランベル)

 

「レベッカ! ハッピー! 俺と友達に!」(シキ)
「そこは少し考えさせて」(レベッカ)

 

「我々機械は人間の道具では無い。人間より下の存在では無い」(城主)

 

「こんなのヒドイよ……友達って、機械とか人間とかじゃないでしょ!?」(レベッカ)

 

「もう、友達じゃねえんだな? 全然痛くねえから、本気じゃねえのかと思ったぞ!?」(シキ)

 

「その涙のために戦え!」(シキ)

 

「俺は……シキだ!!」(シキ)

 

「よし、行け!」「俺は残る!」(シキ)
「いいから来なさい!」「友達でしょ?」(レベッカ)

 

「あんた、外の世界に行きたいって言ってたでしょ?」
「今がその時よ!」(レベッカ)

 

「(他の)国とかじゃないから。外見て!」
「ここは、桜宇宙(サクラコスモス)。これは、宇宙を翔ける船!」(レベッカ)

 

「時は来た。我々の時間が終わる前に、シキを、宇宙(そら)へ!」
「シキよ……こんな星に、人間がいては、いかん……」

「みな……よい演技であった……」(城主)

 

「我々機械の命は後数年で尽きよう。これはもう、避けられぬ運命……頼む、みなの者。その前にシキを、あの子は……宇宙を変える者じゃ」(ジギー)

 

「誰にでもあるものじゃよ、心は」(ジギー)
「こんなに悲しい気持ちになるなら、こんなに寂しい気持ちになるなら……心なんて、いらなかったのに……」(マイケル)

 

「みんな、友達だった……最後、おかしくなっちまったけど……みんな、友達だった」
「ありがとな! みんながいたから、寂しくなかった!」(シキ)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
EDENS ZERO 1-14巻セット (コミック)

 

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

01_アニメの名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました