「Dr.STONE(ドクターストーン、2期)」9~10話の名言・台詞まとめました

アニメ「Dr.STONE(ドクターストーン、2期)」9~10話の名言・台詞をまとめていきます。

アマゾンリンク
Dr.STONE 1-19巻セット (コミック)

Dr.STONE(2期)

→Dr.STONE(2期)1話はこちらより

9話

「何かが目の端によぎった。長年の俺の勘が言ってんだ。やべえ科学の切り札が、この戦場にきっとある! 俺の科学は、素材探しからだ!」(クロム)

 

「要はとにかく、運がよければ白い粉の武器が湧くってことね」(あさぎりゲン)
「ああ、そこはただの運ゲーだ!」(千空)

 

「ああ、忘れてた。え~と前も言ったけど、千空ちゃんの運の引きって基本、ジーマーでドイヒーなんだった……」(ゲン)

 

「悪くは無い、殺したくは無い」(獅子王司)

 

「長身の懐から、2人の連携技!?」(司)
「と見せかけての3対1ですか。思ったよりちゃんとしてますね。まっ、司くんなら全く問題ないでしょうが」(氷月)

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

 

「邪魔はさせん。氷月、貴様の相手はこの私だ。リベンジマッチといこうじゃないか!」(コハク)

 

「硫酸と奇蹟の水・硝酸を合わせりゃ、混酸が作れる。混酸さえありゃとんでもねえもんが……いや、もしったらの話は時間の無駄……」(千空)

 

「石鹸で始まった戦いが、いま石鹸で終わるんだよ」(千空)

 

「絶望すると凡夫はすぐに無益なあがきをする」(氷月)

 

「絶望など微塵もした記憶が無いな! 分からないのか? 全ては積み重ねだ。武力も、科学も。個々の力など矮小でも、皆のわずかな積み重ねが全てを作り上げる」

「千空たち科学チームに、逆転の時間を作り出す。私達は科学を、千空を、信じているのだ」(コハク)

 

「しー、息かけんな! ポタっとやっただけでドカンだ。全員肉片も残んねえよ」
「ニトログリセリンだ!」(千空)

 

「ニト・ロ……聞いたことある聞いたことあるよ。何かバイヤーすぎるやつ!?」(ゲン)

 

「まさか、これで全員吹っ飛ばすのか!?」(クロム)
「違うバカ。全員助けるんだよ」(千空)

 

「行かせーーん!! 千空の所にだけは!!」(大木大樹)

 

「司、勝つのは力か科学かじゃねえ。力も科学なんだよ」(千空)

 

「パワーは火薬のざっと100倍以上。力をギリシャ語でなんて言うか知ってか? ダイナマイトだ!」(千空)

 

「あんなものに巻き込まれたら、人など跡形も残らんぞ!?」(金狼)
「人の力など一笑にふす、科学の力だ!」(コハク)

 

「ギリッギリ間に合ったな、バトルチーム。てめえらが持ちこたえてくれたおかげでよ」(千空)

 

「たった今、科学王国はダイナマイトを完成させちゃったよ! 威力はおよそ、100億メガトンジュール!」
「いいの数字なんか。千空ちゃん雑なんだもん、交渉。本質しか言わないんだから、ジーマーで」(ゲン)

 

「ううんと戦況的には勝ったかもだけど、決着した訳じゃないんだよね。有象無象は片付いたから、問題はこの先」
「司ちゃんも千空ちゃんも気づいてない訳ない。こっからどうするの、ジーマーで?」(ゲン)

 

「受け止めても叩き落としても爆発する。広範囲の爆風はかわすのも無理だ。うん、確かに不可避だね。ただ、必ず皆が巻き込まれて、大勢の死者が出る」

「千空、君は人を見捨てられない。自らを犠牲にもしない」(司)

 

「おやおや、お互い動けやしねえな。決着じゃなくて膠着だ」(千空)
「その状況をわざわざ狙って作り出した。つまり千空、君の目的は?」(司)
「ああ、取引だ、司」(千空)

 

「そのヨタ話を信じるに値する根拠は?」(司)
「俺の言葉だけだ、科学に嘘はつかねえ。足りねえか?」(千空)
「いや、十分だ。十分だよ」(司)

 

「恐ろしい……うん、そうかもしれないね。みんなならどうしたかな?」

「もし自分が、まだ人のほとんどいないストーンワールドで目覚め、復活液の存在を知ったとしたら?」
「原始の世界で大人数は支えられない。復活液を永遠に作り出せる保証も無い。羽京、君なら誰を選ぶ?」

「つまり、命を選ばなくちゃいけない。とても恐ろしいことだ。神を演じる罪深い仕事だよ。ならその罪は俺が負う。新しい世界を作るチャンスにする、そう思った」

「目指すものは変わらないよ、今も、これからも。だから千空、今はあくまで停戦だ」(司)

 

「全部ほじくり返しゃいいんだよ。ダイナマイトで採掘する」
「万が一、石像ぶち壊したらしゃあねえ。全部引っ付けるだけだ!」(千空)

「ええとその地獄作業やるのは誰ですか、千空くん? こら!」(小川杠)

 

「ただ一つだけ言えんのは、破壊神ダイナマイトの稼ぎで作ったノーベル賞が、科学をどんだけ盛り上げまくったか」

「そして俺等も、そのダイナマイトの科学の力で、掘って掘って掘りまくって、救いまくる。世界人類、全員をだ」(千空)

10話

「待て、千空! 未来ちゃんは裸だ!」
「ダメだ! このまま復活させては!!」(大樹)

 

「(復活は)こっからだ、問題は!?」(千空)
「お願い! 石化が解ける時に、千空くんの首が治ったみたく、未来ちゃんの全身を中身まで治してくれたら!?」(杠)

 

「そもそも復活液っつうのはよ、何千年も意識ねえ、100億パーセント脳死みてえな状態から叩き起こす薬じゃねえか」
「だったら同じ脳の一つや二つ、修復できねえ道理はねえだろうよ!」(千空)

 

「兄さん……よう老けてもたね。でもシュッとしてるわ。私、何年寝とったんかな?」(獅子王未来)
「6年……いや、数千年だよ、未来」(司)

 

「決して治ることなどない、そう知りながらあがき続けた。何年も、何年も……待っていたのだな、司。君はずっと……ずっとこの時を」(コハク)

 

「千空。ダイナマイトの残り本数が合わねえ?」
「おお、これでも素材王だ。ブツのことだけは間違えねえよ」(クロム)

 

「誰かが取ったなら、僕の耳に聴こえたはずだ。それをかいくぐるような隠密行動が出来るのは、僕の知る限り、1人しかいない」(西園寺羽京)

 

「ほむらちゃんは勝手には動かないよ。誰かさんの指示が無いと」(ゲン)

 

「背後から忍ぼうが寝込みを襲おうが、霊長類最強の高校生・獅子王司を消すことは不可能でした。司くん、君に守る者さえいなければね。待っていたのは私です。ずっと、この時を」(氷月)

 

「邪魔な司くんを始末した後で、千空くん、君と2人きりで話がしたかった」(氷月)

「校舎裏に告りに呼び出す中坊かよ、てめえはよ? あいにくこっちは既婚者でな? あっ、もうバツイチか? 1ミリも話すことはねえな、てめえとは」(千空)

 

「でも聞くだけでもぜひ。納得して動くか、それとも拷問で動くか、それだけの差なんですから」(氷月)

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

 

「私と司くんは一致していたんですよ。根底となる信念、それは、数千年前に地球に降り注いだこの石化現象は、人類の選別、間引きのためだったということです」(氷月)

 

「ほぉー、そりゃまた100億パーセント唆らねえ話だな。根拠ゼロの俺様理論は、科学の世界じゃギャグでしかねえって覚えとけ」(千空)

 

「綺麗事はよしましょう、千空くん。君だって本当は分かっているはずですよ。この地球でもはや、70億人もの人口は絶対支えられない。ならば誰を生かすのか?」(氷月)

 

「ご高潔な司くんが目指したのは、人が人から奪わないシャングリラ。私はそんなものに露ほどの興味も無い」

「なぜなら若者というだけで脳の溶けた無能達を残しては、彼等を養うために結局奪われる。つまり必要なのは選別!」

「この新世界に、優れた人間だけを生かすべきです。凡夫には全員消えてもらう。それが合理的でしょう。石化はそのために人類に与えられたチャンスなんで……」(氷月)

 

「ああ、実に超絶合理的だ……合理的だが、唆らねえ。70億人が支えきれねえなら、70億人支える手を、70億人で探しまくる。それが科学のやり口だ」(千空)

 

「世界を制して人類を選別しましょう。私と千空くんが組めば、最強タッグになる。君の返事はイエスです」
「最初に言ったじゃないですか。選択の余地はないんですよ」(氷月)

 

「俺はかつて理想のために、千空、君との約束を違えた。なのに君は、約束を果たしたんだ。今度は俺が果たす番だ、停戦の約束を」(司)

 

「今度こそ、もう二度と危険ってやつは訪れない。これからは、この俺が戦うからだ!」(司)

 

「この新世界の地球で総統だった司くんがすでに死に体の今、霊長類最強の男はこの私です」(氷月)

 

「氷月は心を折るために言っている。でも、戦況内容は事実だよ」(司)
「ああ、だろうな。司、てめえが言うなら間違えないね」(千空)

「2人で組んで戦おう、千空!」(司)
「ああ、俺と司のタッグチーム、科学と力でぶち殺す! 唆るぜ、これは」(千空)

 

「その手の脳の溶けたハッタリが通るのは、原始人相手だけですよ、千空くん」(氷月)

 

「司くん、今の君が私に敵う訳も無い。最初から知っていたはずです。肺の穴が文字通りの致命傷だと」
「ならば何故もがくのですか? 君の死だけはとうに確定しているのに」(氷月)

「さあね、分からないな、俺にも。ただ、もしかすると、少しでも長く戦っていたい。そう思うほど、楽しかったのかもしれない。最後の今、この……束の間の共闘が」(司)

 

「俺と司の科学プレゼント、食らいやがれ」(千空)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
Dr.STONE 1-19巻セット (コミック)

 

→Dr.STONE
→Dr.STONE(2期)(1~6話)
→Dr.STONE(2期)(7~8話)
→Dr.STONE(2期)(11話)
→Dr.STONE(千空)
→Dr.STONE(大木大樹)
→Dr.STONE(小川杠)
→Dr.STONE(獅子王司)
→Dr.STONE(コハク)
→Dr.STONE(クロム)
→Dr.STONE(あさぎりゲン)
→Dr.STONE(百夜&リリアン)
→Dr.STONE(氷月)
→Dr.STONE(西園寺羽京)

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

01_アニメの名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました