「怪物事変」飯生妖子&ミハイの名言・台詞まとめました

アニメ「怪物事変」飯生妖子(黒色)&ミハイフロレスク(通称:ミハイ、青色)の名言・台詞をまとめていきます。

アマゾンリンク
怪物事変 1-13巻セット (コミック)

怪物事変

3話

「わーい、ありがとう。ご褒美あげないといけないね」
「私の残り香、かいでいいよ~」

 

「私と隠神は、元々そんなに仲のいい怪物(けもの)じゃなかったけど、私は表、隠神は裏から、怪物のために人間の力になろうってことで、仲良しになったんだ~」

「でもね夏羽くん、君が現れてちょっと状況変わっちゃった。命結石は乾きを防ぐ。それってつまり、これさえあれば、糧である人間、いらないってことなんだよ~」

 

5話

「(仕事を)やるのはあの小僧共だ。私はそれを見て楽しむことしかしたくない」

 

「この私からゲームを奪ったのだ。それぐらいでなければ、割に合わぬな」

 

「軍隊に所属していたこともあったのでな。当時は、トランシルヴァニアの死神と呼ばれていた」

 

「そうか。この小僧、何かトラウマを抱えているな? 冷静で慎重などというのは、それを隠すための虚勢だった訳だ。これは遊びがいあるぞ!」

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

6話

「随分、信頼されているではないか? 弟分が貴様の醜態を知ったら、どう思うであろうな?」

 

「違う違う、そうじゃない。それでは貴様の体が壊れて終いだ」
「このまま全滅してしまっては、さすがに隠神に怒られるからな。大サービスで教えてやる」

「いいか夏羽よ、貴様が私や、その怪物に力で勝てぬのは、人間の力しか使っていないからだ。怪物の力を使え」

 

「半分人間であることなど忘れてしまえ。本能に従うのだ」
「シンプルに考えろ。貴様が今一番叶えたいことは何だ?」

「そうだ、それが本能……心だ」

 

11話

「さ~て、間抜けな狸はどこかな?」

 

「弱くなったね、隠神。使えない子供なんかを大事にしてるからだよ」

 

12話

「義理堅い男って面倒」

 

「命結石も零結石も諦めた訳じゃないんだよ。狸が口出し出来ない方法で手に入れればいい訳だし」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
怪物事変 1-13巻セット (コミック)

 

→怪物事変
→怪物事変(日下夏羽)
→怪物事変(隠神鼓八千)
→怪物事変(蓼丸織&綾)
→怪物事変(晶&結)
→怪物事変(紺&野火丸)

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

03_キャラ別の名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました